2014年11月17日

[DA:Inquisition]明日じゃん!

SWTORで遊んでいたら、

「Inquisitionが来るから明日から1週間ログインしないぜ!やほーー!」

って外人が居てびっくり。え?明日でしたっけ?

Pre-ordered

Expected delivery: Thursday, November 20, 2014 - Monday, November 24, 2014 by 8pm

Track Package

Dragon Age Inquisition - Windows (select) Deluxe Edition

Sold by: Amazon Export Sales, Inc.
Release date: Tuesday, November 18, 2014

明日だわw あのーまだKeepにキャラ全部入れ終わってないんですけど(..;)

前評判は割と良いようで良かったね、とか。

posted by Laffy at 20:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前

2014年10月22日

[DA:Inquisition]Dragon Age Keepのクローズド・ベータ始まる

去年の9月に500文字でレポートを送っておいたお陰なのか、それとも誰でも良いのか判りませんが、一応クローズド・ベータへのご招待を頂きました。Inquisition本体ではなく、Originまたは/およびDA2からの歴史取り込みを簡単にするため、セーブしたキャラクターのデータを編集するための、Web上のプログラムです。

月曜日の朝にメールが届いて、一日挟んで実際に入れるようになったのは今日水曜日。しかし、既存キャラクターとの……おっと。NDA。

とにかく、そういうプログラムが開始されたと言うことでした。

日本語でプレイするかなあ。いやいや、でもひょっとしてOriginや2のキャラが登場したら、やっぱり英語で聞きたいしなあ。うーん悩む。

今日はSWTORがパッチでお休みなのでKeepをあちこちつついています。いや結構面白いわ。Originsはやってない(そう、やってないの。老後の楽しみ)だけに、あの人があんな事になっていたのか、などと楽しめます。

DA2のキャラクターは……ああ駄目だ何を書いてもNDA。やめときましょう。どうせちゃんと読み込めるようになったら判ることですし。

------

と言いつつ書く。DA2について判ったこと。
Ginnis(ヴァイカウントの息子シェイマスを探しに出た賞金稼ぎの女ボス)を生かす事が出来たのか!えーと多分、強気一辺倒ホーク?

えええ。Kelder(カークウォール判事の息子、エルフ娘大量殺人の犯人)を生かすオプションなんてあったっけ?

Danzig。アンダースクリニックからは反対側に居るテヴィンター奴隷商人のボス。これはまあ判る、探しに行かなければ生きているはず。

Sir Karras。スタークヘイブン逃亡メイジを助け出すミッションで、生かすか殺すか。私のプレイスルーでは全部生かしていたかな?

この辺になると該当クエストを「やらないこと」でしか選択できないオプションが多そうですね。

posted by Laffy at 19:39 | Comment(3) | [DA3]リリース前

2014年04月24日

[DA:Inquisition]マイク・ダラー氏のインタビュー

Gamespot.comより。

「このゲームのテーマの一つは、リーダーであることの重圧だ」と語るダラー氏。

「これまでもプレイヤーはパーティを指揮する立場ではあったが、今度のゲームでは組織を率いて物事を行う必要が有る。例えば橋を修理しないといけないときに、(自分では無く)誰か他のパーティを寄こしてその作戦を行わせることができる。一方で、もしテンプラーと話をしたいと思っても、連中が話を聞こうとしない場合は、例えば町の貴族と仲良くなって君たちの組織(The Inquisition)の立場を強化する必要がある」

ふーむ。いわゆるFaction Reputationというやつでしょうか?単なるミッション発動の前条件に別ミッションが必要だというわけではなさそうですね。

また4人パーティでの戦闘はより戦術的なものとなり、どのようにクリアすれば良いか多少考える必要があるとのこと。

2511378-daprintfeb_12

ああ!判った"Portal"が開いているから閉じろと言ってたのね。

「The Inquisitor(=プレイヤーキャラ)は、この世界の至る所で開こうとしているポータルを閉じる能力を持つ唯一の人物で、従ってフェイドから押し寄せるデーモン達を止めるための不可欠な人材となる。そうしたことを通じて審問会の名声を高め、より多くの人々を率いて影響力を増していく」

「オープンワールド化したことで、BioWareの特長である強い物語性が犠牲になるのでは無いか?」とするインタビュアーの質問に対しては、

「強い個性を持つフォロワーやキャラクター(この二者の違いは?)はBioWareの強みとするところである。それを失うことはしない。9人のフォロワーとのロマンスが間違いなく待って居る」と語るダラー氏。

これまでに無い自由度を与えられたゲームの中で、どのように物語性を保つのかとの質問に対しては、

「オープンワールドである所のゲーム世界が広がるにつれて、プレイヤーは審問会の名声を高めていくことになる。伝統的な小さなクエストをこなし、仲間となるエージェントを集めていく。だけども自由度は極めて高い。そしてプレイヤーの率いる審問会が充分に強くなった時点で初めて――プレイヤーの行いによって審問会自体を次の重要なステップに進める事が出来る。何故そこ(審問会が強くなくてはいけないということ)に拘るかというと、それによってゲーム中の物語に強い骨格を持たせることが出来るからだ」

「プレイヤーは世界をほっつき回り、素材を集めて生産し、各国を探検してロアを見つける事が出来る、しかし重要なステップ(クリティカル・パス)に進もうとするなら、自らの審問会を充分に強めておくことで始めてそのステップに進める」

Inquisitionのボリュームは巨大だが、次世代コンソールに特化したわけでは無く、これまでのプラットフォームでも「少しばかりのグラフィック上の妥協」が有る以外は他と変わりなく遊べるとのこと。

最後には「Dragon Ageは三部作として作ったわけじゃ無いから。まだ物語の途中だよ。このゲームで終わりじゃ無い」と締めておしまい。ほんとですかー?

posted by Laffy at 01:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前

OriginとEAと

てゆーかOriginでポチろうと思ってもログイン出来ない。きーーーーーーーーっ!

Originアカウントって何なの一体。EA(=SWTORの)とパスワードを共有してるくせに、あっちはアカウント名、こっちはE-mailアドレスを要求してくるし。

どう考えてもこちらが間違えているとは思えないけど、通らない。もういや。いったいどーゆーことよ!!

 

……落ち着け自分。何か理由があるはずだ(EAが××でタコというのはさておき)

パスワードをもう一回(4度目)リセット。

IEをシャットダウン。

もう一回注文ページを開いて、さっきリセットしたパスワードを入力。

やたーーーーーとおったーーーーー。

多分、パスワードがリセットされたという情報が、注文ページを再読込するまで通らない(どこに?)のでしょう。やっと、注文出来ました。

……先が思いやられます。

posted by Laffy at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前

2014年04月23日

[DA:inquisition]公式サイト更新、何と日本語対応!

もう何も言う必要はありますまい。公式サイトをご覧下さい。と言っても無論本編まで日本語にはならないと思いますけど……なったら凄いねw

新作トレイラー。会社でこそっと見た時は音消してたから台詞有るのに気がつかなかった。

WinShot_0287

「ここで起きたのは本当の惨事」

WinShot_0288

WinShot_0289

WinShot_0290

「お前はフェイドから立ち戻り、そして我らの戦士がお前を見つけた」
語るカッサンドラの声。どうやらこれが主人公(プレイヤーキャラクター)らしいですね。

WinShot_0291

「数千の人々を殺したあの爆発を生き延びたただ一人の者がお前。そして何も覚えて居ないと?」

WinShot_0292

何その光?メイジですか?胸にはシーカーズの紋章が。

WinShot_0293

「私が見る限り、今この瞬間のお前は脅威でしか無い」

そうなるよね。

WinShot_0294

WinShot_0295

WinShot_0296

WinShot_0297

「この世界が自ら砕け散ろうとしている、だが彼らは俺がそれを止められると言うのか」

WinShot_0300

怪しげな光。フェイドと現世を隔てるバリアーが破れ掛けているのでしょうか。

WinShot_0298

レリアナ、でしょうか?背中に何か背負ってます。えらいまた、美人になっちゃって。

WinShot_0301

WinShot_0302

「(何かを?)橋に集める。今この瞬間にも、あれが刻々と大きくなっている」
んーーーカッサンドラのオーレイ語(?)訛り嫌い。聞き取れないよ。

WinShot_0303

「俺たちが止めない限り、あれが世界を飲み込んじまう」

WinShot_0304

WinShot_0305

WinShot_0306

WinShot_0307

馬!お馬さんが走ってる!!

WinShot_0309

「あんた自身の目で見た方が良いかもな」

WinShot_0310

WinShot_0311

WinShot_0312

「この先じゃデーモンが雨見たく降ってきてるぜ」

WinShot_0313

WinShot_0316

「我々があの橋を閉じてみせる」

WinShot_0317

「我々は(この出来事に)責任を負うべき人々を見つけ出し、秩序を回復する」

"Those responsible"って……誰かな誰かな。わくわく。

WinShot_0318

WinShot_0319

橋が崩れてこぼれ落ちるモブの人々……

WinShot_0320

と思ったら違った。

WinShot_0322

「前身が何であれ、俺たちは今から審問会(The Inquisition)だ」

語るプレイヤーキャラクターの声。カッサンドラとヴァリック、レリアナ(多分)の他はよく判りません。ドワーフがもう一人、クナリが男女一人ずつ、カッサンドラの左はエルフ耳のようにも。でかいエルフだねえ。

WinShot_0323

WinShot_0325

発売日も10月7日で決まったことですから、これからまたコンパニオンとかの情報も追々出て来るでしょうね。

Pre-order……どうするかな。ここでオンラインダウンロード版をポチって、あとで「日本は後で!」とか言われないかなあ。嫌な予感がするなあ。EAだし…。

保険の意味で、海外通販のパッケージも探してみます。

posted by Laffy at 22:21 | Comment(0) | [DA3]リリース前

2014年03月29日

[DA:Inquisition]久しぶりにヴァリックの声を聞いた

ゲイダーさんのTumblrより。The art of voiceover with Claudia Black and Brian Bloom.

Dragon Age: Inquisitionの声当て中のお二人。久しぶりにヴァリックの声を聞きました。やっぱりヴァリックはヴァリックでしたw

演ずるキャラクターを、「自分」を表現できると信じて演ずる事が大事と語るClaudia Black(モリガン役)。何かもう見た目もそっくりですが。

WinShot_0179

カメラでは無くマイクに向かって演技をすることには利点もあると語るBrian Bloom(ヴァリック役)。

WinShot_0181

"Bianca, baby introduce yourself!"

いやーこの秋が楽しみですね(*^_^*)

posted by Laffy at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前

2013年09月01日

[DA:I] Dragon Age Keepであなたのシナリオを練り込もう

ゲイダー氏のサイトより。”Dragon Age Keep"というプログラムを使って、OriginあるいはDA2のプレイ内容を編集し、Inquisitionに取り込むことが出来る(ようになる)という話です。

この件は以前、セーブファイルをEdit出来るようにするという話で聞いたことがあったような?早速βテストに応募ぽち。
「何故、我々はあなたをβテスターとして選ぶべきだと思いますか」
わはははは。500文字以内で記入っと。英作文は難しゅうございます。

ゲイダー氏。

現行のインポート機能に多くのエラーが生じていることを不安がる(例えばモリガンとのロマンス状態とか、あるいはOriginで確かに殺したはずなのにゼブランが生きてDA2に登場するとか……『誤入力からは誤出力』)、今更『完璧なセーブ』を作るためにDA:OとDA2を続けてプレイしたく無いと思う人々へ……the Keepが答えとなるだろうね。

マーク・ダラー氏も8月28日に公式ブログの方で書いていらした。何で英語とロシア語?

Dragon Ageの歴史上の状態を、あなたの選択に沿って正確にカスタマイズ可能となる。ウォーデンあるいはホークをどのように作り上げたか?誰がコンパニオンで、誰と恋愛し、誰が権力の座につき、誰が倒されたか?あなたはどのような遺産を残したのか?

Dragon Age Keepの中で、あなたはテダス世界の大小様々な事柄を望みのままに作り上げることが出来る。それから、セーブした世界の状況をDA:Iにニューゲームとして取り込める。

セーブファイルが壊れてしまった?大丈夫――Keepであなたの世界を作り直して、リリースに向けて保存できる。あるいはDAシリーズは初めてという人々にとって、The Keepはこの世界の人々や場所、出来事を理解する最高の手段となるだろう。

そもそも、なぜKeepを世に送り出すことになったかについて書いておきたい。DA:Iの計画極初期に、既存のセーブファイルをどうやってインポートするかについて考えなくてはいけなかった。何しろ全く新しいゲームエンジンを、しかも次世代のコンソール機で扱う必要が有るのだから。我々のファンに、過去/未来のプラットフォームがなんであれ、あらかじめ決定出来るようにすることが最優先となった。

その目的を達成するために、我々はクラウド型の解決策を探す必要が有った。クラウド型に移行することで、プレイヤーは彼ら独自の世界の状況を、他のプラットフォーム(現在あるいは将来の)、あるいは異なる媒体へも持ち込むことが出来る。
#間違えてないかな。PS3版だろうとPC版だろうとXBoxだろうと関係ない、という理解でよろしい?

既にプレイしているファンの人々にとっては、クラウド型サービスを利用することで(もしスポイラーを気にしなければ)『もしこうしていれば』どうなったか、あらゆるシナリオを確認し、そう出来ると言うことさえ知らなかった可能性のある、すべての出来事と、その結果について気づくことが出来る。それから以前のゲームを起動して、今まで知らなかった因果世界を楽しみに戻る事も可能だ。

以前のゲームをリプレイしたくなどないとしても、あなたのゲーム世界の状況の一部としてシナリオを練り上げた後で、DA:Iの新ゲームに取り込み、あなたが取った行動の結果がどうなったか(consequences)を見ることが出来る。

それで、もしセーブファイルを直接読み込んだらどうなるのか?以前のセーブファイルを取り込んで、Dragon Age Keepで世界の初期状態を創り出す方法については現在も検討を続けている。この件については、数ヶ月の間にもっと詳しい情報を出せるだろう。

クラウド型に移行することによる副効果としては、プロットに存在していた穴をふさぐことが出来る。これらは過去においてクライアント側の複雑さや、プラットフォームの記憶容量の限界のため、そうできなかったものだ。Keepには内部的に論理検出器(Logic validator)が仕込まれていて、エラーや矛盾の無い有効な世界の状態を、常に作り出せるようになっている。

我々のゲーム内での選択肢は膨大で、時にはごく些細な差としか見えない。ある場合には、あなたが過去のゲーム内で為した選択の結果がどうなったかは、将来のストーリー内まで明かされないこともある。これらすべての順列組み合わせ(permutations)を取り扱うのはややこしい。本当に、ややこしい。たとえ、ある選択肢に対する単純な返答を導き出すためだけでも、すべての必須要件と、起こりうる例外事例(Knock-ons)を取り扱うのは、非常に繊細な作業で――間違いも起こりやすい。

例を上げるとすれば、OriginからDA2へのインポートは、600点の異なるデータ点を順番にやりとりしていく作業で、『プレイヤーはゲームの終わった時点でこの選択をどう解決したか』と言う問いに正しく答えるために、ほとんどの場合ややこしい論理回路を駆使する必要があった。結果として、現行のセーブ・インポート機能はバグっている。これは我々の落ち度であり、修正すると約束している。将来に至るまで(Permanently)。The Keepで、そうすることが出来る。Keepを使う人々は、もはやこのような論理的な矛盾を被ることは無い。

本日(8月28日)から、あなたはDragon Age Keepを訪れてベータ版に登録し、来年早々のスタートに備えることが出来る。2014年に公式に公開される前に、あなた方からのフィードバックを受け、感想をお伺いしたい。ファンに多くのシナリオを体験し、正確に望むところの歴史を作り上げる十分な時間を与えるため、DA:Iのリリースに数ヶ月先だってKeepを提供する予定である。


「セーブファイルのインポート」というのはそういう作業だったのか、と改めて知った次第。確かにそうだね、こうしない限り、ユーザーが各フラグの1つ1つ指定してやる必要があるものねえ。

posted by Laffy at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前

2013年08月21日

[Dragon Age 3]Dragon Age:Inquisitionのトレイラー

はちま起稿さまより。発売は来年(2014年)の秋、ですか…遠いなあ。

GC2013でのEAプレスカンファレンスで、Dragon Age:Inquisitionのインタビューが行われたようです。プロデューサーのキャメロン・リー、マイク・レイドロー、他にアート・ディレクターの方などが語っています。

前半はゲーム世界の自由度の高さと、美しく広大な世界云々。
行きたいところに行けるというのは良いことですが、限定されているおかげでプレイヤーが取るべき行動が判るというところもあって、その辺は上手くやって欲しいですね。藁の山から針一本探し出せ、というのは勘弁。

ムービーの1:46からプレイヤーキャラクターの造形について語っていますが、種族はエルフ・ヒューマン・ドワーフ、クラスはウォーリアー・メイジ・ローグから選べると言ってますね。でも画面を見る限り、あんまり違いが判りません……。
#ただし種族による出自クエストがあるとは言ってない。確か無かったはず。

うーん、エージェントって何だろう、コンパニオンとはまた違うのかな?モリガンらしき女性が登場してますね。エージェントを送って、プレイヤーの代わりに仕事をさせる事が出来るそうです。SWTORのコンパニオンと同じですね。

posted by Laffy at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前

2013年06月11日

[Dragon Age 3] Inquisitionのトレーラー紙芝居

オフィシャル・トレイラー"Fires Above"の紹介など。
顔が、顔が全然違うし。

DAI_1243

”Actual Game Footage"というのは、「『ゲーム内で使われる』プリレンダムービーのことだろうね」とフォーラムで親切な解答有り。

DAI_1244

DAI_1245

「お前が想像も出来ない程のこの戦いの有様を、私は見てきた。天上からの炎に触れられぬ者など、誰一人おらぬ」

DAI_1246

ビアンカ登場。

DAI_1247

髭が無いっ!

DAI_1248

恐らくは処刑されたのであろう、戦場跡に残された死体を前に悲しむヴァリック。

DAI_1253

DAI_1255

「信仰は灰の中に崩れ落ちる」

DAI_1256

DAI_1257

「この世界がバラバラに引き裂かれる中、危うい和平は粉々に崩れ落ちる」

クナリとヒューマン諸国(テヴィンター除く)の和平条約である所のLlomerryn Accordも破棄されたのだろうか。ただここで出ている旗はタル・ヴァショスのものだと指摘あり。

DAI_1258

場面変わって、作戦会議中のシーカーズ。机の左端に"Hard in Hightown"の本がある。この地図は、中央左下がLake Celestine、その右上がWaking Sea。つまりオーレイの地図。

DAI_1259

DAI_1260

デールズの南西辺り?に短剣を突き刺す女性。

DAI_1261

オーレイの紋章が掲げられた門が破られ……

DAI_1262

攻め込むシーカーズ(いや、これがInquisitionsになるのか?)

DAI_1263

どどーん。

DAI_1266

どんどん燃える。Val Royeauxでいいのかな?

DAI_1267

DAI_1268

DAI_1269

カッサンドラ!?また顔変わったねえ。

DAI_1270

DAI_1271

DAI_1272

空が(というかヴェイルが)裂け、各種化け物登場。

DAI_1273

DAI_1274

DAI_1275

DAI_1276

そしてドラゴンも。

DAI_1277

「闇が近づいてくる。立ち上がる勇気はあるかい?」

DAI_1278

DAI_1279

どなたかが泣いちゃいそうなモリガンの変貌。えーと、随分老けお年を召されたようで。

DAI_1282

砂嵐?の中、立ち上がるヒーローの影姿。

DAI_1284

来年の秋って、来年!?

posted by Laffy at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前

[Dragon Age 3]Inquisitionのオフィシャルトレイラー発表

ああ、4gamersに先を越された(笑)
ただ今(現時時間2013年6月10日)サンフランシスコで開催しているE3会場で、Dragon Age: Inquisitionのトレイラーが発表されたそうです。
オフィシャルサイトにも出ました。

DAI13061101

"Dragon Age: Inquisition"
破局の淵に瀕する世界を冒険する次世代アクションRPG、あなたの選択と行動が世界を変える。
Mass Effect3やDragonAge:Originsを開発したBioWareが制作中のこのゲームでは、あなたは広大かつ複雑な登場人物に満ちたストーリードリブン型のオープンワールドで、挑戦しがいのある戦闘と困難な決断に直面する。

破滅的な出来事によりテダスの世界は激変の渦へと投げ込まれる。ドラゴンが空を暗く染め、かつては平和だった王国に恐怖の影を投げかける。
メイジ達は総力を挙げてテンプラーの圧政に立ち向かう戦争へ突入し、国々は相争う。この世界で審問団を率い、混沌の使者達を狩り立て、秩序を取り戻す者は、あなたしか居ない――あなたの決断がDragon Ageの世界を永久に変える。

オープンワールドねえ。とりあえずこの単語は入れとけ、みたいな。
別にオープンで無くてもいいんですよ?MMORPGは普通オープンですけど、そこがゲームのキモじゃないですから。

あと指輪は人差し指からテンプル騎士団、サークル・オブ・メジャイ、一つ飛んで小指がシーカーズ。薬指は何だろうね。判らん。"The world of Thedas"のレジェンドにも載ってないし。

posted by Laffy at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA3]リリース前
Previous Next Close Move