2012年06月06日

[Dragon Age 2]War編‐The Storms and what Came Before It

Quest:The Storms and what Came Before It(嵐とその予兆)

一応ヴァリックの個人クエストですが、アンダース、何してるの?

war_4871s.jpg

「それでひどいって思うんなら、ブラックマーシュの話をしなくちゃいけないな。」

続きを読む

2012年06月03日

[Dragon Age 2]War編‐Isabela's Regret

Quest:Isabela's Regret(イザベラの後悔)

war_4860s.jpg

「酔いを覚ましなさい。あなたと話をしないといけない」

続きを読む

[Dragon Age 2]War編‐Check on Anders

Quest:The key to your Heart(心の鍵)/Check on Anders(アンダースに会え)

恋人のアンダースは既にホーク邸に住んでいる。いわゆるヒモ。でもダークタウンの診療所とは始終行き来している模様。

war_4843s.jpg

「頼むからカーテンを閉めろ!アポステイト二人が話している所を騎士団長のスパイに見つかったら、どうなるか知ってるのか?」

続きを読む

[Dragon Age 2]War編‐チャンピオン、口論にちょっかいを出す。その2

 メレディスに首にするぞと脅されても引き下がらないオシノ。その1はこちら

war_4823s.jpg

「おや、まあ、何と言うひどい騒ぎ!」

続きを読む

2012年05月26日

終わった……

テンプラー側・アンダース/ライバルリーロマンスで終了しました。やっぱりあそこはアンダースは出て来ないのか(T_T)

このホークは強気ビッチではありますが冷酷では無いので、ニョロ矢印(疑問選択肢)ではちょっと首尾一貫出来てないかも知れません。すいません、サムソンを逮捕させる位はともかく、あれかあれとかは殺せませんでした……。
あと、特にメレディスやアンダースとの会話では、強気選択肢にしてしまうと先の話が聞けない事があって、あえて多少優しい(…え?あれで?)選択肢にしている所はあります。
だって「お前は神経症患者だ」と言っちゃったら、聞ける話も聞けない(笑)。ですから強気ロールプレイでは無くて、テンプラー側ロールプレイですね。

あとOriginsのあの人が登場する所では、順列組み合わせでは無く全コンパニオン個別で見てみました。まるっきり無駄骨でした。予想される人しか喋りません。つまんないの(笑)。こういう事ばっかりしているから時間が掛かる。
ですが意外と、本当に意外とセバスチャンが喋ります。チャントリー関連は当然としてもメイジ・テンプラー関連で、フェンリスを押しのけて台詞がある!これは驚きましたね。ホークがテンプラー側の選択肢を選んでいるせいかも知れません。

録画したビデオ、Act3で400GB(約266分)。たかだか4時間ちょっと、とこう見ると大したこと無いですね。ま、出来るだけ速いことまとめましょう。

war_4822.jpg

2012年05月24日

[Dragon Age 2]War編‐チャンピオン、口論にちょっかいを出す。その1

 ホーク邸の前の広場でオシノが演説会を始めた。

war_4782s.jpg

「我々メイジが恐れられているのは知っている。」

続きを読む
Previous Next Close Move