2011年11月06日

[USA旅行]帰国しました。

 ちょっと旅行に行って参りました。

 現地からブログを更新するつもりが、iPhoneからでは自分のブログを更新するどころかコメントさえ付けられず、更に不可思議なことには他人様のブログにコメントを付けようとしても出来ないという妙な現象が発生。コメントを投稿して、リダイレクトの所で引っかかっているので、多分キャッシュか何かが悪さしていたんだろうと思います。

 だけど旅行の情報がぎっしり詰まったiPhoneの、キャッシュ消去とかリセットとか絶対やりたくない(笑)。しかもiPhoneでも写真を撮っているため写真を見ながら記事を書くわけにも行かず、一週間のご無沙汰となりました。せっかくミニキーボードまで持って行ったのに。

 来週からはWar編のプレイスルーと旅行日記を取り混ぜて更新致します。ああでも、そうこうしているうちに11日でSkyrimが出てしまうか。まああちらは、それこそいつ遊んでも良いゲームですから、空いた時間にやることに致しましょうか。

usa_1005s.jpg

続きを読む
posted by Laffy at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の話

2010年05月09日

ラスベガスに行ってきたよ(中編)

この日の天候は曇り、現地民のAlexでさえ「クレイジーだ」と言う強風が吹いており、広告看板を乗せた車が転倒しているのを2件見かけました(‥;)。
今回利用したのはVenetian hotelの別館のPalazzo。ホテルのロビーには雨傘がいっぱい飾ってありました。綺麗なのは確かですが、何で傘?
042910_0029

(ついVenetian=ヴェネチアンと呼びたくなりますが、絶対通じません。ベニーシァンというと割と通じました。パラッゾはokですね)
ホテルのロビーやカジノフロアでは、いつも何かのお香の薫りがしました。多分ホテルで焚いているのでしょうね。

植え込みはエラチオールベゴニアがメイン。沙漠気候なら寒さを防ぐだけで良く育ちそうです。
042910_0031

このホテルはヴェネチアをテーマにしていて、ホテルの中にイタリアの町並みや運河が再現されています。もちろんゴンドラにも乗れます。この空は作り物ですが、一瞬外に出たかと思うほどリアルです。
042910_0034

この日はPalazzoのカジノの隣にある、24時間営業の Grand Lux Cafeで夕食。やたらしょっぱい(>_<)のと、とにかく一皿の量が多いので私もVidも食べきれませんでした。お持ち帰りが自由に出来るのは取り柄ですが、ねえ。
(PalazzoにはBuffetがありませんが、朝食時間帯だけ、このGrand Lux Cafeで朝食ブッフェが$16で食べられます。質はまあ値段相応。ハッシュドポテトは美味しかったです。)

夕食後、スロットマシンにこわごわ$20札を突っ込んで運試し。Wheel of Fortuneという、複数のマシンの掛け金が蓄積していくプログレッシブタイプです。一度$2まで減った後、盛り返してBonus Wheelを回す事が出来て、なんと$100に。ビギナーズラックですねw
スロット自体全く初めてですが、掛け金が減ったり増えたりで、$20程度でも結構長い時間楽しめました。

翌日は快晴で、少し風も収まってきました。部屋の窓からお向かいのTreasure Islandホテルを。
042910_0024


同じく窓から、世界の不動産王トランプ氏が建てたTrumpホテルを撮影。いかにも金満家らしくゴージャスに上から下まで金色です。
042910_0022

ホテルに遊びに来てくれたお友達のAlex夫妻。
043010_0174

この日の午後は奥さんのSistinaと、ストリップ沿いにてけてけと歩いてMiracle Mile Shopsに行き、"Bath and Body works"でボディローション等をお買い物。
2つ買うと3つめが無料!とかついつい乗せられて買ってしまいます。日本の同種のアイテムより香りが強く、かつしっとり感が半端ありません。
#ただし個人的な好みで言うと、柑橘系は良い香りですが、それ以外のフレグランスはちょっと、そのー。Vanilla sugarとか、もろバニラ。

私は脂質肌で、日本では乾燥トラブルとは縁がなかったのですが、なんとラスベガスに来て2日目で脚の向こうずねにひび割れが!唇もガサガサで痛いです。コンビニでリップクリームとニベア(日本のと全く同じ)を買って塗りたくったら一応治まりましたが、痒いし痛いし、脚は見た目気持ち悪いし、もうね。
#日本に帰ったらあっというまに治った。湿気って重要よ。

夜は"Blue Man Group"を見に行きました。アクロバティックショウだと思っていたのですが、実際にはミュージック中心のコメディショウで、とても面白かったです。日本でも一時期公演して居たそうですね。
全身を青く塗った3人の男性は一言も喋らないのですが、目で会話している表情の変化がとても鮮やかで、「目は口ほどにものを言い」なので前の方の席で見た方が楽しめると思います。
posted by Laffy at 21:00 | Comment(4) | 旅行の話

2010年05月06日

ラスベガスに行ってきたよ(前編)

連休を利用して、ラスベガスに行ってきました。

日本からラスベガス、直行便は無いのでサンフランシスコで乗り換えます。
乗り継ぎの間に6時間空きがあるので、パロアルトのApple本社とか行ってみたいな!と思ったのですが、タクシーで2万円くらい掛かるという事が判って断念orz。市街地に出て、サンフランシスコ近代美術館(SFMOMA)に行く事にしました。

今回持って行ったガイドブックによれば、シャトルバスかタクシーを利用出来るようだったのですが、空港の無料案内所のおじさん曰く
「いやいや、そっちよりBART(Bay Area Rapid Transit)の駅の方が近いから。説明するよ」(もちろん英語)
ということで、BARTに乗ってMontgomery駅に行く事に。片道8ドルくらいでした。もちろんタクシーよりずっと安上がり、なのですが。。。

042810_0047



寒い!なんとこの日、サンフランシスコの気温8℃、強風。完璧夏服で半袖しか持って来なかったためガタブルです。おまけに雨まで降ってきましたが、折りたたみ傘はトランクに入れたまま、乗り継ぎ便に預けてしまっていました。近くのコンビニで雨宿り。

幸い、雨は10分程度で上がり良い天気になってきました。
地図を見る限りMontgomery駅からSFMOMAはそれほど遠くなさそうなのですが、何しろ高層ビルだらけで見通しがききません。近くの美術系大学(結構歴史のある大学っぽい)の学生さんや、ビジネスマンのおじさんに道を聞くとあっちだ、こっちだ、2ブロック向こうだ、と丁寧に教えて下さるのですが何しろ1ブロックのでかさが半端じゃないので、日本人的感覚で行くと途中ですぐ脇道に入ってしまうのです。

ひたすらMOSAを探して歩く事、約半時間。ようやくそれらしい建物を発見!しかし。
042810_0051

042810_0052





この日は水曜日、定休日でした(゜◇゜)ガーン

つーか最初からガイドブックにそう書いてあるし><

気を取り直して、近くの公園を散策します。綺麗な噴水の周囲が結構広い植え込みになっています。さすがに平日という事と、寒いのであまり人はいませんでした。
042810_0062


042810_0067



人なつっこい鳥さん。

近くのホテルのロビーで(WiFiタダ乗り)メールチェックした後、メインストリートまで戻ってデリで昼食。ハンバーグ煮込みや野菜は美味しいけど、フルーツは概ね大味で酸っぱいです。メロンの味の薄さはほとんど詐欺。

サンフランシスコ空港に戻ってラスベガスへの乗り継ぎ便に乗りこみ、その日の夕方無事到着。出迎えに来てくれたVidとお友達のAlexに合流して、ホテルへ向かいました。
ラスベガスはホテル街が空港から車で15分程度と、近くて非常に便利ですね。
posted by Laffy at 00:35 | Comment(0) | 旅行の話

2009年11月23日

ハワイに行ってきたよ(その2)

二日目の朝、ラナイ(バルコニー)からラナイ島を。ハワイ語でバルコニーの事をラナイと言いますが、島の名前と綴りまで一緒ですね。
Img_0922



この日はマウイ島の中央部にあるマウイ・トロピカル・プランテーションへ出かけました。
カアナパリからタクシーだと大体片道$70くらい。
私「高いねえ」
Vid「往復で$140か、うーん」
私「マウイバスで行けるはずよ、ここ」
と日本語ガイドブックを二人で見ながら相談。
#「地球の歩き方 リゾート301 マウイ島」を持って行きました。主立った地名にはすべて英語名併記でとても役に立ちました。

直通では無いのですが、ラハイナという近くの街までホテルの無料シャトルバスが出ていて、その街から地元のバスがカフルイ(空港のある街)まで接続しているのです。ラハイナとカフルイの途中にプランテーションがあるため、降ろして貰えるかとバスの運転手に聞いてみたら
「もちろん降ろしてあげるよ、停留所があるから。少し離れてるけどね」
とのこと。ラッキー!マウイバスはどこまで乗っても一乗車$1という素晴らしい安さです。

ホテルの無料シャトルバスは2種類あって、1つは近くのホテルとショッピングセンター(Whaler's Village)を周回するKaanapali Trolley、もう一方がホテルとラハイナを行き来するシャトルバスです。共に朝10時〜夜10時まで無料で利用できる優れもの。これに乗ってLahaina Gatewayまで行き、そこからマウイバスの出ているThe Wharf Cinema centerまで、てくてく歩く事に。

#実はまずTrolleyでWhaler's Villageへ行き、そこでKa'anapali Islander(マウイバス)に乗り換えれば、The Wharf Cinema Centerに行けたのでした。まあ後から気がついたのですが。

ラハイナの裏道を「あっちじゃね?」「いやこれがFront Streetだから、こっちだよ」などと言いながら歩きます。ここでも役に立ったのが地球の歩き方の折り込みマップ。Kaiser Medical(病院)の近くから歩いて、真言宗法光寺を発見。すぐ近くにWharf Cinema Centerがありました。バス停は裏口でちょっと寂れた感じです。

センターの中庭。池に結構立派な鯉がいて、Vidが喜んで写真を撮っていました。
Img_0970



50分ほど待ってカフルイ行きのLahaina Islanderに乗り込み、プランテーション最寄りの停留所で降ろして貰います。

停留所。何もない、ただの民家の横にベンチが一個あるだけw 右の向こう側を向いている標識が、一応バス停の標です。
Img_0972



しかしここの停留所の向かい側にあった、Ribsのテイクアウト店が大当たり。日本ではあまり食べられないベビーバックリブ(ベーコンのお肉)が、宅配ピザくらいの大きさの箱にぎっしり入ってたったの$13。スチームドライス(長粒米の蒸しご飯、味付け無し)と一緒にそばのベンチで頂きました。とてもジューシーなお肉で、ソースも甘すぎずくどすぎず、美味しかったです。二人で食べてお腹いっぱいになりました。

本邦初公開「トロピカル・プランテーション近くの美味しいRibsのお店"Bruddah Willy's"」
金曜・土曜しか開いていません。
Img_0973



続きます。というかプランテーションにまだ着いてないし。
posted by Laffy at 21:02 | Comment(0) | 旅行の話

2009年11月22日

ハワイに行ってきたよ(その1)

ハワイはマウイ島に行ってきました(^.^)
現地で友達のVid(アメリカ人)と落ち合うことにして、ホテルはちょっと豪勢に、マウイ島西部のカアナパリにあるシェラトン・マウイ・リゾート&スパ。ただしシーズンオフの一番安い「マウンテンビュー」という部屋にしました。

しかし、当日チェックインしようとすると
「本日空きがございますので、特別にアップグレードさせて頂きました」
と太平洋ぶっつけのデラックス・オーシャンビューの部屋に変更して下さいました。
ラッキー!。。。。な話なのですが、実はこのオーシャンビューの部屋がある棟は、プールやレストランのある所から結構遠いのです(^_^;

部屋を出て、渡り廊下を歩いて、エレベーターを2回乗り継ぎ(?!)して、ようやくプールに到着です。もっともリゾートホテルなので、水着+ビーチタオル+裸足またはサンダルで歩いていても全然問題なしです。(皆さんそうしてます)
お子様連れとか歩くのが面倒な方は、マウンテンビューまたはガーデンビューの部屋がお勧めです。プールもバス停もこっちの方が近いですし。

ホテル廊下からビーチ側を。奥のアパートみたいな建物はコンドミニアムらしい。
Img_0935

プールのある内庭側。左がレストラン棟で、夜はたいまつが灯ります。
Img_0938

他の宿泊客は、大体こういう感じの引退後の老夫婦や女友達といった白人の方がほとんどでした。

Img_0968

ガイドブックにも必ず掲載されている有名なホテルですが、もちろん日本語は通じません(笑)。つーか誰ですか、
「ハワイは日本人観光客多いから、日本語通じる所多いよ」
なんて言ったのは!(^_^; ホテル内で駄目なのに、街中で日本語など通じる訳もなく。聞く方はともかく、私の喋る英語が理解して貰えません(T_T。
幸いVidはアメリカ人で、彼と私の意思疎通は片言英語で問題無し(伊達に10年一緒にMMORPGやってません)ので困ることはありませんでしたが。実は最終日にちょっとしたトラブルが。。。
posted by Laffy at 11:53 | Comment(2) | 旅行の話

2009年10月17日

Hawa

メモ代わりに保存していくよ。

マウイ島バス時刻表、一回乗る毎に$1。Bus Schedule
詳細マップぽいもの。detailed maps
posted by Laffy at 10:53 | Comment(0) | 旅行の話

2009年10月13日

ESTA申請代行業者に引っかかりそうになる

ハワイに行こうと思ったら、ESTA(電子渡航認証システム)を申請しなくちゃいけなくなりました。
「はいはいESTAね、グーグルさん教えてちょ」

ググって一番最初に出てきたウェブサイトから、電話番号とかパスポート番号とか入力して、最後に申請をクリック。。。。

しようとした時、手数料が4500円掛かると書いてあるのに気がつきました。しかもクレジット払い。

「あれー?確か無料だったような。。。」

サーッ(顔から血の気が引く音)

いや、まあそんな大層な話ではなくて、よくある申請代行業者のサイトだったわけですね。

フォントが明朝体だったり、ごく一部日本語がおかしかったり(携帯電話では発信になりません、とか)違和感はあったのですが、多分アメリカのサイトの日本語版だからだろうと思って見逃していました。危ない危ない。
幸いクレジットカード番号を入力する前に気がついたので、万が一被害があるとしても偽造パスポートくらいでしょう。(をい

その後"esta site:gov"でググって、無料で申請出来るESTA申請公式サイトにたどり着きました。
posted by Laffy at 21:17 | Comment(0) | 旅行の話

2008年11月14日

にゃごや

凄い警備@名古屋駅。
愛知県警ずら〜っ。普通の腕章は紺青色ですが、さらに偉そうな?紫腕章の人があちこちに。
多分これかな
新幹線のチケットを替えて貰おうとあたりを(((‥ )( ‥)))キョロしていたら、駅員さんに声を掛けられてしまいました(^_^; フシンシャジャナイヨ

---
OSAKA,
JP 11/14/2008 12:48 P.M. IN-TRANSIT SCAN


まだ届きません(T_T
posted by Laffy at 16:23 | Comment(0) | 旅行の話

2008年06月03日

千里に行ってきました

今日は仕事で千里中央までお出かけ。千里中央といっても大阪人以外知らないか。その昔大阪万博とかやってたところです。え、さすがに見てないですよ!!>万博

お昼休みに最近開店したヤマダ電機へ。うーん、これはなあ。新品ぴかぴかのお店なのに、寂れた感じが辛いなあ(T_T
千里中央というのは地下鉄の始発駅だから、他に用がある人以外はわざわざ来ないだろうし、阪急沿線の人は梅田に出ちゃうだろうしねえ。

だからというわけでもないけど、今更買っちゃいましたShuffle第二世代(かな?多分)。
080603007




相変わらずパッケージに力入ってます。外側はポリカーボネートですかね。
店員さんが
「パッケージにCDは入っていませんので、使うためのソフトはインターネットからダウンロードして頂かないといけないのですが、よろしいでしょうか?」
と聞いてきたのには微苦笑。梅田のヨドバシではまず聞かないでしょうね。
posted by Laffy at 23:52 | Comment(0) | 旅行の話

2005年05月02日

長谷寺に行って来たよ

0502-01

新緑の境内。やはり大阪よりかなり涼しいですね。

昨日までの雨と暑さのせいで屋外の牡丹が少ししおたれていたのが残念ですが、まだまだ綺麗な株もたくさん有りました。

0502-01

0502-02

0502-04

0502-07

0502-11

サテンの様な手触りの、薄くて豪華な花弁が幾重にも折り重なっています。同じ色でも花弁の数が違ったり、微妙にボカシが入っていたり。

牡丹と芍薬の違いは、牡丹が木で芍薬が草ということらしいのですが、うーん。みんな草に見えますね……。
珍しい黄色の牡丹。薄緑の種類も有ったのですが、残念ながらまだ蕾でした。

0502-05

珍しい品種?はちゃんとすだれの下に植えられていて、雨もかからないようになっていました。

珍しい白花の紫陽花。
0502-06

ダンゴ三兄弟。
0502-08

まさしく黄金色の、八重咲きの山吹。私の一番好きな花木です。
0502-09

0502-10

帰りに美味しいよもぎ餅を買って、花とダンゴの一日でした(^_^)。
posted by Laffy at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の話
Previous Next Close Move