2014年01月28日

[SWTOR]新フラッシュポイント:Kuat Drive Yards

次のメジャーアップデート(2.6)で、新しいフラッシュポイント"Kuat Drive Yards"が追加されるようです。ロアとシニア・デザイナーのJesse Skyさんからの紹介文がアップされていました。

〜〜 Kuat Drive Yard -巨大な企業合同体の所有する無数の工場群とドックは惑星Kuatの周囲を輪となって取り巻き、何世紀にも渡って銀河系最大かつ最強の戦艦を造り出してきた。共和国の軍事資源の最大の要所として、Kuat Drive Yardsは帝国の第一攻撃目標となっている。
洞察力に富み野心にあふれる提督Rankenの尽力によりついに帝国の攻撃の時が訪れた。しかしながら、惑星Kuatにおける共和国軍を率いるBothan族のBey'wan Aygo艦隊司令は、かくも重大な軍事施設を帝国の手に渡すことを拒んだ。
かくして惑星Kuatの支配権を巡る熾烈な戦いが始まり、双方の派閥ともに彼らの最強の戦士に、この乱戦に参加するように求めたのであった。〜〜

ゲームアップデート2.6において、新しいLV15以上向けのフラッシュポイント:Kuat Drive Yards(KDY)が導入されます。

KDは我々が"Tactical Flashpoint"と呼んでいる、新しいタイプのインスタンスです。Tactical Flashpointの最大の特徴はRole-Neutral(役割に関係しない?)です。言葉を換えれば、どのようなクラス4名の組み合わせにも適しているということです。グループファインダーは、待ち行列に入った最初の4名を組み合わせるため、待ち時間はとりわけDPSクラスのプレイヤーにとって非常に短くなるでしょう。もしあなたがLV55なら恐らくすでにストーリーモードのCzerka LabやMeltdownでこの仕組みに馴染んでいることと思います。

LV15から始まるKDYは、グループファインダーに新たに追加されるカテゴリー"Tactical Flashpoint"の下に追加されます。KDYはRole-Neutralで有ると同時に、Level-Neutralでもあり、レベルに関わらず共に戦うことが出来ます。もしあなたが高レベルであっても、低いレベルの友人と共に遊びたいと思うなら、Kuatは素晴らしい選択肢となるでしょう。注意すべきは、コンパニオン達はレベル補正されないと言う点です。もし可能であればフルパーティが良いでしょう。

Kuatには特別な仕掛けがあります――このフラッシュポイントのために用意された5つの内から選ばれた2つのシナリオに沿って進み、それに併せて最終ボスも3体から1体が選ばれます。また、異なる派閥は異なる敵と戦います――共和国プレイヤーは帝国から衛星基地を奪い返さねばならず、また逆も同様です。つまり、あなたがプレイするたびにこのフラッシュポイントは違うものとなり、レベル上げの間も常に新鮮な経験が出来るというわけです。

もしあなたがStarfighterの中でKuat Mesasのマップで遊んでいたなら、この戦闘を取り巻くもっと大きなシナリオが有るのでは無いかと思ったことでしょう。艦隊に追加される新たなStarfighter離着陸デッキにおいて、Ranken提督あるいはBey'wan Aygo艦隊司令と直接会話する機会が与えられます。またここで、Starfighter専用のクルーとも顔を合わせることになります。
帝国:Aven Geth, Writch Hurley, Salan Rok, MZ-12
共和国:Oro Wogawa, Kendra Novar, B-3G9, Ashy

最後に、このフラッシュポイント内で与えられる課題を終了することで、Imperial Forward Command(帝国先遣隊?)またはRepublic First Fleet(共和国第一艦隊?)からの評判を得ると共に、様々なアチーブメントにタイトル、あるいはKDY Shipwrite ArmorやKDY Orbital Lifter(乗り物)のような特別な報酬を得ることが出来ます。

Kuatでの戦いをお楽しみに!

シニア・デザイナー、Jesse Sky

posted by Laffy at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2014年01月14日

[SWTOR]ゲームアップデート2.5.2

2014年最初のアップデートです。またバウンティ・ハンターが始まりますね。それと、Preffered Status(月々500円だっけ?)の課金プレイヤーもGalactic Starfiterに参加できるようになりました。

ハイライト

  • Preffered Statusのプレイヤーの皆さん、お待たせしました!Galactic Starfiterに参戦出来ます!
  • 新しいタイプの宇宙船:ガンシップ - ガンシップの役割が拡張され、同時に4種類の新しい船が加わりました。
    - Comet Breaker とDustmaker Gunship。この二つは柔軟性に富んだ遠距離攻撃船で、既存のレールガンに加えてヘビー・レーザー・キャノンと魚雷を搭載可能です。
    - Premium Strongarmと Demolisher Gunship。この二つはDogfighter's pack(アイテムパック)の中に含まれており、Comet Breaker/Dustmakerの型違いとなります。
  • Bounty Contract Weekが1月14日から再開、21日まで。

Cartel Market

  • 新しいStarfighter Pack、The Wigman's Starfighter Packがカルテルマーケットに登場。160CC。
  • 新しいStarfighter Pack、The Dogfighter's Starfighter Packがカルテルマーケットに登場。320CC。
  • Dogfighter's Starfighter Packの24個セットが今だけ10%お得な6912CCで提供中。
  • 休息と再充填アイテムのうちThe Remote Control Starship, Gree Digitizer Cube, および Camping について、Bounty Hunter/TrooperのHeat/Ammo回生速度を適切な速度へ低下させた。
  • The Vintage Military Headgearはもうプレイヤーの顔に食い込むことは無くなった。
  • Relaxed Vestment Chestwrapsの様な、肌をあらわに見せる数多くの装備について、毛皮と皮膚が正しく描写されるようになった。

 

General

  • ライトセーバーが、投擲した際に正しい色で表示されるようになった。
  • 選択したアビリティを発動していないのにグローバル・クールダウン(スキル発動の時間待ち)が発生してしまう事例を減少させた。

 

Class and Combat

Sith Assassin

Darkness

  • Harnessed Darknessが3回スタックした場合は、Force Lightningがダメージを与えたか否かに関わらず、Dark Protectionの効果が発動するようになった。

Jedi Shadow

Kinetic Combat

  • Harnessed Shadowsが3回スタックした場合は、Telekinetic Throwがダメージを与えたか否かに関わらず、Shadow Protectionの効果が発動するようになった。

 

Collection

  • アカウント単位のアンロックを示すアイコンが、ウィンドウをいったん開いて閉じた後に空白で表示される事は無くなった。

 

Flashpoint and Operations

Operations

Dread Palace

  • Dread Master Tyrans のDeath Markは、16人ストーリーモードにおいて発動時に犠牲者を即死させるのではなく、ダメージを与えるだけとなった。
    #「ねー、Cleanseってなに?」
    「(あーScoundrelさんか)Triageだよ、Remove 2 negative effectってやつ」
    「うん、判った」→ 本人Death Markで死亡
    (実話)
    PuGだとこういうヒーラーさんも居ますからね…。
  • Dread Palaceにおける消防規則に合致すべく、Dread Master Raptusの台座には再びスロープが付けられることとなった。
    #階段状じゃなくてスロープになったと言うことでしょうか?
  • 16人ハードモードにおいて、Dread Master CalphayusはGlovesの代わりにUnassembled Dreadforged Bootsを落とすようになった。

Dread Fortress

  • 16人ハードモードに置いて、Grob'thok, Who Feeds the ForgeはGlovesの代わりにUnassembled Dread Forged Greavesを落とすようになった。

 

Galactic Starfighter

General

  • Kuat Mesaマップにいる場合も、/who コマンドで正しくプレイヤー数が表示されるようになった。

Ships and Hanger

  • ハンガーベイ内でPremium Shipを見ている場合、10%の徴発ボーナスを正しく表示するようになった。
  • Premium Shipに対するThe Ship Masteryのツールチップに、徴発ボーナスのパーセンテージ(10%)を表示するようになった。
  • Premium Shipはすべてのインスタンス内で適切なMasteryのアイコンを表示するようになった。
  • 外見変更可能な部品にマウスカーソルを当てると、それにかかる費用が表示されるようになった。
  • クルーおよび部品のツールチップが画面に表示されたままとなることは無くなった。
  • 武器の照準に改良が施され、すべての距離に置いて信頼性が向上した。

Component and Crews

  • あなたの船が、例えばBarrel Rollの様なエンジン操作を行っている最中にはもうFortess Shieldは使用出来なくなった。
  • The Rotational Thrustersの最大射程は15,000メートルとなった。
  • 当初の目標物体が破壊された場合でも、Ion Railgun ComponentのTier 4Bアップグレードによるエリア攻撃効果は発動するようになった。
  • The Nullfy Co-pilotアビリティに関する説明文をより正しく書き直した。このアビリティはすべての被ダメージ量を30%減少するのでは無く、既存のダメージ軽減効果を30%増加させる。
  • Lightning Effectクルーアビリティの説明文に、有効時間30秒の説明を追加した。
  • Running Interferenceクルーアビリティの有効距離がツールチップ内で正しく表示されるようになった。
  • In Your Sightクルーアビリティが、回避率を20%減少させるとツールチップ内で正しく表示するようになった。

 

Missions and NPCs

Alderaan

  • 惑星Alderaanの、Usurper(共和国側)およびRegicide(帝国)ミッションにおいて、The Ulgo X-86ロケットランチャーが正しく消費されるようになった。
    #Usurper:簒奪、Regicide:弑逆。帝国と共和国両側でミッションをやると「ああ、なるほど」。大したことじゃ無いですが、これだからBioWareのRPGは止められません。

Legacy

Achibements

  • 8人モードナイトメアのEternity VaultでSolving Ancient Pylons, defeating the Infernal Council, および defating Soaのアチーブメントが正しくカウントされるようになった。

PvP

Arena

  • Tatooine Canyonにおいてスポーンエリアの外側にあるプラットフォームに飛び降りることは出来なくなった。
  • Tatooine Canyonの天幕でカメラの視界が遮られるようになった。
  • Makeb Arenaにおいて、扉の架台上にプレイヤーが飛び乗ることは出来なくなった。

 

Miscellaneous

  • プレイヤーの移動によってゲーム内の音楽が誤って鳴り出す事は無くなった。
  • カメラを移動させた際に、いくつかのペットや乗用動物の色が歪んで表示されることはなくなった。
posted by Laffy at 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2014年01月05日

[SWTOR] Operation Dread Palace: Dread Councilガイド

絵もなーんも無いDread Councilだけのガイドというかメモ。レイドの時にコピペ出来るように……。


Phase1:4 Masters

Kill order : Fire (Bestia)- >Target (Tyrans)-> Lightning (Calphayus) -> Star (Raptus)

Bestia

  • Attack asap at she comes out. Stand together with tank and just burn her down.
  • tanking role & position: tank, at her throne
  • 降りてきたらその場で叩く。前方AEとか無いのでタンクと一緒に攻撃。タンクだけが後ろにノックバックされるが、走り戻ればOK。
    DPSを集中させれば、デバフのスタック5-6くらいで終わるのでタンクスワップの必要無し。

Tyrans

  • He can't be tanked so just attack. CLEANSE his "death mark" in time or victims will be dead.
  • tanking position: r-dps , close by the entrance
  • r-dpsが撃ってRaptusのKitingの邪魔にならないところへ連れて行く(入り口付近)。
    直接攻撃はほとんど無く、ランダムでThundering Blastを撃つ。Death markを貰ったらチャットで知らせるとよい。

Calphayus

  • Just go through with orange dots and attack him from behind. Tank will kite him aroud. DPS has to stay in range of large red circle.
  • tanking role & position: tank with 2 m-dps, right side close by his throne.
  • タンクが一人入り口から右側でkiteして、DPSが後ろからぺちぺち叩く。オレンジ色の円はタンク以外は踏んでも構わない(Heal効果減少)。BestiaやTyransの側に行かないように注意する。

Raptus

  • Attack from behind him and avoid frontal purple cone AE. Run away when he start Whirlwind (red circle).
  • tanking role &  position: r-dps with highest hp (he most likely get attack once or twice) then one of tank.
    Face him the opposite side from raid and kite him at left side between him and tyrans's thrones.
  • r-dpsが入り口から左側でKiteするが、失敗しやすいので出来るだけ速くBestiaを倒してタンクが交代する。タンクは壁側に立ち、Deadly Slashを避ける。Whirlwind が始まったら走って避ける。

その他

  • Tank2人はBestiaとCalphyusを担当し、Bestiaが終わったらすぐRaptusに入る。Healerは左よりの中央付近、Death MarkのCleanseに注意。
  • Bestia-> Tyransの移動時にRaptusに巻き込まれないよう注意。

 

Phase 2: Brontes & Styrak

  • DPS order: Styrak then Brontes (ghost kell dragon 1st).
  • Just tank & spank but becareful with Bronte's lightning start from entrance side ,same as DF.
  • tanking role :2 Tanks, must have crystal 1st so they fixate on tanks.
  • BrontesとStyrakのThrone(入り口左右の空席)にポータルが出るので、端から飛び込んで椅子に乗り、クリスタルをクリックする。するとBrontesとStyrakがタンクにくっついて殺せるようになる。BrontesのLightningは入り口から奥側に移動して避ける。

 

Phase 3: 4 Masters again

  • About same with Phase1 but 2 DPS who in charge of Tyrans/ Raptus should jump into their throne and grab crystal. It makes masters fixate them.
  • Just burn Masters one by one other than Calphayus to 20%. Then attack Calphayus to around 35% (not under 30%).
  • phase1と同じ、ただしTyransとRaputs担当のDPSはThroneに飛び込んでクリスタルを取ってくる。タンクは取らなくても良い模様(Tauntがあるから?)。
  • Calphayusは30%以上で放っておき、Bestiaが15%を切った時点でPhase4開始。

    #ガイドには他も20%で揃えるとあるが、ストーリーモードなら気にしなくてもOKな感じ。とりあえずCalだけ30%以上キープが安全だろう。

 

Phase4: Burn phase

  • Once one of Masters became under 15% it triggers phase4.
  • Stack at center for AE heal and burn them down one by one. Keep Calphyus to the last one.
  • ソフトエンレージ。AEがだんだん強くなるので、ヒーラーはHPの低いDPSに注意する。Tankは何もタンクしてないのでAE Healで充分。
posted by Laffy at 20:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年12月17日

[SWTOR]ゲームアップデート2.5.1

12月17日に入ったGU2.5.2のパッチノートです。
今回はStarFighter関連の修正と、そしてもちろんGree/Life Dayイベントの開始ですね。


ハイライト

  • "The Relics of the Gree" (Greeの遺跡)イベントが12月17日に再開!このイベントは来年1月1日までなので、今すぐ惑星IlumのWestern Ice Shelfに行ってみよう。
  • Wookie Life Dayの祝祭が、同じく17日より開始。この新しいイベントでは、銀河系のあらゆる種族達が、めったやたらに雪爆弾を投げ合うことになる。これも1月1日まで。

Cartel Market

General

  • Asfall Tauntaunがコレクション・ウィンドウからアンロック出来るようになった。
  • Jedi ConsularおよびBounty Hunterは、/flourish(見せびらかす)の感情表現を使ったときにその表現をするようになった。

 

Classes and Combat

Imperial Agent

Sniper

Lethality

  • "Lethal"は、Interrogation Probeスキルに正しく影響を与えるようになった。


Items and economy

  • 下記アイテムは、着用の際にもう"Event Equipment Requisitoin Autorization"を要求することは無くなった。
    •Infected Mako Customization
    •Infected Andronikos Revel Customization
    •Infected Corso Riggs Customization
    •Infected Kira Carsen Customization
    •Infected Tharan Cedrax Customization
    •Infected Vector Customization
    •Infected Malavai Quinn Customization
    •Infected Elara Dorne Customization
    •Advanced Black-Green Centurion’s Crystal
    •Advanced Black-Green Eviscerating Crystal
    •Advanced Black-Green Hawkeye Crystal
    •Advanced Black-Green Indestructible Crystal
    •Advanced Black-Green Resistance Crystal
    •Advanced Black-Green Savage Crystal
    •Advanced Black-Green Vehemence Crystal
    •Advanced Black-Green War Hero’s Crystal
    •Republic Containment Officer Armor
    •Republic Containment Officer Boots
    •Republic Containment Officer Gloves
    •Republic Containment Officer Helmet
    •Republic Containment Officer Legs
    •Republic Containment Officer Belt
    •Imperial Containment Officer Armor
    •Imperial Containment Officer Boots
    •Imperial Containment Officer Gloves
    •Imperial Containment Officer Helmet
    •Imperial Containment Officer Legs
    •Imperial Containment Officer Belt
    •Sand People Bloodguard Bodywrap
    •Sand People Bloodguard Footwraps
    •Sand People Bloodguard Handwraps
    •Sand People Bloodguard Headwrap
    •Sand People Bloodguard Legwraps
    •Sand People Bloodguard Waistwrap
    •Sand People Bloodguard Wristwraps
    •Gray Helix Lightsaber
    •Gray Helix Saberstaff
    •Gray Helix Blaster
    •Gray Helix Blaster Rifle
    •Gray Helix Autocannon
    •Gray Helix Sniper Rifle
    •Authorization: Gray Secant

Galactic Starfighter
General
いろいろ。いやホントいろいろあるんですが、全然やってないのでパスします。

Miscellaneous Bug Fixes

  • Amazon経由でCartel Coinを購入した際に送られるありがとうメール中の誤植を修正。
  • Galactic Starfighterのクレジットのミススペルを修正(フランス語およびドイツ語版)。
posted by Laffy at 22:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年12月15日

[SWTOR]ホリデーシーズンのイベント

"Life Day event"と"Relics of the Gree event"が、共に12月17日から来年1月1日まで。なるほど、雪玉を投げつけた後で、銀河系に疫病が流行るんですね(違

ほほー。Life Dayというのは元々Wookieの母星で行われていた聖なる祭りで、初代銀河帝国時代に奴隷化されたWookieがあちこちに広まるにつれて銀河中に広まった文化だそうです。それであの赤ローブなのか。Star Warsの世界に神様は居ませんが、ご先祖さまを偲ぶのは構わないようです。

もちろんクリスマスシーズンなんですが、クリスマスとは言いません。でもご褒美の飾り付けが見るからにクリスマスカラーなんですが、それは。

"in game events"のところにしか情報が有りませんが、数日前にDulfyさんちでも紹介されていました。とりあえずまとめ。


Life Day Event:2013年12月17日〜2014年1月1日、LV10-55対象

Life Dayを雪合戦で祝おう!このイベント期間中、君が投げた雪玉に、「雪に覆われた小包」(Snow covered Percels)を見つけ出すチャンスが与えられる。小包を集めて、両陣営艦隊の"Master of Ceremonies"のところで祝祭に参加した報酬を貰おう。雪玉爆弾と花火は、同じくMaster of Ceremoniesで購入可能。雪玉に気をつけろ!

主な報酬

  • 乗り物:Sleigh T(形はいつもの長細いバイク、クリスマスカラー)
  • 乗り物:Cyan Sphere(購入にはSnow covered PercelsとGreeイベントで貰える Gray Helix Componentが必要、Greeのたっかい乗り物の色違い)
  • アチーブメント
    Jolly Parcel Peddler (Legacy Title: Life Day Celebrant)
    Merry Life Day To All!
    To All A Good Night! (Legacy Title: A Special Snowflake)
  • 花火:Life Day Tree
  • Life Day Snowball Bomb

 

Relics of te Gree Event:2013年12月17日〜2014年1月1日、LV50-55対象

惑星IlumのWestern Ice Shelfにおいて抗争地域を探索し、古代のGree宇宙船 Gray Secantの隠された目的を探れ。そして古の船の中央に潜む、強力な敵に立ち向かう。冒険の始まりはCarric Stationまたは Vaiken Spacedockのニュース・ターミナルにて!

主な報酬

  • 新登場!:Gree Digitization Cube(Gree風の休息と再充填アイテム)
  • 新登場!:乗り物:Cyan Sphere(購入にはSnow covered PercelsとGreeイベントで貰える Gray Helix Componentが必要)
  • Gree Enclaveへの評判上昇
  • 装備:White、Red、Blue Scalene Armor
  • 武器:Gray Helix Weapons, Gray Helix Lightsaber
  • ペット:L1-L Defender、L1-1 Scout、Miniature Gray Secant
  • 乗り物:Blue SphereおよびRed Sphere Transport Enclosure Vehicles
    #Xenoanalystのハードモードの超レア・ドロップでしたっけ。

…この他にもあるよ!


ちょっと前に、私が主催したレイドでアイテム分配で揉めた時、なかなか説明出来ないでいたら見ず知らずの(だと思っていた)別の参加者がこんな事を言ってくれました。
「LaffyやSymphonia(私の入っているギルド名)とは一緒に何度もレイド行ってる
けど、正直で良い連中だ」
また別の人が "second"(そーだそーだ)と一言。

私はその人達の名前は覚えていなかったのですが、多分別キャラで幾度かご一緒したのかも知れません。ちゃんと見てくれる人は見てくれているんだなあと、ちょっと嬉しくなった次第でした。

あと、やっぱり人は見てるからちゃんとしないといけないよね。
何でもかんでもNeedするのは論外としても、1個良い物を取ったら他のアイテムは遠慮しようとか。こういう意味での「遠慮してね」は"Be modest"と言うらしい。
人気の高いゾーンだと、参加者を集める最中にもどんどんTELLが飛んでくるけど、人数がいっぱいになった後で応募してきた人には一言「ごめん、もういっぱいだからまた今度」と返しておくとか。
レイド中は「お前そこに立つな、くそったれ」みたいな暴言を吐かないとか。何か言ってるような気がするのは気のせいです。うん。

まあ結局良いレイドリーダーは、レイドを成功させるリーダーなんだけどね。

posted by Laffy at 17:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年12月03日

[SWTOR]ゲームアップデート2.5:Glactic Starfighter

12月2日に入る予定のゲームアップデート2.5のパッチノートです。本文はこちら

今回の目玉はもちろん"Galactic Starfighter"。Dulfyさんちに詳しい解説が載ってました。面倒だから読んでないけど。
PvEに関してはCleanse/Purgeの仕様が変更されています。またScoundrel/Operativeの若干の弱体化、Quick Shot等のダメージ上昇など。

また、おなじみの面々、XenoanalystにRakghoulの噂もちらほらと。って戻ってくるんでしょ、要するに。


ハイライト

  • 課金プレイヤーは新コンテンツ"Galactic Starfighter"に早期アクセス!今日から12vs12のグループ戦闘、自由な遭遇戦、ドッグファイトに参加可能。
  • LV1から55まで、全てのプレイヤーは自らの船のパイロットとなり、プレイスタイルに応じて自由にカスタマイズ出来る。船の役割、内装の色、火気、エンジンの色など沢山の選択肢がある。宇宙で君を待っているよ!

Galactic Starfighter

  • "Galactic Starfighter"へは船の中でミニマップに表示されるハンガー・ベイからアクセス可能。
  • プレイヤーは単独またはグループで、12vs12人のPvP戦闘への待ち行列(キュー)に参加出来る。"Galactic Starfighter"で最初に公開されるプレイタイプは"Domination"だ。
    - "Domination"において、プレイヤーは複数の衛星を支配するために争う。各チームが衛星を支配するとポイントが与えられ、先に1000ポイントを得たチームが勝利する。
  • "Domination"のマップは以下の2つ。
    - Lost Shipyard:(略)このマップについてのロア。
    - Kuat Mesas:(略)同じくロア。
  • Starfighter(星間戦闘機?)については高度なカスタマイズが可能。
    -The Scout:素早く機動性に富み操作しやすい。Scoutはシールドの欠如と装甲の薄さを、その飛び抜けた敏捷性で補う。
    -The Strike Fighter:各小隊を支える基盤。Strike Fighterは器用に攻撃と防御の両方をこなすことが出来る。敵を攻撃するにも衛星を防御するにも、バランスの取れた戦闘機。
    -The Gunship:"Galactic Starfighter"の中で筆頭の援護職(role)。この遠距離攻撃可能な船は、対抗者の防衛を削りとり、あるいは味方を襲う敵対者の船を引っ繰り返すのに最適。
  • (衛星の)接収により得たポイントで、ハンガー・ベイにおいて各パイロットは装備をアップグレード出来る。
  • ゲーム内でプレイ可能なチュートリアル!
    Galactic Starfighterの飛行、戦闘、および対象物の鹵獲方法を学ぼう。チュートリアル内ではプレイヤーは戦場の束縛から解放され、ポップアップで現れるメッセージに従って自由に戦うことが出来る。このチュートリアルは、ハンガー・ベイの右上近くに有る「?」マークをクリックすることでいつでも受けられる。

General

  • Galactic Starfighterのパイロットに物資を補給するため、共和国および帝国艦隊から両陣営の首都惑星へ主力艦隊が到着した。ハンガー・ベイからアクセス可能。
  • スペースミッション:Zosha Advance中の誤記を修正。
  • Sith Warrior, Trooper, Smugglerのストーリーミッション中の誤記を修正。
  • 帝国または共和国艦隊からプレイヤーの船が出発する際に表示されるムービーをアップデートした。
    #おっと、スキップしないで見てみないと。

Cartel Market

新アイテム

  • 新しいGalactic Starfighterのために、大量のアイテムがCartel Marketに追加された。Starfighterタブの下をチェック!
  • "Hypercrate: Shipment 1 Cartel Packs"がただ今入荷!Crime Lord's×6個、Blockade Runner×6個、Skip Tracer×6個、Space Pirate×6個の計24個入り。7680CC(期間限定10%引きで6912CC!)
  • Black MarketおよびCrime Lordのカルテルパックの入荷はこの二週間が最後!12月17日で打ち切りとなる。


Class and Combat

戦闘に関する用語

  • "Cleanse"は、プレイヤーに掛けられた特定タイプ(通常はForceまたはTech)の負の効果を、限られた数のみ消去出来るアビリティとして定義された。
  • "Purge"は特定のターゲット(通常は自分のみ)に使用可能で、特定タイプの負の効果をすべて除去する効果を持つアビリティとして定義された。
  • 多くのアビリティについて、それがCleanseかPurgeのどちらかを明確に示す様、ツールチップをアップデートした。

Jedi Knight

Guardian

Vigilance

  • "Debilitation"がVigilanceのスキルツリーに加えられた。Master Strikeの使用中、対象を50/100%の確率で足止めするチャンスが与えられる。

Sentinel

General

  • Juyo Formを使っている間得られる効果は、24秒間持続(15秒から延長)するようになり、毎秒ごとに発動する可能性があるようになった(1.5秒ごとから短縮)。
  • InspirationまたはTranscendenceがアクティブな状態でも、Centeredの蓄積が妨げられることは無くなった。
    #速歩使うな!DPSが下がる!と怒られる事はなくなった訳ですね。
  • Inspirationは、Sentinel本人から40mの範囲に居るオペレーション・グループ全員に効果を発揮するようになった(30mから拡大)。ただし、新たにすべてのグループメンバーに5分間持続するデバフを与えるようになった。このデバフが有効な間、新たなInspiration効果を受けることは出来ない。
  • Guarded by The Forceのクールダウンタイマーは2分となった(1.5分から延長)。
  • Guarded by the Forceによって消費されるHPは、ダメージ軽減効果の開始時ではなく、消失時に無くなるようになった。

Focus

  • Enduringはもはやダメージ軽減効果を増幅しないが、代わりにGuarded by the Forceのクールダウンタイマーを15/30秒間短縮する。
  • Force HealthはもはやGuarded by the Forceと関係しない。このアビリティは恒久的に被ダメージ量を1/2%引き下げ、Twin Saberの使用時に1/2のFocusを与える。

Watchman

  • Merciless Slashによって与えられる”Merciless"バフは24秒間持続するようになった(15秒から延長)。

Sith Warrior

Juggernaut

Vengeance

  • "Overwhelm"がVengeanceのスキルツリーに加えられた。Ravageの使用中、対象を50/100%の確率で足止めするチャンスが与えられる。

Marauder

General

  • Juyo Formを使っている間得られる効果は、24秒間持続(15秒から延長)するようになり、毎秒ごとに発動する可能性があるようになった(1.5秒ごとから短縮)。
  • BloodthirstまたはPredationがアクティブな状態でも、Furyの蓄積が妨げられることは無くなった。
  • Bloodthirstは、Marauder本人から40mの範囲に居るオペレーション・グループ全員に効果を発揮するようになった(30mから拡大)。ただし、新たにすべてのグループメンバーに5分間持続するデバフを与えるようになった。このデバフが有効な間、新たなBloodthirst効果を受けることは出来ない。
  • Undying Rageのクールダウンタイマーは2分となった(1.5分から延長)。
  • Undying Rageによって消費されるHPは、ダメージ軽減効果の開始時ではなく、消失時に無くなるようになった。

Rage

  • Undyingはもはやダメージ軽減効果を増幅しないが、代わりにUndying Rageのクールダウンタイマーを15/30秒間短縮する。
  • Force VigorはもはやUndying Rageと関係しない。このアビリティは恒久的に被ダメージ量を1/2%引き下げ、Dual Saber Throwの使用時に1/2のFocusを与える。

Annihilation

  • Annihilateによって与えられる”Annihilation"バフは24秒間持続するようになった(15秒から延長)。
    #ついつい「あにひれーしょん」と読んでしまうのは私だけ?

 

Jedi Consular

General

  • Double Strikeのダメージをちょっとだけ増加させたよ!
    #ああ、あのショートカットにも入れて貰えない死にスキル。

Sage

Balance

  • Phychic Absorptionは、これまでの効果に付け加えてSever Force, Mind CrushおよびWeaken MindによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。
    #おっと。"being cleansed"と書いてあります。おそらく、"Purge"では除去されてしまうのでは無いでしょうか。

Shadow

General

  • Combat Techniqueはもはや本人をヒールしなくなった。このアビリティはアーマー・レーティングを130%増加し(115%から増加)、この効果でダメージを受けた敵対ターゲットのスレットを増大させる。
  • Whirling Blowによるダメージ量を少しだけ増加。
  • Battle Readinessがアクティブの間、Techniqueは発動する際にShadow本人をヒールするようになった。
  • Shadow Strikeのコストは50 Forceから40に引き下げられた。

Kinetic Combat

  • Harnessed Shadowが3つスタックしても、Telekinetic Throwによるダメージの発動時にShadowをヒールすることは無くなった。その代わり、このスキルはShadow Protectionの効果を与え、ダメージ軽減を1スタックごとに1%増加させるようになった。Shadow Protectionは12秒間持続し、4回までスタックする。
  • Rapid RecoveryについてはElusivenessと名称を変更し、再設計された。このスキルはCombat Techniqueによって与えられるアーマー・レーティングを10/20%増加させる。
  • ElusivenessはRapid Recoveryと名称を変更された。このスキルの効果については変更無し。
  • Shadow Wrapは、現在の効果に加えてステルス状態から脱した時に2/4スタックのShadow Protectionを与えるようになった。

Infiltration

  • Clairvoyant Strikeによるダメージ量をちょっとだけ増加。

Balance

  • Phychic Absorptionは、これまでの効果に付け加えてSever Force, Force BreathおよびMind CrushによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。

 

Sith Inquisitor

  • Thrashによるダメージ量をちょっとだけ増加。

 

Sorcerer

  • PurgeはExpungeと改名された。このアビリティは効果的には変更無し。

Madness

  • Devourは、これまでの効果に付け加えてCreeping Terror, Crushing DarknessおよびAfflictionによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。

Assassin

General

  • Dark Chargeはもはや本人をヒールしなくなった。このアビリティはアーマー・レーティングを130%増加し(115%から増加)、この効果でダメージを受けた敵対ターゲットのスレットを増大させる。
  • Lacerateによるダメージ量を少しだけ増加。
  • Overcharge Saberがアクティブの間、Lightsaber charges は発動する際にAssassin本人をヒールするようになった。
  • Maulのコストは50 Forceから40に引き下げられた。

Darkness

  • Harnessed Shadowが3つスタックしても、Force Lightningによるダメージの発動時にAssassinをヒールすることは無くなった。その代わり、このスキルはDark Protectionの効果を与え、ダメージ軽減を1スタックごとに1%増加させるようになった。Dark Protectionは12秒間持続し、4回までスタックする。
  • Swelling Shadowsは再設計された。このスキルはDark Chargeによって与えられるアーマー・レーティングを10/20%増加させる。
  • Conspirator's Cloakは、現在の効果に加えてステルス状態から脱した時に2/4スタックのDark Protectionを与えるようになった。

Deception

  • Voltaic Slashによるダメージ量をちょっとだけ増加。

Madness

  • Devourは、これまでの効果に付け加えてCreeping Terror, Crushing DarknessおよびAfflictionによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。

 

Imperial Agent

  • Overload Shotのダメージ量を増加させた。

 

Operative

  • Operativeは、カバー状態であっても他のプレイヤーに突撃(Charge)され、または引っ張られる(pull)ようになった。

 

Smuggler

  • Quick Shotのダメージ量を増加させた。

 

Scoundrel

  • Scoundrelは、カバー状態であっても他のプレイヤーに突撃(Charge)され、または引っ張られる(pull)ようになった。
    #つまり、ヒーラー系列のみちょっと弱体化となります。

Bounty Hunter

  • Railshotのツールチップをアップデートし、プレイヤーが二丁拳銃を持っている際にこのアビリティがダメージ量を増加させることを明確に示すようにした。(ダメージ量自体はパッチ2.4で増加済み)。

 

Items and Economy

General

  • The Life Day Orbは、他の休息および再充電アイテムと同じ速度でHPを回復するように修正された。
  • Cartel Marketから購入した種族アンロックアイテムについては、一時的にバインドされる事をツールチップで正しく表示するようになった。
  • Cartel Marketのアイテムについて数多くのタイプミスを修正。
  • 以下のコンパニオンについて、BR-36 Vibroknifeに付属していたステータスを取り除いたため、これらのステータスは全般的に低下した。
    Gault、Mako、Quinn、Talos、Lokin
  • ミニペット"Flashfire"について、ゲーム内のメール、ツールチップ、コレクション、並びにアビリティの名前を修正し、正しい名前"NovaDive"を示すようになった。
  • ミニペット”S-12 Blackbolt"について、同様に正しい名前"S-3 Sting"を示すようになった。
  • 以下の修飾語の付いた"Obroan Relics" について、発動時に与えられる各種のステータス値を740に増大させた。
    " Devastating Vengence", "Serendipitous Assault, "Focust Retaliation"
  • 上記と同じ修飾語の付いた"Draed Forged Relics"については、発動時に与えられる各種のステータス値を625に増大させた。
  • OriconのReputationベンダーの商品についてアイコンを更新し、よりそのアイテムの特性を正しく示すようになった。
  • GreeのReputationベンダーに新種の休息と再充填アイテム”The Gree Digitization Cube"が追加された。Gray Helix Component 6個で購入可能。購入時にはGreeのReputationのHeroランクが要求される。
    Nar ShaddaaのGSI地区に新たに T.H.O.R.N Reputationが追加された。

 

Missions and NPCs

Oricon

  • Oriconに居るBothrium Beastは正しい音響効果を放つようになった。
  • 以下のミッションについて、プレイヤーが"Return to he mission dropbox"の段階に進んだにも関わらず、ミッションエリアへ再入場可能となっていた問題を解消した。:Dread Engines, False Paradise, The Tower's Core

Hoth

  • Hailstorm Survivalistsは自らの生存確率を高めるために、彼らの剣を正しく持ち直した。

Class Missions

  • 新たなストーリーミッションが提供された際に、プレイヤーの宇宙船のホロターミナルが"mission available"と正しく表示するよう修正した。

Gree Event

  • Xenoanalyst Uは発声チップが使用可能となり、交戦時に喋るようになった。
  • Xenoanalyst Uを全難易度において再調整。ストーリーモードについてはよりタンクしやすくなり、全般的に易しくなった。また全難易度でホログラム生物のダメージ量とHPを調整した。

 

Legacy

Genral

  • 個人用宇宙船に置くことが出来るRepair Astromech Vendorに、新しいアイテムを4つた。これらのアイテムは、船のオペレーション・トレーニングダミーのカスタマイズに使うことが出来る。
    - Training Dummy Basic Health Modulator:HPを50万増加させ、代わりにHP回復能力を無効化する。
    - Training Dummy Standard Health Modulator:HPを100万増加させ、代わりにHP回復能力を無効化する。
    - Training Dummy Advanced Health Modulator:HPを150万増加させ、代わりにHP回復能力を無効化する。
    - Training Dummy Armor Reduction Module:トレーニングダミーのアーマークラスを20%減少させる。
  • 新しいレガシー・アンロック:Raid Markers。レガシーレベル20から、37.5万クレジットあるいは300CCで購入可能。

Achievement

  • "The Life Day"イベント、Rakghoul Resurgenceイベントについてアチーブメントを追加。

Reputation

  • GSIと提携し、Rakghoul plagueの研究と銀河系からの撲滅に邁進する組織 "T.H.O.R.N"(The Hyland Orgeanizaion for Rakghoul Neutralization)が、新たにGalactic Reputationのタブに追加された。
    銀河系におけるRakghoulの大流行が明らかに終結した現在、T.H.O.R.Nは不要となるはずであったが……。

PvP

Warzones

アリーナに新しいマップ(Makeb Mesa)が追加されたよ!(以下略)

posted by Laffy at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年11月12日

[SWTOR]ゲームアップデート2.4.3パッチノート

2013年11月12日に入る予定の、2.4.3パッチノートです。今回は死蔵キャラクター名の回収と、レーティングPvPの開始がポイントですね。


Highlights

  • PvPシーズン・ワン開始!これまでのレーティングはリセットされた。がんばれ−。
  • Ranked PvPの順位表導入!詳細はPvPの項目にて。
  • キャラクター名更新プログラム!沢山の死蔵キャラクター名を解放するよ!
  • 課金プレイヤー(Subscribers)はこのプログラムによる影響を受けない。
  • Preferred(月々$5位だっけ)のステータスの場合
    - LV10未満で、過去60日間ログインされていないキャラクターはリネーム対象とされる。
    - LV30未満で、過去120日間ログインされていないキャラクターはリネーム対象とされる。
    - LV30以上(30 and above)は影響なし。
  • F2Pの場合
    - LV10未満で、過去90日間ログインされていないキャラクターはリネーム対象とされる。
    - LV30未満で、過去180日間ログインされていないキャラクターはリネーム対象とされる。
    - LV30以上は影響なし。
    #F2Pキャラの方がリネームのフラグが立つのに必要な日数が長いのは、何か変な気がしますね。とりあえず原文のまま。
  • もしキャラクターがリネーム対象となっていても、もしそのサーバで誰もまだその名前を選択していなければ、元の名前を選ぶことが出来る。

 

General

  • Bounty Contract Weekのイベントが始まるよ!11月12日から19日まで。
  • 両陣営艦隊のVipエリアにModification Tableを追加した。

 

Cartel Market

General

  • いくつかのセットアーマーに、新たにSupplementary Body Armor Boxを追加した。これらのBoxにはベルト、腕、頭装備が含まれる。

New Items

  • 新乗用動物:Ashfall Tauntaunが追加!11月19日に登場、3000CC。
  • 新しいバウンティ・パック:The Opportunist's Bounty Pack!
  • コレクションからプレビュー可能。11月15日から1パック320CCにて提供。いつものように24パック入りのHypercratesも同日より提供、期間限定10%引きの6912CC。

Collections

  • "イベント"のカテゴリーをコレクションに追加した。
    - "Holidays"のサブカテゴリーに、すべてのホリデーアイテムを移動した。
    - 以前"Special"カテゴリーに分類されていたいくつかのアイテムについて移動。

Flashpoints and Operations

Operations

Dread Fortress

  • ハードモードにおいて、Corruptor Zeroの"Concussion Mine"アビリティは無効化され、最終フェーズにおいて"Unified Beam"の代わりにこれを使うことはもはや無くなった。
  • 16人ハードモードで、Grob'ThokはUnassembled Dreadforged Bootsの代わりに (同ランクの)Glovesを落とすようになった。

Dread Palace

  • 最終フェーズにおいて、近接戦職がDread Master Brontesをターゲット出来なくなっていた現象を解消した。

Items and Economy

  • JA-3 SpeederからLV3 Speeder Piloting必須の条件を削除した。
    #課金プレイヤーがプレゼントで貰ったスピーダーですね。
  • 下記アイテムについて、使用に必要としたPvPレーティングを削除した。
    - Advanced Black-Orange War Hero's Crystal
    - Advanced Black-Purple War Hero's Crystal
    - Ubrikkian War-rider
  • 下記のRelicを複数同時に着用している場合は、同様の効果が重なって発動しないようになった。
    - Ephemeral Mending
    - Fortunate Redoubt
    - Reactive Warding
    - Shield Amplification
    - Devastating Vengeance
    - Serendipitous Assault

 

Missions and NPCs

Missions

Class Missions

Sith Inquisitor

  • Giant Killer: Lord Zashは正しい文法の訓練を受け、ドイツ語版において女性であるにも関わらずまるで男のように話すことは無くなった。

Daily Area Missions

  • CZ-198
    [WEEKLY] Czerka Takeover:プレイヤーが初めて"Workforce reduction"を終了し、かつ報告を済ませた場合でも、"Manual Shutdown"の終了によってこのWeeklyミッションが正しく進行するようになった。

World Missions

  • Hoth
    Spoils to the Victor: このミッションは終了可能となり、帝国側プレイヤーがLormarr Caveに入ったところで消耗死することは無くなった。
  • Ilum
    Crystal Ball(共和国)/First Strike(帝国):これらのミッションを実行する場合、悪性Ilumへ移動する際には個人用宇宙船を使用しなくてはならないことを明確に表示した。

PvP

Warzones

  • Ranked PvP Leaderboards! Players can now visit the website  to compare Solo and Group Rankings.
  • Rankings are grouped by Advanced Class/opposite Faction's  mirror Advanced Class. (For example, Jedi Knight and Sith Warrior share a single leaderboard.)
    The Leaderboard data is updated every 2 hours.
  • Rating changes applied at the end of matches are now more balanced and accurately reflect Rating disparity between teams.

 

UI

  • Dread ForgedおよびOberon Serendipitous Assault Relicについて、これらの効果が他のSerendipitous Assault Relicと重ならないように修正。
posted by Laffy at 21:07 | Comment(1) | SWTOR

2013年10月29日

[SWTOR]ゲームアップデート2.4.2

10月29日に入る予定の2.4.2パッチノートです。原文はこちら。今回はバグフィクスが中心です。

General

  • クイックトラベル・ターミナルが、未発見にも関わらず正しく表示されていなかったのを全般的に修正した。
  • Oriconエリア内のクイックトラベル・ターミナルを一度発見した後は、すべてアンロックされた状態で保持されるようになった。

 

Cartel Market

General

  • 適切なベンダーがどこに居るかはっきりとわかる様に、"Cartel Market Certificate"の表示を修正した。

New Items

**Cartel Marketの内容は常時変化することにご注意下さい。下記パッチノートに記された変更が実際に入るまで、数日間かかることがあります**

  • 新しいバンドルセット:"The Rising Hero Bundle" この新しいバンドルには下記のアイテムを含み、10月29日まで40%割引価格にて提供。割引後価格:2163CC
    #原文には"available until October 29th"と有りますが、何かの書き間違い?
    - Authorization: Artifact Equipment(紫装備(アーティファクト)が使用出来るようになる)
    - 3 Major Experience Boosts (経験値獲得量25%アップ)
    - Medical Probes(死亡時にその場で蘇生出来る)
    - Unlock: Inventory Module(インベントリ拡張)
    - Unlock: Cargo Hold Access(キャラクター倉庫が使える)
    - Unlock: Additional Cargo Bay(キャラクター倉庫の拡張)
    - Unlock: Crew Skill Slot(クルースキルが増やせる)
  • 怪しげな"TRK-R Treatment Chamber"は本当に健康とエネルギーを回復する。Cartel Marketで購入可能:1200CC。
  • "Kick the Huttball"がCartel Marketに登場!このアイテムは"Throw te Huttball"のアビリティを拡張し、プレイヤーがボールを蹴っ飛ばせるようになる。Hutballの筆頭ルールなど気にするな。400CC。
  • 新しいミニペット、"The Infected Womp Weasel"、120CC。
  • 一回使い捨てのBlack & White Dye、1000CC。
  • 一回使い捨てのWhite & Black Dye、1000CC。
  • 一回使い捨てのBlack & Dark Purple Dye、600CC。

Bug fixes

  • Cartel Market内のいくつかの誤記を修正した。

 

Classes and Combat

Bounty Hunter

Mercenary

Pyrotech

  • "Superheated Rail"スキルを取っているにも関わらず、8 Heat放出となるべき"Rail Shot"が16 Heatを排出していたのを修正した。

 

Collections

  • Supreme Mogul's Contraband Packに含まれていたすべての武器、ミニペット、および乗用動物についてアカウント・アンロックが正常に効力を発揮するようになった。
  • Pursuer's およびTracker's Bounty Packのいくつかのアイテムについて、失われていた絵柄を追加した。
  • "Revan's Heir"タイトルについて、「マーケット内でプレビュー」するボタンが消えていたエラーを修正。
  • "The Ebon Hawke"のエンジンが、コレクション内部の表示で反対になっていたのを修正。

 

Flashpoints and Operations

Flashpoint

Czerka Core Melntdown

  • ゲーム内の設定で"Bloom"効果をOFFにしているプレイヤーが、Enhanced Duneclawとの対戦時にサイケデリックな紫色をした天井を見ることは無くなった。

Operations

Dread Fortress

  • このオペレーションへの入り口(Phase door)から、はぐれ者の赤い四角形を取り除いた。何か大きなものの一部となりたがっていただけだ。
  • Corruptor ZeroのConcssion Mineは新たなDreadware Versionに置き換えられ、記載されている通り装着および脱着可能となった。
    #Dulfyさんちに書いてある偽物のmine debuffについての修正でしょう。
  • Grob'thokの対戦中に現れる磁石は、地面に効果範囲を示すようになり、より位置が判りやすくなった。
  • During the encounter with Draxus in 8-Player Story Mode, the damage dealt by Mass Affliction is now consistent after the Corruptor is defeated. Dread Palace
    #最後のDread Palaceの意味が不明。
  • Dread Master Calphayusは彼のクリスタルをアップデートし、彼同様にCrowd Controlスキルが無効となった。

Eternity Vault

  • Gharjとの対戦中に、このボスがまだ生きている間に背後の洞窟に入ろうとする者は倒されるようになった。
    #Gharjスキップ技が封印されました。

 

Items and Economy

General

  • すべてのPvPアイテムからレーティング必要条件を削除。
  • ConquerorおよびObroan Focused retributio RelicsはWarzone内でも正しく発動するようになった。
  • ArkanianおよびDread Forced relics Reactive wardingは、記されている通り機能するようになり、Arena Warzone内部では発動することはない。
  • Juggernautおよび Guardianの、Bladeturningアビリティの降下時間を延ばすPvEセットボーナスが、Bladeturning自体を作動させなくなっていたのを修正した。
  • Revan Holostatueはアップグレードされた。もはやBasic Commendationsで品物を売ることは無くなり、Black Market装備を購入できるようになった
  • 下記の装備に声色変調効果を追加。
    - Cassus Fett's Helmet
    - Volatile Shock Trooper Tac Helmet
    - Eradicator's Mask
    - Dynamic Sleuth Mask
    - Voltaic Sleuth Mask
    - Galvanized Infantry Helmet
    - Energized Infantry Helmet
    - Series 808 Cybernetic Cerebrum
    - Mandalore The Preserver's Helmet
    - Opulent Triumvirate Helmet
    - Restored Triumvirate Helmet

 

Visual Bug Fixes

  • Marka Ragnos Chestpieceの着用時に袖がきちんと見えるようになった。
  • Bastila Shan's Tunicが、新しい髪型を選んだおしゃれなヒューマン女性キャラクターが着用した際に誤って足に切り込んで見えることはなくなった。
  • Probe Droid minipetは、高精細なテクスチャーで表示されるようになった。
  • Tirsa Primeおよび Tirsa Elite Speeder modeleからキャラクターが降りた後も、エンジンの煙が見えることは無くなった。
  • Master Hunter's Headgearについて染色時に正しく色が変わるよう修正。
  • 顔の表情を変えた際に、Contractor's Helmetの顎紐のボルトが正しく見えるよう修正。
  • X-3 Techmaster gloveが、Type3体型を使う女性キャラクターにおいて誤って表示されることはなくなった。
  • Darth Sion's Pauldronを、下記の体型および動作において身体に切り込まないよう修正した。
    - Shoulders: Type4体型を使う男性キャラクター
    - Lower Body:Type2体型を使う男性キャラクター
  • Prefered Friends Bundleに含まれるアイテムについて、Cartel Marketのレアさ加減とは無関係となるように修正した。
  • "The Adno Wandscorpion"がType4の体型を使うキャラクターで正しくアニメーションを表示するようになった。

Vendors

  • 共和国および帝国の艦隊にいるBasic Gearベンダーは、MakebのReputationベンダーの品物も取り扱うようになった。

 

Legacy

  • Hutt Cartelは事務上の誤りを修正し、幸運にも"Worm Food"のタイトルを得ることが出来たプレイヤーを、適切なカテゴリーにて扱うこととした。
    #さあみんなでレッツゴー身投げ!
  • レガシーから全アカウント対象の"Ship guild bank"が再び購入できるようになった。
  • 何かのボスを倒した際に、参加していたグループのメンバーがそのボスからのアチーブメントを得るために、最小距離半径に居る必要は無くなった。

 

Mission and NPCs

Missions

Class Mission

Jedi Consular

  • Chaos and Harmony: Master Syo Bakarnはこのミッションの"Speak to the First Son"の段階において、彼自身が同時に二カ所に登場することがあったのを修正した。注意:このミッションはリセットされた。

Bounty Hunter

  • Hail the Conquering Hero:The Huntmasterがこのミッション中に身体を二重にすることはなくなった。

 

Daily Area Mission

Oricon

  • Pre-empted Signals: Launch Commander's Security Bunkerの周辺から一群の敵を除去し、プレイヤーに休憩する時間を与えた。

World Missions

Korriban

  • The Hate Machine: このミッションを終了することで"Imperial Scholar"のタイトルとCodex項目を得ることが出来るようになった。

Makeb

  • Recruitment Day:このミッションの"Clear the Debris"の段階にいるImperial Agentに対して、消失していた会話文を追加した。

NPCs

  • OriconにおいてWatchtower Lower Passageを巡回していた The Dread Guard Dominatorは、その立場がもはや不要となったため解雇された。
  • OriconのLaunch Standing Logisticsは、このエリアに置いて個々のグループがもう少し幅広い範囲を受け持つよう、人員配置転換を受け入れた。
  • OriconのCommander Zaoronが与える、ダメージ上昇バフ"Reaper of Life"が誤ってデバフとして表示されることは無くなった。
  • Tatooineの共和国キャンプのガードは追加訓練を受け、LV55に到達した。

 

PvP

Warzone

Arenas

  • Players are no longer able to reach the spawning areas in Orbital Station by climbing on nearby pipes.
  • Tatooine Canyon has undergone a minor makeover to block some of the desert sun, resulting in the Arena being less "bright" and more visually consistent with other Warzones.

Ranked

  • The Highest Earned Rating is no longer incorrectly set to 0 in rare instances.

 

UI

  • Ilumにおいて"Gree's Asharl Panthar Combat Specimen"を倒すことで、それに該当するCodex項目を得ることが出来るようになった。

Miscellaneous Bug Fixes

  • Oriconの"Launch Staging Logistics area "のいくつかの場所で、プレイヤーがダメージを受けること無く敵を倒せていたのを修正した。
  • HothおよびTatooineのいくつかの場所でプレイヤーが誤ってゲーム世界(マップ)から外れるのを防ぐように、Exhaustion Zoneを修正した。
  • フランス語およびドイツ語バージョンで失われてた文章を追加。
  • 帝国艦隊にあった謎の浮かぶ箱は、もはや浮かぶことが無くなったため謎では無くなった。
  • CZ-198, Belsavis(Microbinoculars mission)およびMakebにてテクスチャー追加、浮遊する建物の位置修正、および不都合な背景の修正などいくつかの美術上の手直しを実施。
posted by Laffy at 14:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年10月21日

[SWTOR]ホリデーシーズンに向けての予告:キャラクター改名など

公式ブログより。シニア・プロデューサーのBruce Macleanさん。

・GU2.4.2は10月29日導入予定。ほとんどはバグフィクスだけど、Ranked PvPのシーズン1が開始される事と、web-basedのPvPスコアボード(leaderboards)にも注目して欲しい。

・新しいキャラクターを作っても、もう良い名前が付けられないよ、と不満に思ったことは無いだろうか?サーバーにはとりわけ最初期に作られ、もはや使われていない沢山のキャラクターが眠っている。我々はこれらのうち約36%について改名フラグを立て、新しいキャラクターにその名前を提供しようと考えている。いつも欲しかったあの名前が手に入るかも!正確な詳細はまた後ほど、だけどこれだけは知っておいて欲しい。現在の課金プレイヤーは、いかなるキャラクターについても改名されることは無い。以上。
たとえ"inactive"の状態であるアカウントであっても、改名されるキャラクターの大部分はLV10以下であり、LV30を越えたキャラクターについては改名されることは無い。現在の所、この変更は11月12日に入る予定。
#おおー。とうとう来ましたね。あと、LV10以下で有れば機械的に改名フラグが立つ訳では無く、休眠キャラクターの中で人気の高そうな名前だけが選ばれるようです(推定)。念のために、低レベルキャラクターも一応ログインしておきましょうか……。

・11月12日と言えば、次のバウンティ・コントラクトはこの週から始まるよ。これからは毎月行うつもり。他のイベントとしては、謎のGree船が12月に戻ってくる。もちろん他のイベントについても、これまでと同様追加とアップデートを行っていく予定だ。

・感謝祭のシーズンが近づいてくる。我々に取って感謝したい対象と言えば、もちろん君たちだ。本当に僕達が愛するこのゲームの開発を続けられるのも、君たちがサポートしてくれるお陰に他ならない。ちょっとばかりの感謝の印として、経験値倍増週間を11月27日から、感謝祭の週を通じて12月2日まで実施する。

無料拡張版”Galactic Starfighter"に関する既報(課金プレイヤーは12月3日から、GU2.5もこの日の予定)、フィードバックはいつでも歓迎するよ、本当だよ、云々。

posted by Laffy at 19:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年10月15日

[SWTOR]ゲームアップデート2.4.1

2013年10月15日に入った、GU2.4.1のパッチノートです。原文はこちら
バグフィックスとOriconオペレーションの難易度調整が中心。既存アイテムパックの廃盤予定についても記載があります。


General

  • 共和国のFleetにあるプライオリティ・トランスポート・ターミナルが、時折プレイヤーを運び損ねていた問題を解消した。
  • 設定項目の"Area Loot"が、グループに入っていてかつミッションアイテムを拾う場合に、当初の設計通り動作していなかった問題を解消した。

Bounty Contract Week

  • 新しい乗り物!"The Praxon Aether"がBounty Brokerのベンダーに追加。Bounty Contract 50個で購入。(BBAからの評価ランク・チャンピオンが必要)
  • 新しいペット!"The Frosted Raptor"がBounty Brokerのベンダーに追加。Contract 25個で購入。(BBAからの評価ランク・チャンピオンが必要)
  • 既にKingpin Contract(請負契約)がアンロックされていた場合、"Bounty Kingpin Contract Authorization"(委任状)が、ミッションを受ける際に消費されることは無くなった。プレイヤーは委任状をベンダーから買い戻して、別のKinpin Contractを結ぶために使用出来る。
  • Bounty Kingpinのミッションは[GROUP]では無く、正しく[WEEKLY]と表示されるようになった。しかしながらこのミッションはグループで受ける事が推奨される。


Cartel Market

New Items

  • 新Bounty Pack: "The Tracker's Bounty Pack"
    上記アイテムパックからの品物は、コレクションリストでプレビュー可能となった。
  • 上記アイテムパックは10月21日に追加される。320CC。
  • 上記アイテムパックの24個入り"Hypercrate"も、10月21日に追加される(期間限定10%引き!)。6912CC。
    #一度も定価で販売したことの無い品物について、あたかも割引価格であるかのように低い価格を表示することは、景品表示法違反(有利誤認)の疑いがあります :p
  • Upcoming Embargos
    以下のContraband Packは、それぞれ設定の期日以降はCartel Marketで購入できなくなります。
    - "Regulator"および"Enforcer" Contraband:2013年10月21日
    - "Vice Commandant":2013年11月15日
    - "Archon":2013年12月17日
    - "Supreme Mogul":2014年1月14日

 

Bug Fixes

  • "Rename:Character Name"の説明文について、このアイテムの使い方をはっきり説明するように改善した。
  • アイテムの「レア度」(Cartel Rarity)が、第1期の武器類について誤って表示されていたのを修正した。
  • 同種のアイテムと合わせるため、"Life Day Orb"の詠唱時間を16秒とした。


Collections

  • "Bounty Collector"のタイトルについて、解説文に"Found in Pursuer's Bounty Pack"の記載を追加した。
  • コレクションに含まれるいくつかのアイテムについて、レア度の記載を修正した。
    •Advanced Blue Core Eviscerating Crystal: Super Rare
    •Advanced Blue Core Indestructible Crystal: Rare
    •Poison Lobel: Rare
    •Savanna Nekarr Cat: Rare
    •Greenback Exoboar: Super Rare
    •Flamecrest Exoboar: Super Rare
    •Hoarfrost Exoboar: Super Rare
    •Model Harrower Battle Cruiser: Super Rare
    •Emote: Whatup: Rare


Companion Characters

  • CZ-198において、各陣営の着陸地点にクイック・トラベルで戻った際にコンパニオンが死亡することは無くなった。
  • Treekのアンロックのタイミングを、ミッション報酬を受け取った時点では無く、最初の会話が終了した時点とした。


Flash Point and Operations

Group Finder

  • 欠員補充のためグループ・ファインダーで待機中に、もう一人がグループを抜けた場合は、さらに追加でメンバーを補充出来るようになった。
  • 2グループ・8人が移動する場合、全員が同じインスタンス(オペレーションの)に移送されるようになった。
  • メンバーの誰かに、いずれかのボスのロックアウトが掛かっている場合、オペレーション・インスタンスへの移動が、下記の通り正しく行われるようになった。
    - いくつかのインスタンスにおいて、プレイヤーは「前に居た場所」ではなく、オペレーション・インスタンスの中へと戻されるようになった。
    - いくつかのインスタンスにおいて、実際の進行状態よりもずっと先まで進んでいるように表示されることは無くなった。
  • グループメンバーの誰かが接続切断状態の間に、グループ・ファインダーの各種機能を使用しても、(その間の)ミッション報酬の受け取りや移動、および待ち行列への参加が正しく作動するようになった。


Flashpoints

Maelstrom Prison

  • 開始時のムービーをスペースバーを使ってスキップした場合に、プレイヤーが一カ所でスタックしてUIを一切使用出来なくなる事があった問題を修正した。

Czerka Corporate Labs

  • Rasmus Blysと対戦中、Kolto Tankが正しいテクスチャー表示となるように修正した。


Operations

Dread Fortress

Corruptor Zero

  • ハードモードにおいて"Corruptor Zero"のアビリティは適正な間隔で発動するようになり、またこのアビリティによって重複する追加ダメージの、増加量は削減された。

Gate Commander Draxus

  • "Corrosive Grenade"のデバフは、移動妨害効果を解消するアビリティを使うことで消せるようになった。
  • このボスの"Emergency Shield"はハードモードでも見えるようになった。
  • "Guardians of the Fortress"は、8人ストーリーモードに置いて適正なダメージを与えるようになり、ヘルス量も修正された。
  • このボスが逃亡状態にある間、敵にクラウド・コントロールのアビリティを使用しても、戻ってきたボスが一時的に不死身状態となることが無くなった。

Dread Master Brontes

  • 場合によっては、このボスが" Overcharge Beam"フェーズに移行しない事があったのを修正した。
  • "Overcharge Beam"フェーズに移行する間の挑発は出来なくなった。
  • "The Fingers of Brontes"についてダメージ量とヘルス量を8人・16人ストーリーモードについて修正した。
  • "Enraged"バフに説明を追加した。
  • フランス語およびドイツ語バージョンにおいて、敵の名前と解説文を全般的に修正した。


Dread Palace

Dread Master Raptus

  • このボスのSpinning Attackを避けられるような場所には、プレイヤーは移動できなくなった。
  • 8人・16人のストーリーモードにおいて、"Tank" Challenge(のポータル)に一人だけ入った場合のダメージ量を修正した。

Dread Master Calphayus

  • 一度失敗した後でも、このボスの戦闘が正しく進行するようになった。

Final Encounter

  • 最後の戦闘中に、すべてのボスはプラットフォーム上にとどまり、また設計通り常に彼らの王座に戻るようになった。
  • 一度失敗した後でも、Dreadmaster Calphayusのクリスタルは再発生するようになった。


Items and Economy

  • "Conqueror Relic of Reactive Warding"は、使用時に正しい量のダメージを吸収するようになった。
  • Alt+右クリックで、召還中のコンパニオンにアイテムを装備出来るようになった。
    誤って不適切なキャラクターが使用してしまうことの無いよう、Mercenary Contractに要LV10の制限を追加した。
  • Firebrand PvP装備は適正なテクスチャーで表示されるようになった。
  • "Jumpstart Bundle"および"Preferred Friends Bundle"に含まれるアイテムはBind on Pickup属性となった。
  • "The Recovered Hero"装備のセット効果付き部位が、すべて胴体と表示されていたのを修正した。
  • "Mira's Headband"をボディタイプ1の女性キャラクターが着用した場合も、正しく表示されるようになった。


Legacy

  • Players are now able to complete the "Gearhead" and "Praxon Collector"
  • Achievements upon obtaining the new Proaxon Aether from the Bounty Brokers Association Galactic Reputation Vendor.
  • The Achievement "Loremaster of Quesh" is now able to be completed upon gaining "The Three Families" Lore Codex entry.
  • The Achievement "Loremaster of Taris" is now able to be completed by Imperial players upon gaining the "Rakghoul Disease" Lore Codex entry.
  • The Achievement "Loremaster of Tatooine" is now able to be completed upon gaining the "History of Tatooine" Lore Codex entry.


Mission and NPCs

Missions

General

  • グループメンバーが同じミッションの異なる段階にある場合、ミッション・オブジェクトを使用出来なくなる希なケースがあったのを修正した。

Class Missions

Jedi Consular

  • Marked : 惑星Vossにおいて、Treek、HK-51またはC2-N2を召還している際にOrin Vaとの会話が誤って終了してしまうことは無くなった。

Sith Warrior

  • Request an Audience:惑星Vossにおいて、Magada Ruの洞窟内でログアウトした場合、プレイヤーが陰険な罠に捕らわれることは無くなった。
  • Set The Table:Republic Safe Houseのフェーズにおいて、内部でログアウトした場合でもこのミッションを続けられるようになった。

Imperial Agent

  • Chaos of Broken Word:惑星Tarisにおいて、Treek、HK-51またはC2-N2を召還している際にLieutenant Needaとの会話が誤って終了してしまうことは無くなった。

Trooper

  • A Little R&R:Trooperは、Sgt.Jaxoとの約束を士官としての誇りに掛けて守り、このミッションをオプションとして飛ばせなくなった。

Bounty Hunter

  • Some People Need Killing:Darth Tormenが、"The Tyrant"上での彼との関わりの後で不適切に表示される事は無くなった。(注意- 同ミッションはリセットされた)


Daily Area Missions

CZ-198

  • ZX-10を破壊した際に、その同じエリアにいる場合に限ってグループの他のメンバーにも殺害数が計上されるようになった。

Oricon

  • Clipping Wings(共和国)/The Darkening Stars(帝国)/ [DAILY] Preemptive Strike:再出現時にプレイヤーがシャトルを突き抜けて落下することは無くなった。
  • Dread Roots(共和国/帝国):(2人グループでの)一人のメンバーが最後のrootを掘り上げた時に、別のメンバーにも正しい数が計上されるようになった。(注意:このミッションはリセットされた)


World Missions

Makeb

  • The Observer:Observerの戦艦の前方から飛び降りた時に、プレイヤーが正面で浮かぶことは無くなった。
  • The Monstrous Mesa of Solida Hask(帝国):同ミッションのエリアに入る入り口をプレイヤーが予期せずに使用してしまう事は無くなった。

 

NPCs

  • 銀河系全体においてPvP Guardが再訓練を受け、LV55に到達した。
  • Black Talonのフラッシュポイント内部で彼が今どの船に居るのかを思い出させるよう、NR-02のプログラミングのバグを修正した。
  • OriconのBothrium Beastとの戦闘に花を添える音楽を追加した。
  • Oriconにおいて"Dread Commander Selgh Kap'gohe"との戦闘時に、帝国側プレイヤーがダメージを受けなかった問題を修正した。
  • MakebのCartel Combat Specialistが、時折敵では無く味方のように変装していた問題を修正した。


Warzones

General

  • Players are no longer able to initiate a vote to kick teammates before the Warzone match has begun.

Arenas

  • Medals are no longer granted for healing players before the match begins.

Corellia Square

  • Removed an improper cover point that could prevent Smugglers and Imperial Agents from being damaged by melee Classes.
  • Players are no longer able to climb the fountain and give themselves an advantage in combat.

Orbital Station

  • Players are no longer able to climb on top of one of the overhead pipes to give themselves an advantage in combat.


UI

General

  • 銀河系マップは、CZ-198を正しく衛星の一つと表示するようになった。
  • "Flourish"の感情表現を使った際、チャット窓にメッセージが表示されるようになり、プルダウンメニューからも使用可能となった。

Codex

  • すべての文章を読むことが出来るよう、長めのCodex項目について表示窓でスクロールバーの長さを調節した。
    #やっとか!!
  • Hutt Cartelのスライサー達(Slicers)が引き起こした銀河系の汚染に関する情報は修正され、Makebにおいて本来共和国のみ、あるいは帝国のみであるべき項目がすべての人に表示されることは無くなった。
  • Three Families Palace(惑星Quesh)においてGuest(またはInvaders)と表示される人々に"The Three Families"のCodex項目を追加し、Queshの鉱業事業における役割を記載した。
  • 帝国市民は惑星Tarisに関する新たな情報を発見し、"Rakghoul Diseases"に関するCodex項目を得られるようになった。
  • 惑星Tatooineの旅行業者連合は、Mos IlaあるいはAnchorheadの宇宙港を利用する旅行客に、気前よく"History of Tatooine"のロアに関するCodex項目を与える事にした。


Misc and Bug Fixes

General

  • グループの他のメンバーの船に乗って旅をした後で、直接船に乗り込む以外の方法(プライオリティ・ターミナルやレガシー特典等)を用いた場合も、プレイヤーは正しく船を利用できるようになった。
  • 乗用Varactylについて遺伝的な修正を終了し、彼らは人間型の足音では無く動物らしい足音を鳴らすようになった。
  • 惑星Hothにおいて、Imperial Dorn Baseに安全上の保安措置を追加。共和国の侵入を防ぐようになった。
  • CZ-198に関して、フラッシュポイントを含めて美術上の修正を実施した。
  • キャラクター選択スクリーンにおいて、電子メールアドレスを確認する場合"Enter"キーを使用可能になった。
  • 惑星Vossにおいて複数のタクシー経路を修正し、乗っている間の表示上のラグを軽減した。

Oricon

  • 攻撃するプレイヤーに敵がきちんと到達出来るよう、Supply Yard RailwayおよびLaunch Staging Logisticsエリアを修正した。
  • Starship Wasteエリアで、触れていない溶岩によってプレイヤーが殺される問題を修正した。
posted by Laffy at 22:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR
Previous Next Close Move