2008年10月01日

ヤマハ発動機

ヤマハ発動機、皆様ご存じのオートバイメーカーですが、ここの社歌は何と谷山浩子作だそうなのです。早速iTMSで購入ポチっとな

。。。。

谷山浩子はヤマハ所属なので判らなくも無いですが、テンポは速いし転調するし、音が5音くらい飛んでるし。
浩子さん、無理。この社歌、普通の人会社で歌えません(>_<)。
私は一応中高大と合唱部だったのですが、初見で歌えと言われたら絶対無理です。入社式でみんなずっこけるんじゃないでしょうか。それとも社員はみんな歌えるようにトレーニングしているのかな?(^^ゞ
posted by Laffy at 21:40 | Comment(0) | ねこ

2008年07月05日

すっかり夏

梅雨寒が長く続いたと思ったら、7月に入った途端夏モードですね。(関西地方限定)
一応クーラーも入れていますが、さすがにパソコンヒーターの上は居心地が悪くなってきたようです。(それでも電源OFFだと乗ってる)

1

ホースはベランダ撒水用です。うちベランダに流し無いんですよねー。

お?起きた。
2

私の膝経由で机の上へ。
3

いや、だから今WoWやってて忙しいからね(>_<
マウス蹴飛ばすの止めて(>_<

------------
普通に育てるだけでフルーツトマト並の甘さ!黄色いミニトマト。
4
posted by Laffy at 17:42 | Comment(0) | ねこ

2008年06月18日

猫まっしぐら

生クリームを買ってきました。

080618001


おおおおお。すごい。
私にはほとんど判らない程の生クリームの匂いを、素早く嗅ぎつけて駆け寄る猫。
でも舐めるのはほーんのちょっぴり(小さじ1くらい)。
080618002
posted by Laffy at 22:04 | Comment(0) | ねこ

2008年06月15日

生クリーム?

いまテレビ大阪のなんかバラエティ番組(日曜ビッグバラエティという番組だった)を見ていたら、
「猫は身体に脂肪が多いから、生クリームが大好き」
だって。へええええ。まあ確かに、獣肉でもバターでも油っぽい物に興味を示すという印象はありますが、それはあくまで動物系の臭いがするからだと思っていました。

早速うちの猫に
「やーい体重軽いけど脂肪率高いんだろでーぶでーぶ」
と言ってみました。そうしたら膝の上に飛び乗って、ゴロゴロ言いながら喉を舐めてくれました。ワカラン。
明日生クリームを買ってきてあげるからねー。

この猫、元気そうだけど背中なんか骨がごりごり出てるし滅茶苦茶体重軽いし、あんまり高いところに飛び乗ったり家中走り回ったりしないし、要するに極めておとなしい猫なのです。一応メジャーな病気(猫エイズ、白血病等)には罹ってないことは確認して貰ってるけれど。だからもうちょっと太って欲しいなあと思って。

そう言えば大昔に飼っていた猫もバターが好きでした。最後に腎臓病で腎不全になって、獣医に
「とにかくカロリーを取らないと駄目ですから、猫が食べるものなら何でもあげてください。(低タンパクとか言ってる状態じゃない)」
と言われて、もう全然食欲無くて猫缶にも全然口を付けなかったのに、無塩バターをやったらそれだけは舐めてくれました。
美味しいよね無塩バター。
posted by Laffy at 21:34 | Comment(0) | ねこ

2008年06月06日

猫の生活

家に帰ると、猫が出迎えてくれる。
ところが普通犬を飼っている人が思うようなお出迎えではない。これが面白い。

玄関まで走って来たり、呼ぶ声に反応して出てきたりは決してしない。私がカバンを置いて顔を洗って、服を着替えてよっこらしょとPCの前に座る頃になってようやく、どこか居心地の良い隠れ場所から出てきて、私の顔を見上げて「にゃー」と鳴くのだ。

これは「おかえりー」という意味だと思っている。つまり私は「彼女の」家に帰ってくる同居人、と言うくらいの立場であろうか。断じて「ご主人様」では無い。

実はこれでも昇格した方である。この猫は元々飼い猫であったのが(推測)、ある公園に捨てられてボランティアに保護された後、うちの家に引き取られた。最初の1ヶ月ほどは、私が帰るや否や「シャーっ」と警戒の声を浴びせていたのだ。

「あんた誰?私の家に勝手に入らないでよ!」であろう。朝出かけるまでは一緒の布団で寝ていたのに、何て薄情な!しばらくの間、猫部屋(要するにトイレを置いてある物置部屋)に隠れた後、私が食器に入れたカリカリを食べてようやく私が「同居人その1」であることを思い出してくれる、そんな日々であった。

何故こんな事を書いているかというと、どこやらで老人が「大家に野良猫に餌をやることを咎め立てされて」立腹し、大家さんを刺し殺してしまった、というニュースを今朝方聞いたからである。

この老人にとって野良猫は愛しい家族同然だったのだろうか。前後関係が判らないので何とも言えないが、野良猫にむやみに餌をやるのは、十分な自然環境が残っている地方ならともかく、都会では良い結果をもたらさないのは確かである。数が多ければそれだけで周囲に迷惑が掛かるし、世の中猫好きばかりでは無いからね。多分この老人が若い頃は、どこで猫に餌をやろうと自由な時代であったのだろう。

私は猫語が判らない。うちの猫にも「お前の言うことはワカラン」と常々言い聞かせている。だからこの猫が、日中10時間以上マンションの一室に閉じこめられて一匹きり?で過ごし、私が家に居る時さえ外には出られない生活に、満足しているのかどうかは知りようもない。

大阪のような冬でもほとんど雪も降らず、暖かな隠れ場所に事欠かず、猫好きな人も多い街では野良猫の生活も案外悪くないのでは、と想像したりする。もちろん飼い猫に比べれば寿命は短いのだが、それでも数年は生きられる。子供も持つことが出来る。

しかし避妊手術を受け、元居た公園からも引き離されたこの猫に、今更戻れとも言えない。とりあえず「こんな場所ですけど良かったらどうぞ」と暮らして貰うしかなさそうである。
080525002



だから、爪痛いから膝から降りてください(>_<)
マイパソの上に乗っても良いですから。。。
posted by Laffy at 21:24 | Comment(0) | ねこ

2008年06月03日

ぬくい2

すっかりお気に入りの場所として定着してしまった、マイパソの上(><
080603013



追い立てれば良いじゃんと言われるかも知れませんが、この状態だと下手に追い立てて蹴飛ばされる方が怖い。一応耐震ゲルで張ってあるので本体は倒れないとしても、ケーブルが(^_^;

一体何がそんなお気に入りなのか、この子は猫にしては珍しいほど高いところに登らない猫なのに。。。。と思って顔を近づけてみたら、後ろの放熱部からちょっとした暖房くらいの熱気が立ち上っていました。なるほどねえ。
080603003
posted by Laffy at 23:54 | Comment(0) | ねこ

2008年06月02日

ぬくい

WoWのためにパソコンに向かっていると、猫が膝に乗ってきます。
それは良いのだけれど何せつきたてのお餅なので、すぐ形が崩れて膝の間からこぼれ落ちます。
落ちると爪を立てて登ってきます。痛いってば。

そーっと膝から降ろして、しばし。

080601006


「うぁあやめてパソの上はやめてお願い(心の叫び)」
モデルは数年落ちの水冷パソコン。後ろの電源部がぬくいのが気に入ったとか?
posted by Laffy at 00:10 | Comment(0) | ねこ

2008年05月27日

猫始めました

猫を貰って来ました。

年齢不詳のメス猫ちゃん。多分1歳から2歳くらい。

08052701



近くの公園でボランティアさんが保護された猫なので野良猫ですが、非常に懐こいです。元は飼い猫だったのかも。

以前実家にいた頃に飼っていたオス猫とは全然違います。オス猫が弾力のあるゴムボールなら、メス猫はつきたてのお餅みたい(^.^)。みよ〜〜〜ん。
posted by Laffy at 20:49 | Comment(0) | ねこ
Previous Next Close Move