2014年04月05日

お花見に行ってきたよ〜淀川沿いと万博公園

朝5時に目が覚めたので、花見でも行くかーとネットで検索。

あいにく、造幣局の通り抜けはもうちょっと後のようですね。とりあえず遅くなると混みそうな淀川沿いの毛馬桜ノ宮公園と、万博記念公園に行ってみることにしました。

IMG_6998

桜ノ宮神社の八重桜。今からちょうど見頃ですね。お天気がやや曇ってきましたが、気にせずどんどん歩きます。

IMG_7008

帝国ホテル…だと思うけど、ちょっと自信が無い。高層ビルを背景の桜も良いものです。

IMG_0267

淀川にしだれ掛かる桜。

IMG_7018

万博記念公園に移動した頃にはお天気も回復してきました。9時半の開園を待って、日本庭園の方へ。

IMG_7037

ヤエカイドウが五分咲きでした。やっぱピンクよピンク。桜だろうとカイドウだろうと花には違いない、同じバラ科だしーと写真を撮りまくる。

IMG_7042

ピンク。サクランボと花を両方見ているような、とても愛らしい花でした。

IMG_0269

日本庭園正面の松。当時(1970年)の価格で50万円だそうですが、40数年間手入れを続けられて値も付けられない貴重な銘木になりました。

IMG_7060

日本庭園の中のあちこちで咲いていたシャガ。和風美人。

IMG_7072

またヤエカイドウ。というか、あっちの方に綺麗な桜が〜〜と思って近づくとこれなのですw

IMG_0285

日本庭園出入り口近くの木。実はこれ、キンモクセイです。こんなでかいキンモクセイ、見たことないよ!平屋の屋根を軽々と越える高さに成長してます。これに花が咲いたら、さぞかし良い匂いでしょうね。ちなみに後ろの建屋はトイレです(お約束)。

IMG_7086

自然公園の方に移動して、園内の遊覧列車(300円也)に乗ったものの、やたらテンションの高い乗務員が周囲に手を振らせるのが恥ずかしくて途中下車w かつての万博パビリオン跡地の、広大な公園をゆっくりと歩いて回ります。

これはクリスマスローズですね。今頃花が咲くんだっけ?

IMG_7099

あちこちにシダレザクラが満開でした。

IMG_7122

大分お天気も回復し、ようやく花見らしい写真。

40数年前のパビリオン跡地に作られた雑木林(自然学習の森)。

IMG_2023「標準地表面から約6メートル掘下げ、外周に高さ約7メートルのアスファルト・ブロック張りの土手を盛り上げ、その上を長径142メートル、短径83.5メートルの楕円形の膜で覆った『空気膜構造』は、宇宙工学の進歩が生み出したもの」

という、かつてのアメリカ館の跡地はただの雑木林に。

IMG_2025

この辺を通り抜けて花の丘へ。ポピーが七分咲きというところです。

IMG_7166

IMG_7167

色とりどりのポピー。天気が良くないと花を閉じてしまうので、晴れた日が一番ですね。淡路島のあわじ花さじきも、もうすぐ見頃かも知れません。

IMG_7180

ちゃんと万博記念公園に行ってきたという証拠写真w
廃墟価値の理論というのを聞いたことがありますが、2000年後にはこの公園はどうなっているんでしょうね。さすがにもう管理はされていなくて自然に戻っているかも。道は倒木と枯れ葉で埋まった谷のようになり、生い茂る極相林の中、この像の胴体だけが残っているのでしょうか。誰か見てきて下さい。

IMG_0295

万博の塔の裏側(?)。こんな顔になっていたとは知らなんだ。

posted by Laffy at 19:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
タンクだけではなく、写真も上手!

とてもきれい!!

結構良いボケ味、SLRでの撮影なのでしょうか?
Posted by Dece at 2014年04月10日 00:51
うわーいDeceさん、コメントありがとうございます(^.^)
そうそう、猫撮りのために買った一眼レフです。この時はほとんどマクロレンズで撮影してますが。センスがないのはレンズでカバー。
Posted by Laffy at 2014年04月10日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92567940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move