2014年03月22日

手作り味噌に挑戦 -その5〜チロシンが出てきた

仕込んでから2ヶ月後のマイ味噌。
(えーと米麹0.7kg+麦麹0.3kg、大豆0.5kg、塩250g、湯冷まし270g、種味噌130g、塩分9%、の樽。(._.)φメモメモ)

プラ樽の横から見ると、米麹とは違うなにやら白いものがあちこちにでています。

味噌0322

これはカビでは無くアミノ酸の一種「チロシン」の結晶が析出したものだそうです。麦麹などタンパク質分解力の強い麹ではよく見られるとか。ちゃんと大豆タンパクの分解が進んでいる証拠ですね。

透明ポリ容器での味噌造りは、密閉出来てカビが生えにくいと言うメリットの他、固体発酵プロセスがその目で直に見られるので、なかなか面白いです。来年は麦麹100%で作ってみようかな。


今日の猫達。

IMG_6936

頭を舐めるシロと、ちょっと迷惑そうなみかん。実はみかん、お腹とか耳の後ろとかに湿疹?が出ていて、あちこち毛も薄くなってしまっています。

お医者さんに連れて行ったところ、
「特別な病原菌やカビは出ていないので、ひょっとするとアレルギーかも知れません」とのこと。今お薬いろいろ飲んでます。

posted by Laffy at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/91235367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move