2012年03月31日

[Dragon Age 2]Fenris Night Terrorsと本とわんこ

Quest:Fenris Night Terrors(フェンリスの夜の恐怖)
Quest:The Book of Shartan(シャータンの書)

 "Night Terrors"でフェイドの中で裏切ったフェンリス。ライヴァルリーでは逆切れというか怒られたけど、今回はどうかな。フェンリスネタ3点まとめて。

war_3971s.jpg

「フェイドの中で起きた事について、ずっと考えていた。ディーモンがああも容易く俺の恐怖に付け入れるというのは……恐ろしいものだ」

war_3972s.jpg

「君を裏切ってしまった。二度とあのような事はしない」

war_3973s.jpg

「まあ、私も驚いたわね」

war_3974s.jpg

「俺自身と同じくらいか」

war_3975s.jpg

「あの少年については、君の慈悲を後悔していないか、この後どうなるのか確かめるべきだ。だが、もはやそれも重大事では無いな。俺達が同じような目にもう会わなくて済む事だけを祈ろうじゃないか」

え、おしまい?まあ何とあっさり。

ついでに本のプレゼントと、わんこ。


war_3976s.jpg

「これ、あなたにあげるわ」

war_3977s.jpg

「これは……本だな」

war_3978s.jpg

「とても珍しい本よ、本当のところ」

war_3979s.jpg

「アンドラステを助けて奴隷解放のために戦ったエルフ、シャターンが書いた本。彼の事は知ってるでしょう?」

war_3980s.jpg

「少しは。つまり……」

war_3981s.jpg

「奴隷が本を読むのは許されていない。俺は読み方を学んだ事がない」

war_3982s.jpg

「奴隷じゃ無くなってもう何年も経つでしょう」

war_3983s.jpg

「そうみたいだな。有りがたく思っていないように見えたらすまない。気持ちには感謝する。シャターンについてはもっと知りたいといつも思っていた。多分これは良い機会だろう」

ホークが読み方を教えると言う話は出て来ないが、Act3に入ると「フェンリスは随分本が読めるようになった」というホークのモノローグがあるので、やっぱり教えているのかもね。


わんこ。

war_3984s.jpg

「魅力ある犬種だ。大層賢いし、強靱だ」

war_3985s.jpg

「彼が何を考えているのかと思ったことは無いか?」

war_3986s.jpg

「敵を殺す事よ、彼が育てられた目的通りにね」

war_3987s.jpg

「この種類はテヴィンター原産だというのは知っているか?」

war_3988s.jpg

「マジスターが育成した。帝国がフェレルデンに侵攻した時に逃げ出したのが、マバリの祖先だという。一説に過ぎないが、俺はマバリが野蛮人の方がメイジよりも……趣味にあうと思ったと考えたいね」

war_3989s.jpg

「(嬉しそうに)うぉん!」

war_3990s.jpg

「まさしくその通りだな。」

war_3991s.jpg

「君の犬が祖先を見習いすぎないことを願おうじゃないか、ふーむ?」

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54750305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move