2011年06月13日

[Dragon Age 2]The Deep Roads Expeditionその2

Quest:The Deep roads expedition(地底回廊の探検)

さて、お金も貯まりました。ディープ・ロードの地図もアンダースに貰いました。いよいよ出発で……まだ何かあるの?

このクエストの一番最初の部分はこちら

 さて、ディープ・ロードに誰を連れて行くか。
 アンダースは割と早いうちから確定していました。唯一のヒーラーでしかも元グレイ・ウォーデン、ディープ・ロードには一番詳しいはずです。ヴァリックも当然ですね。後一人、ここは結構悩みました。話として面白くなりそうなのは誰かとw

 メリルとイザベラは共にDPSなのでダメ。タンク無しのパーティを組むつもりは毛頭ありません(この辺MMORPG育ちの習慣)。

 タンク一軍はフェンリスですが、テヴィンターでも居るならともかく、ドワーフの領域であまり面白い話が聞けるとは思えません。それでもなにがしか話してくれるでしょうけどw
 カーヴァーは、家で話を聞くと僕たちの成功の唯一の可能性だ、とか言って行きたがっているようです。でも体力的にちょっと不安。
 アヴェリンが一番タンク適性は高いのですが、シティガードのキャプテンを何週間も冒険旅行に連れ回して良い物かどうか。戻ってきたら首になってた、では困る。

 結局消去法でカーヴァーを連れて行く事にしました。タンク向き装備をアヴェリンから剥ぎ取って渡しておきます。幸いDLCの"Black Emporium"を入れていたので、能力値もスキルも振り直し。行くよー!

---

0613002

「夢のような大金は見つかったか、ヒューマン?」

0613003

「あるわよ、実を言うとそれ以上ね。」
いや実際63ソヴリン持ってました。もうちょっと買い物しても良かったかも。

「冗談だろう。」
0613005

 

「俺が言ったとおりだろう、バートレンド?ヒューマンにしちゃあ悪くない。」

0613006

「判ったよ、パートナー。儲けはきっかり三等分だ、あんたと、俺と、ヴァリック。後必要なのは、ディープ・ロードへの入り口が判るまともな地図だ。」

0613007

「これで用は足りると思うけど。」

0613009

「なんだこりゃ…ディープ・ロードへの入り口が3つ、いや4つだと?しかも全部、フリー・マーチズの中に?どこでこの地図を手に入れたんだ?」

0613010

「専門家からさ。」
(A wizard did it.)
嬉しそうねアンダース。行きたくないとか言ってなかった?

0613011

「いや、こいつはたまげた!後は一番有望そうな入り口を選んで行くだけだ。」

0613012

「街の中の仕事は全部片付けろよ、友よ。少なくとも数週間は行ったきりになるからな。準備でき次第言ってくれ、すぐ出発する。」

---
「準備は出来たか?こいつは長い旅行になるぞ。もしまだ片付けなきゃならん仕事が残っていたら、今のうちにやっておけ。」
しつこくメタゲーム的な指示。確かにこの後、Act1のクエストや、商品や、取り残したアイテムなどは全部消えてしまうので注意しないといけませんが。

0613013

「準備できたわ。出発しましょう。」
「よし、じゃあ時間を無駄にするこたあねえな。」

0613014

「俺たちは隠された入り口の一個を選んだ。そこのディープ・ロードはぴっかぴかの処女で、俺たちに奪ってくれと待ってやがる。」

0613015

「なかなか面白そうなイメージだな。」
「危険も大きいが、報酬もでかい!」

0613017

「危険と、報酬−何かいい話じゃない?」

0613018

「その通り!さて、出発する前に……おい、あの年寄りを呼んだのは誰だ?」

0613019

「お邪魔をして済みません、ドワーフさん。でも子供達と話をしないといけませんから。」
 ああ、母さん来たのか……。

0613020

「母さん、その話は無しにして。これがどれだけ重要だかは話したよね。」

0613021

「一つだけ教えてちょうだい。カーヴァーを連れて行くつもり?」

0613022

「カーヴァーを置いて行くわけにはいかないわ。彼が必要なの。」
「僕は行くよ。大丈夫さ。」

0613023

「何が大丈夫なの!二人とも行くなんて駄目!何かあったらどうするの?」
「あなたがこの冒険に参加したい理由は判るけれど、あなたの弟は置いていって、お願いだから!」

0613024

「行くって言っただろ。それに、もしそんなにテンプラーの事が心配なんだったら、僕が出かけて、姉さんは隠れてなきゃいけないはずだ!」

0613025

「まあ、みんなを連れて行くわけにゃいかんのだ。とにかく、決めてくれ。」

0613026

あら。ここでまたパーティ選択ですか。
これでカーヴァー連れて行かなかったら、「どーせ姉さんが勝手に決めるんだろ!」とかどれだけ怒るか容易に想像出来るというもの。
#セーブからリロードして見てみた。やっぱり怒ってますねw

0613027

「カーヴァー、お願いよ!行かないで!止めてちょうだい!」

0613028

「僕は大丈夫だからそんな心配しないで。自分の事は面倒見られるさ、すぐ判るよ。」

0613029

0613030

「家族ドラマは終わったか?なら出発するぞ。」

0613031

「長い道のりだったな、兄貴?」

0613032

「全くだ。ディープ・ロードがお待ちかねだ!」

posted by Laffy at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA2]Act1(メイジ編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54478550

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move