2011年06月13日

[Dragon Age 2]The Bone Pitその2(ラスト)

Quest: The Bone Pit
Quest: Get Back to Work

ボーンピットを片付けたら、街に帰ってヒューバートに報告します。

0612063

「で、何が起こったんだ?鉱夫の一人が、あんたがドラゴンから助けてくれたとか馬鹿な事を抜かしてたが。嘘を付くなって張り倒してやったよ。」

0612064

「嘘じゃないわ。行ってあなた自身で死体を見てきなさいよ。」
「いや…ドラゴンなんて絶滅したと思ってたよ。まあ、あんたの言う事だ。ちゃんともう一回絶滅させてくれたんだろうな?もう安全になったんなら、鉱夫達は仕事に戻れるだろう。」

0612065

「最初の仕事は、最後のシフトで入った鉱夫達の死体を片付ける事になりそうだけどね。」

0612066

「あんたドラゴン殺せるだけじゃなくて心も読めるってか。素晴らしい!報酬について話をしようかね。あんた良い仕事をしてくれたよ。俺が予想してたよりずっと良い働きぶりだ。どうだ、一緒に仕事をしないか?」

0612067

「こいつと一緒に働くだって?」

「鉱山の利益を等分ってのはどうだい。あんたが同郷人の安全を守ってくれたら、俺たち二人とも金持ちになれるってことだ。」

「私の助けが欲しいのなら、報酬は先払いよ。」

「タフな上に抜け目ないと来てる。結構だ。安全設備のために取っておいた金がある、それをあんたに渡そう。」

0612068

「俺たちの最初の課題は、居なくなった労働者の補充だ。俺は新しい人手を雇おうと思う。当てのないフェレルデン人は大勢いるからな。だけどそれには時間が掛かる。だからあんたは、生き残った鉱夫達に仕事に戻るよう説得して欲しい。連中はロータウンに引きこもってる。連中にボーンピットはもう安全だって言ってやってくれ。」

0612069

「出来るだけやってみるわ。」
手堅く交渉したおかげで3ソヴリン貰って、ヴァリックからの評判も上がりました。いいことだ。
---
ロータウンの一角、ハングド・マンのすぐ近くに鉱夫達がたむろしていました。

0612071

「おい、この人だ、俺をドラゴンから助けてくれたのは!やっぱりフェレルデン人だぜ、ホントに。アール!彼女の顔見ろって、この飲んだくれが!」

0612073

「いっぱいお礼言うよ、役立たずのジェンソンを守ってくれてよ!」
「役立たずだと?サウスリーチの半分の連中が、俺の農場のナスビを食ってたんだぞ。」

0612074

「はぁ?サウスリーチのロクデナシの半分は俺の『タマゴ』の種だぜ!うわはははは!」

0612075

フェレルデン人……。情けなや。

0612076

「あんたは本物の英雄だ。で、どうしてここへ?」

0612077

「鉱山に戻んなさいよ、私が残りの酒片付けておくから。」

「あの荒れ果てた穴蔵に戻れってか?仕事は欲しいさ、だけどドラゴンの夕飯になるのはごめんだ。もしまたドラゴンが出たら?ひょっとしたら…なんだ、もっとでけえドラゴンとか!」

0612078

「俺は嫁んとこ戻るぜ、この仕事が無くったってあいつは俺の事をドラゴン見たくばらばらに引き裂いちまう!」

「どうすりゃいいんだ?あのくそったれのヒューバートくらいしか、俺たちを雇ってくれるやつなんていねえ。」

0612079

「給料を前の倍額にするって言ったら戻る気になる?」
金で片を付けるホーク。ま、ヒューバートがまともに分け前を寄越すとも思えませんが。

0612080

「おお!」
「アンドラステのおっぱい!ジェンソン、行こうぜ!やけ酒は何時でも飲める…金が入ればダークタウンの安酒以外もいけるんだぜ!」

0612081

「おい、仕事に戻るぞ。ヒューバートの金もっとぶんどってやる。」

---
おしまい。これでAct1のクエストは一つを残して全て終了です。

posted by Laffy at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DA2]Act1(メイジ編)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54478549

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move