2008年12月28日

脱臭機HDS-3000Sとか買ってみたよ

こんなん買ってみました。富士通ゼネラル製の「脱臭機」HDS-3000Sです。

0812271

臭いに特化した空気清浄機と言えば良いでしょうか。もちろんホコリも取れますが、主目的は臭いの除去です。

さよならフィルター交換!富士通ゼネラルだけの不滅の脱臭力!!
お手入れ不要の脱臭フィルター「自動再生機能」

吸着したニオイを無臭分子に分解。 ヒーターユニットで、常に優れた脱臭能力をキープして、鼻につく強いニオイを徹底的に脱臭します。


臭い成分を吸着除去する脱臭と違って、触媒表面に付いた臭い成分を加熱して分解するため、触媒の寿命が来るまで脱臭効果は落ちません。
さらにフィルターは「お客様で水洗いしてください」と割り切ってます。いいですよー洗いますよー。ざぶざぶ。気持ちいいですね。交換するだけの方が手軽かも知れませんが、交換フィルターにはお金が掛かるわけですから。

ウチでは猫トイレを2つ、6畳の猫部屋兼物置に入れてあるので、その部屋は常時窓を開けっ放しにしていたのです。猫が始終出入りするので、当然部屋のドアも開けっ放し。そうするといくら大阪と言えども、冬は寒い>_< 
かといって窓を閉めると、猫トイレの臭いがむわぁーんと居間まで漂ってきます。

猫を飼っている人ならご存じの通り、猫自体は殆ど体臭がなく、強いて言うと日に当てた布団の様な、日向の臭い?がする程度ですが、うんちは強烈に臭い(^_^;これはこれで「あ、掃除しなきゃ」と気がつくという効果がありますが(笑)ちょっとね、お客様は呼べないよねえ。

それがこの脱臭機を設置してからは、全然感じられなくなりました。猫部屋の前を通っても、うんちが有るか無いか気が付かない位です。さらにトイレ掃除の時は、脱臭機の吹き出し口から出るオゾンを含む風を、自分の顔の前に当てるようにするとさらに効果抜群でした。これは臭いを吹き飛ばすのと脱臭と両方でしょうね。

これだけでも十分満足ですが、家で焼き肉やオーブン料理(クリスマスには鳥の丸焼きとか)をした後の臭いが、以前は翌々日くらいまで漂っていたのが、脱臭機を付けてから翌日には綺麗さっぱり!感じられなくなりました。臭いが有るのは居間の方なのですが、猫部屋ともある程度空気が循環しているので、徐々に脱臭されていくのでしょう。

実はこの機械、家電量販店では売っていなくて、ペット物品や介護用品の通販サイトを通してだけ売られています。私はアスクルで買いました。多分、お店で売ってしまうと他の空気清浄機と差別化出来なくて、安売り競争に巻き込まれてしまうという判断なのでしょう。どこで買ってもお値段は同じ、4万9800円です。
元々業務向けの脱臭機の上位機種の様ですので、とにかく臭いを取りたい!場合にはお勧め。

0812272

失礼しました。
posted by Laffy at 11:10 | Comment(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Previous Next Close Move