2015年01月22日

[DA:I]正義の代弁者(その1)

インクイジション、男性貴族審問官のプレイスルー。レッドクリフ周辺やヒンターランドで布教人助けしまくったお陰で、ようやく勢力も15貯まりました。本筋のテンプル騎士団です。

WinShot_3769

「『正義の代弁者』

レリアナとジョゼフィーヌは度重なる説得と威圧を繰り重ね、ようやくのことでオーレイのもっとも高名な貴族達の応援を取り付けた。
十の貴族達が審問会を支援し、テンプル騎士団に亀裂を封じる手助けをするよう圧力を掛けるためにセリンフォール砦へ赴き、ロード・シーカーに対して協力するか、あるいはオーレイの怒りを買うか、の選択を迫るだろう。

審問会は、この交渉においてアンドラステの使徒自らを代表者として送ると約束した」

WinShot_3770

「テンプル騎士こそ亀裂を封じる手助けとなるべきだ。そもそも、騎士団は魔法と戦うために創立された!」

WinShot_3771

「そのためには、まずはロード・シーカーを説得して騎士達を連れ戻す必要があるわね」

WinShot_3772

「騎士団の新人隊員から、彼らが今セリンフォール砦にいるという連絡を受け取っている」

WinShot_3773

「もう何十年も使われていない砦だ。何故またあんなところへ?」
「どこに行くにしても、まずロード・シーカーと対面しなくてはなりません。それから彼に聞けば良いのです」

WinShot_3774

「だがテンプル騎士に役に立って貰うには、まず彼らを従わせる必要があるな」
「彼らに従って貰うためには、もっと魅力的な餌が必要ね」

WinShot_3776

「もしロード・シーカーの欲する物が身分であるなら、オーレイでもっとも格調高い貴族と協力して彼に接するのが良いでしょう」
あれっ。身分云々の話が、日本語版ではまるっと抜けています。

WinShot_3777

「手はずは着いているわ。審問会と共に貴族達もセリンフォール砦に行って、テンプル騎士達に亀裂を封じる手助けをするよう、圧力を掛ける」
「それで話を聞くだろうか?」

WinShot_3778

「たとえロード・シーカーであっても、彼の門前に貴族が列を成せば無視するのは難しいだろう」
「そのとおりね。ましてその先頭に、アンドラステの使徒が立つとなれば」

WinShot_3779

「了解。一番上等の服を着ていけばいいか?それとも、俺の魅力的な笑顔が必要かな?」
よしよし。すっかりあっかるーい審問官です。

WinShot_3781

「あなたがアンドラステ様自らに助けられてフェイドから脱出したという噂を、テンプル騎士達の多くが信じるようになってるわ」

WinShot_3782

「もちろん、私達もそう信じさせるようお手伝いしました」

WinShot_3783

「僅かな随行者を従えて使徒が訪れても、簡単に退けられるでしょうね。だけど同じ使徒が貴族の後援者を連れてくるなら話は別。彼らも審問会の勢力について考え直す必要が出てくるわね。」

WinShot_3784

「俺の到着に恐れを成して逃げ出す恐れは無いかな?ちょっとだけでも」
「以前なら、私はロード・シーカーは道理の判る男だと答えただろう。だが今となっては…」

WinShot_3785

「ヴァル・ロヨーでの登場といい、ロード・シーカーが何を思おうが知ったことでは無い」

WinShot_3786

「私達が必要とするのはロード・シーカーではないわ。彼が抱え込むテンプル騎士が必要なの、彼の承認があろうと無かろうと。亀裂を封じる前に、彼を説得している時間はない」


小雨そぼ降るセリンフォール砦に到着した一行。そばでは貴族のご婦人方が「どうして騎士団は魔法と戦ってくれないの?!ねえどうして?」と騒ぎ立てています。

WinShot_3787

「騎士団のサー・デルリン・バリスをご紹介します、フェラルデンのジェヴリン・バリス男爵の次男でいらっしゃいます」
ああ、なるほど。フェラルデン出身のテンプラーだったのね。だからカレンを知っていたと。

WinShot_3788

「サー・バリス、エスメラル・アバランシェ卿をご紹介させて頂いても……?」

WinShot_3789

「カレンに言付けを送ったのは私です。彼は審問会が、ヴェイルに開いた亀裂を封じるために努力していると言っていました」

WinShot_3790

「あなた方がこれほど高貴な方々と共に来られるとは、考えもしませんでしたが」

WinShot_3791

「バリス……普通の地主だな、君の家は。しかも次男だと?はっ(嘲笑)」

WinShot_3792

「その……身分を保障するとの約束に、ロード・シーカーは強く興味を持たれました。常識外れな程に。しかも空が魔法で焼かれているにも関わらず、彼はあなた方が到着するまで、一切何の行動も起こそうとしませんでした。まったくの無視です」

WinShot_3794

「シーカーというのは、こんな風にテンプル騎士を従えるものなのか?」
「緊急事態で、他に手立てが無ければ。だが彼の目的は、騎士団を立て直すことであったはず」

WinShot_3795

「彼は騎士団を指揮下に置きました。一時的では無く、今後ずっと」
「もしそれが聖なる使命だと彼が感じたなら……」
「ロード・シーカーはそう主張しています、それに我々の指揮官達も、オウム返しのように。(ため息)」

WinShot_3796

「ロード・シーカーの行いは常軌を逸しています。彼は騎士団の名誉を回復すると約束しました、それから我々をここへと導いた、だが何のために?我々は自らの義務が何であるかを知るべきです、たとえ未だ実行できないとしても」

WinShot_3797

「責任について覚えているテンプル騎士ですって?安心ですこと」
ヴィヴィちゃん皮肉を言ってるん……だろうなあ、多分。

WinShot_3798

「ロード・シーカーを説得して下さい、全ての熟練した騎士達が、あの亀裂を封じるため審問会に協力できるように」
「ロード・シーカーを説得するには、いささか手間が掛かりそうだな」

WinShot_3799

「あなたを安心させる材料があれば良いのですが。最近の彼は、指揮官達以外の誰とも会おうとはしません」
「目上を待たせるものでは無いぞ、バラス。生まれ尊き人々には、より重要な任務があるのだ」

日本語版では身分差を感じさせるような発言は御法度なんですかね……。封建社会なんですが。

WinShot_3800

「ロード・シーカーは……一つ要求があるそうです、あなたに会う前に」

WinShot_3801

「道徳的価値観を表すための聖なる儀式です。それぞれが世俗の人々、メイカー、そして騎士団への忠誠を表しています」

WinShot_3802

「ロード・シーカーはあなたに、この儀式を行って欲しいそうです。そうすればあなたが誰を尊ぶかが見えるからと」

WinShot_3803

「それで、もし失敗したら?」
「これに『正解』はありません。この儀式は、見る者にあなたがどういう人物で、何に価値を置くかを知らせるためのものです」
「光栄に思うべきだろうな、もしロード・シーカーがそれほどまでに審問会のことを考えているのなら」

WinShot_3804

「審問会ではありません。ロード・シーカーはあなたと会うために、全ての予定を変えられました。審問会ではなく−あなたと。名指しで」

WinShot_3805

「どうして?」
「判りません。皆様方が到着してからと言うもの、彼はあなたに固執しています」

WinShot_3806

「旗をくるくる揚げて何の意味がある?断れ!今すぐ彼に会いに行こうでは無いか」

WinShot_3807

「ロード・シーカーも待ちくたびれているだろう、バリス。彼のところに連れて行ってくれ」
「しかし彼は儀式を行うことを極めて強く−」

「『くそでも食らえ』私の召使いなら、そう言うであろうな−君に、ひいてはこのに、無駄な時間をつぶさせるとは」
「(ため息)判りました。ロード・シーカーには我慢して貰いましょう。こちらへ」

WinShot_3810

「少しは気を利かせたまえ、君!戦う前に長々と会議だの、儀式だのと」
「信仰無しでは我々は騎士団ではありえません!あなたこそ……隊長?」

WinShot_3811

いやいや!最初から剣抜いてるから!

WinShot_3813

「ロード・シーカーが現れることを期待されていたか。あなたのために死せよ、と私を使わされた」
つまり、殺して死ね。

WinShot_3814

は?

WinShot_3815

「彼は具合が悪いようだ」

WinShot_3816

「騎士隊長デナン、審問会の代表者をお連れしました。ロード・シーカーはお会いにならないのですか?」

WinShot_3818

「……。すると、これがかの変革の使徒か。お前こそ、全ての物事を早急に進めなくてはならなくなった原因」

WinShot_3819

「サー・バラス、今日の騎士隊長は体調が宜しくないと思って良いのかな?」

WinShot_3820

「我ら全てに準備させようとしたのだ。やり方も判っているつもりでいた」

WinShot_3821

「隊長、いったいどういうことですか!」

WinShot_3822

「お前達も皆全て、変わっているはずだったのだ!しかしもはや今となっては、疑問を抱く騎士達全てを粛正せねばならない!」

WinShot_3823

外から聞こえる喚声と悲鳴。

WinShot_3824

WinShot_3825

WinShot_3826

「今こそ古の者が来る時。赤く染まらぬ者は誰一人、セリンフォールから出してはならぬ!」

現在形の進行形で「今出ました、今行きます」。そば屋の出前か。

WinShot_3827

WinShot_3828

次々と射殺され、あるいは切り倒される同行者と、テンプル騎士達。

WinShot_3829

「メイカーズ・ブレス!隊長!いったいあなたは何をした?」


日本語版の謎訳ぶりが目立つクエストです……。
あと表の旗揚げをやると、このけったくそ悪いオーレイ貴族を殺せる。断ると生き残る。これも謎w

posted by Laffy at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DAI]インクイジション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112466630
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move