2015年01月07日

[DA:I]健全ゲームにおける性的表現の抑制、とドリアンのラブシーン

インクイジションはあくまで健全なゲームですから、あっちやそっち方面の台詞をあからさまに出すわけには行きません。ましてや、健全な青少年(?)がプレイステーションで遊ぶことを想定した日本語版においておや。

またキャラの性格付け上、例えばカレンと女性審問官のロマンスシーンなどはロマンチックですが、そういう方面であぶない台詞は一つもありませんから、日本語字幕を見ながら英語の台詞を追いかけても、ほとんど乖離が無いように思えます。
#誰ですかオフィスラブとか言うのは

アイアン・ブルはキャラ的には自由ですね、YouTubeで見ただけですが。ベッドの中で審問官と2人、他の仲間のwatchword(合い言葉)をあげつらうシーンなど、それが通常どういう状況で使われるかを知っていると、尚更面白いのです。

WinShot_3040

「カレンは、そうだな、フラクタリーだ」

ドリアンと男性審問官のロマンスに関しては、キャラ的にオッケーなせいかゲイダーさん初っぱなから飛ばします。ただし、"primal"などのようにあくまでも比喩的表現で。もう楽しすぎ。

当然ですが同性カップルのラブシーンなので、見たくない方のために畳んでおきます。

WinShot_3041

「さてと」

WinShot_3042

「君と愉快な会話を楽しむのはとても素敵だ、だけど僕はそれでは物足りない男でね」

WinShot_3043

「一つ提案があるんだ、お喋りは止めにして、もっと原始的な事をしないか」

WinShot_3044

「もちろん、皆の噂の種になるだろうけどね。既に噂になっていること以外の」

WinShot_3045

「君次第だろうな。悪いことをしたくはないか、審問官?」

WinShot_3048

「いつになったら言い出すのかと思ってた」

WinShot_3049

「落としにくいと思われる方が好きでね」
「それで、今は?」

WinShot_3050

「落ちたよ」

WinShot_3051WinShot_3052

「この部屋は実に良いな」
「そうなのか?」

WinShot_3053

「誤解しないでくれよ。同棲しようと言ってるわけじゃ無い。単に、君の部屋が気に入ったのさ」
「ああ」

WinShot_3054

「と言っても、出来れば変えてみたいところはあるけどね、うん。君の趣味は……ちょっと彩りに欠けるな」

WinShot_3055

「君は……ちょっと動転しているようだな?」

WinShot_3056

「セックスとはそういうものさ、感情を揺り動かす」
「そうらしいな」

WinShot_3057

「いいだろう、完璧に君の勝ちだ。気になることがある」

WinShot_3059

「これが、君と僕の間がこれからどうなるのか、興味があってね」

WinShot_3060

「今日は楽しかった。ここまでにして、アーチディーモンや何だかを殺しまくるいつもの仕事に戻ったって、何も悪いことは無い。そうだな?」
「君はどうしたいのか、聞かせてくれ」

WinShot_3061

「じゃ全部僕次第か?」
「全部俺って話でもないだろう?」

WinShot_3062

「(ため息)君が好きだ。まずいくらいに。賢いことじゃない」

WinShot_3063

「ここでおしまいにして、僕は出ていく。楽しくは無いだろうけど、今ならそうできる。後になれば危険だ」

WinShot_3064

「危険?何だって?」

WinShot_3065

「……。出ていくのが、ずっと辛くなるだろうから」
「これはただのお楽しみじゃないぞ、ドリアン」

WinShot_3067

「おや、言葉も無い?」

WinShot_3068

「きっと……別の言葉だろうと思っていた。故郷では、男同士は……楽しむためのものなんだ。やってもいいが、それ以上先に進むことはない」

WinShot_3069

「先に進む事を望んではいけない。そんなことを考えるのは馬鹿者だ」
「なら馬鹿になろうじゃないか」

WinShot_3070

「習慣を破るのは難しくてね」

WinShot_3071

「知ってるだろう、何かを壊すのは俺の得意だ」
「全部でないと良いな」

WinShot_3072

「もう一度僕を審問して見たいとは思わないか?今度は望むところをもっとはっきりさせるから」

WinShot_3073

「はっ!見せてみろよ」

WinShot_3074

WinShot_3075


乙女心ですねえ……。

"Care to Inquisit me again?" ですから、審問ですw そんな英語はないっ(AA略

posted by Laffy at 00:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | [DAI]インクイジション
この記事へのコメント
自分もyoutubeでロマンス見て済ませましょうかね
全員自力で見るのは大変すぎますから
ボリュームありすぎて1周クリアしただけでお腹いっぱいです
バグでなかなか聞けないバンターコンプリートしてるのがあったんでお暇な時に聞いてみてはいかがでしょう これも自力では大変ですから
5時間半分もあるのには驚きましたw

ttps://www.youtube.com/watch?v=b0zNyv_WdH0
Posted by able at 2015年01月07日 12:21
ableさま、コメントありがとうございます(^.^)
こ、これは凄い、データ抜き出しですかね?さっきから聞きながらゲームしてますww

ドリアン/ソラスやカッサンドラはほとんど聞いたことがあるようですが、他キャラはなかなか……大体「さてちょっと休憩」とパソコンを離れると、しゃべりだすんだよなあ。だむん。
Posted by Laffy at 2015年01月07日 18:30
もう一度審問してみる?に笑いました
言葉遊びというか、単に下ネタかなw
同性であることの葛藤は今までも同性愛を扱っていた割にあまり表面に出てこなかったので新鮮です
そのせいかドリアンは意外とナイーブみたいですね、乙女心とおっしゃる通りですw
翻譯が見れて良かったです、ありがとうございました!
Posted by aya at 2015年01月07日 22:13
ayaさま
まあ言葉遊びですね、Inquisitoでラテン語の「質問/問い合わせ」という意味の名詞です。
あの玉座に座って、一応言い訳を聞いてやって、判決を下すのが審問なんですね。
ドリアンの場合は、えーと(下ネタ自粛

最初のPrimalにしても"Primal Scene"と言えばフロイトが原風景と名付けたあれですし、「噂になる」、tongue waggingも一応"set 〜 Tongue wagging"で"〜の噂になる"という定訳があって、その通り訳していますが、つまりこれは舌を突きだしてプルプル動かすという意味で(だから自粛 
そもそもネックレスクエストの"Use me, I don't mind"という選択肢も(自粛
ゲイダーさん初っぱなから飛ばしまくり。この辺が翻訳されると毒がすっかり抜けてしまうのは、まあ仕方ないですね。
Posted by Laffy at 2015年01月08日 19:24
ドリアン乙女ですねえ。彼の性格はわりと好きなので、なんでそういうのにかぎって男キャラオンリーなんだと泣きました(笑
いままではみんなバイだったじゃん!

ところで、私はまだカレンとブル(クナリ女子で)としかロマンスしてないんですけど、どちらも男は裸ですが主人公は一分の隙もなくびっちりと洋服を着ているんですよねえ。
カサンドラやセラが相手の場合もやっぱり両方服を着込んでいるのか男性インクイジターだけ尻をみせるのか(をい

男の裸はOKでも女性の裸はなんか制限にひっかかるんですかねえ(´・ω・`)
Posted by Elle at 2015年01月08日 20:01
Elleさま
乙女なんですよー。しかも繊細で、テヴィンターの大学(のようなメイジサークル)で優秀な成果を収める才能の持ち主で、憂国の徒ですよ。まー素敵。

あれ?ブルロマンスで、二人とも裸で合い言葉をあげつらうムービーを見ましたよ?ひょっとして日本語版だけ制限掛かってるのかも?
これこれ。1:47当たり。
ttps://www.youtube.com/watch?v=KMkhPS9_QSg
Posted by Laffy at 2015年01月08日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/110464539
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move