2014年12月17日

[DA:Inquisition]顧問の三人に好感度の上下は発生しない

顧問の三人に好感度の上下は発生しない、ことに気付いたインクイジション190時間目。えーと、もうどうすんのこれ。

WinShot_1860

二週目はローグ審問官でドリアン仲良し(予定)コースでやってます。DAシリーズ初めての男性主人公。デフォルトから髪型と眼の色を変えたくらいですが、見慣れたせいか大分イケメンに見えてきました。ちょっと獅子鼻っぽいのがつるっとした美形でなくてよろしい。

ヤク中カレンのクエスト「忍耐」。
今回ヤク中にトランスジェンダーにカミングアウトとリアルとのリンクが多すぎて心が痛いっつーか、もうちょっとゲームらしくマイルドにお願いしたいのですが、それはさておき。

WinShot_1857

「俺に投げたので無ければいいさ。この箱も投げられるだけのことをしたんだろう」
おっ。同じ選択肢でも台詞が真面目女性審問官と違いますね。

WinShot_1858

ここでまたリリウムを飲ませるという手は無いとして、さてどうする。一周目は恋人の女性審問官だったので
あなたは本当はどうしたいの?」
とスペシャルオプションが使えましたが、今度は逃げ道がありません。ええい、ままよ。

審問官「それで終わりか?辛いからと逃げ出すのか」
カレン「そういう訳では……」
審問官「お前が作った軍隊だ。指揮出来るか」
カレン「ああ、出来るとも」
審問官「ではその言葉通りにやれ。リリウム無しだ。文書で命じようか?」
カレン「(小さく笑う)その必要は無いな」

WinShot_1856

腕をぽんぽんと叩いて立ち去る審問官。強気選択肢いいねー。いい。こういうのはやはり女性主人公では場違いに見えてしまうのです。


二周目の90時間、LV15でようやくウォーデンの立てこもるらしい第二次ブライト以来の要塞、アダマント砦攻略です。えーと、「ここに眠る深淵」(Here Lies the Abyss)。良い訳ですね。

幸いなことに古代の建物だから近代的な攻城兵器には弱い、と語るカレン。あれ?どっかで空中戦やってませんでしたっけ?アーチ・ディーモンを引っ張り出す手段として?えーとえーと……思いだせない。

WinShot_1875

WinShot_1876

どどーん。火薬も入っているのでしょう(ドワ娘いるしな)。

WinShot_1877

下っ端が血路を開いた後に乗り込む、我らが審問官。華がないよ華が!一般兵かと思いましたよ。ほら普段女主人公ばっかりだから。

WinShot_1879

激しさを増す攻城戦の最中、悪魔召喚の儀式を行うウォーデン司令。あっこの子は!

WinShot_1880

判っててやってるくせに、やだねー。クレストウッドの村でロゲインを捜索中のウォーデンに救われた、村娘ジェイナちゃん。パーティにソラスが居ない場合ウォーデンに入らせることが出来ます。彼女で無い場合は、生贄になるのは年配の同僚ウォーデンだったはず。

WinShot_1834

フェイドのあーだこーだはすっ飛ばして。「皮肉にも、クモ」は笑った。アシダカ軍曹はいいやつらしいですよ。

ところで今回またもや大失敗。

一週目はアリスター残留でやったので、今回ホーク残留で来たのに、ヴァリック連れて来ませんでした。ああああ。やり直すのめんどい。何が拙いかというと、ヴァリックがいないとホークのロマンス相手(今回はフェンリス)への台詞が無くなってしまうのです。

WinShot_1874

「ヴァリックに、さよならと伝えて」
かわいそうなフェンリス……。

WinShot_1872

ホークがこんな目に会ったのも、そもそもウォーデンが愚かだったからだ。
ウォーデンには消えて貰う。ワイスホプトまでの道は通らせてやるから、さっさと出てけ。

WinShot_1871

これほど「敗軍の将」が似合う人もそうはいないでしょう。いやこれを想定していたから、ロゲインが出てくるように調整したんですが。

だってアリスター追放って、出来ますかあなた?ましてや何も悪いことしてないストラウドとか。可哀想でしょーがない。
#アリスター「フェイドに置いてくるのは良いのか?」

WinShot_1881

「ホークがドワーフの暗殺ギルドに狙われたことがあったってのは話したかな?」

傷心のヴァリックとの会話。ここの会話はホークの性格付け(今回は社交的)で変わるんでしょうね。会話のエピソード自体が変わるのかも知れません。

これでフェンリス関係の何かクエスト追加あるかな?無いでしょうね、多分。

posted by Laffy at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | [DAI]インクイジション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106944306
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Previous Next Close Move