2013年12月17日

[SWTOR]ゲームアップデート2.5.1

12月17日に入ったGU2.5.2のパッチノートです。
今回はStarFighter関連の修正と、そしてもちろんGree/Life Dayイベントの開始ですね。


ハイライト

  • "The Relics of the Gree" (Greeの遺跡)イベントが12月17日に再開!このイベントは来年1月1日までなので、今すぐ惑星IlumのWestern Ice Shelfに行ってみよう。
  • Wookie Life Dayの祝祭が、同じく17日より開始。この新しいイベントでは、銀河系のあらゆる種族達が、めったやたらに雪爆弾を投げ合うことになる。これも1月1日まで。

Cartel Market

General

  • Asfall Tauntaunがコレクション・ウィンドウからアンロック出来るようになった。
  • Jedi ConsularおよびBounty Hunterは、/flourish(見せびらかす)の感情表現を使ったときにその表現をするようになった。

 

Classes and Combat

Imperial Agent

Sniper

Lethality

  • "Lethal"は、Interrogation Probeスキルに正しく影響を与えるようになった。


Items and economy

  • 下記アイテムは、着用の際にもう"Event Equipment Requisitoin Autorization"を要求することは無くなった。
    •Infected Mako Customization
    •Infected Andronikos Revel Customization
    •Infected Corso Riggs Customization
    •Infected Kira Carsen Customization
    •Infected Tharan Cedrax Customization
    •Infected Vector Customization
    •Infected Malavai Quinn Customization
    •Infected Elara Dorne Customization
    •Advanced Black-Green Centurion’s Crystal
    •Advanced Black-Green Eviscerating Crystal
    •Advanced Black-Green Hawkeye Crystal
    •Advanced Black-Green Indestructible Crystal
    •Advanced Black-Green Resistance Crystal
    •Advanced Black-Green Savage Crystal
    •Advanced Black-Green Vehemence Crystal
    •Advanced Black-Green War Hero’s Crystal
    •Republic Containment Officer Armor
    •Republic Containment Officer Boots
    •Republic Containment Officer Gloves
    •Republic Containment Officer Helmet
    •Republic Containment Officer Legs
    •Republic Containment Officer Belt
    •Imperial Containment Officer Armor
    •Imperial Containment Officer Boots
    •Imperial Containment Officer Gloves
    •Imperial Containment Officer Helmet
    •Imperial Containment Officer Legs
    •Imperial Containment Officer Belt
    •Sand People Bloodguard Bodywrap
    •Sand People Bloodguard Footwraps
    •Sand People Bloodguard Handwraps
    •Sand People Bloodguard Headwrap
    •Sand People Bloodguard Legwraps
    •Sand People Bloodguard Waistwrap
    •Sand People Bloodguard Wristwraps
    •Gray Helix Lightsaber
    •Gray Helix Saberstaff
    •Gray Helix Blaster
    •Gray Helix Blaster Rifle
    •Gray Helix Autocannon
    •Gray Helix Sniper Rifle
    •Authorization: Gray Secant

Galactic Starfighter
General
いろいろ。いやホントいろいろあるんですが、全然やってないのでパスします。

Miscellaneous Bug Fixes

  • Amazon経由でCartel Coinを購入した際に送られるありがとうメール中の誤植を修正。
  • Galactic Starfighterのクレジットのミススペルを修正(フランス語およびドイツ語版)。
posted by Laffy at 22:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年12月15日

思わず目を疑う、というかこれCGでしょそうに違いない(違います

ニコニコ科学動画より。「充分に進歩した科学は、魔法と見分けることが出来ない」とはアーサー・C・クラークの言葉ですが、まさしく。

Box - The Creators Project

posted by Laffy at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

[SWTOR]ホリデーシーズンのイベント

"Life Day event"と"Relics of the Gree event"が、共に12月17日から来年1月1日まで。なるほど、雪玉を投げつけた後で、銀河系に疫病が流行るんですね(違

ほほー。Life Dayというのは元々Wookieの母星で行われていた聖なる祭りで、初代銀河帝国時代に奴隷化されたWookieがあちこちに広まるにつれて銀河中に広まった文化だそうです。それであの赤ローブなのか。Star Warsの世界に神様は居ませんが、ご先祖さまを偲ぶのは構わないようです。

もちろんクリスマスシーズンなんですが、クリスマスとは言いません。でもご褒美の飾り付けが見るからにクリスマスカラーなんですが、それは。

"in game events"のところにしか情報が有りませんが、数日前にDulfyさんちでも紹介されていました。とりあえずまとめ。


Life Day Event:2013年12月17日〜2014年1月1日、LV10-55対象

Life Dayを雪合戦で祝おう!このイベント期間中、君が投げた雪玉に、「雪に覆われた小包」(Snow covered Percels)を見つけ出すチャンスが与えられる。小包を集めて、両陣営艦隊の"Master of Ceremonies"のところで祝祭に参加した報酬を貰おう。雪玉爆弾と花火は、同じくMaster of Ceremoniesで購入可能。雪玉に気をつけろ!

主な報酬

  • 乗り物:Sleigh T(形はいつもの長細いバイク、クリスマスカラー)
  • 乗り物:Cyan Sphere(購入にはSnow covered PercelsとGreeイベントで貰える Gray Helix Componentが必要、Greeのたっかい乗り物の色違い)
  • アチーブメント
    Jolly Parcel Peddler (Legacy Title: Life Day Celebrant)
    Merry Life Day To All!
    To All A Good Night! (Legacy Title: A Special Snowflake)
  • 花火:Life Day Tree
  • Life Day Snowball Bomb

 

Relics of te Gree Event:2013年12月17日〜2014年1月1日、LV50-55対象

惑星IlumのWestern Ice Shelfにおいて抗争地域を探索し、古代のGree宇宙船 Gray Secantの隠された目的を探れ。そして古の船の中央に潜む、強力な敵に立ち向かう。冒険の始まりはCarric Stationまたは Vaiken Spacedockのニュース・ターミナルにて!

主な報酬

  • 新登場!:Gree Digitization Cube(Gree風の休息と再充填アイテム)
  • 新登場!:乗り物:Cyan Sphere(購入にはSnow covered PercelsとGreeイベントで貰える Gray Helix Componentが必要)
  • Gree Enclaveへの評判上昇
  • 装備:White、Red、Blue Scalene Armor
  • 武器:Gray Helix Weapons, Gray Helix Lightsaber
  • ペット:L1-L Defender、L1-1 Scout、Miniature Gray Secant
  • 乗り物:Blue SphereおよびRed Sphere Transport Enclosure Vehicles
    #Xenoanalystのハードモードの超レア・ドロップでしたっけ。

…この他にもあるよ!


ちょっと前に、私が主催したレイドでアイテム分配で揉めた時、なかなか説明出来ないでいたら見ず知らずの(だと思っていた)別の参加者がこんな事を言ってくれました。
「LaffyやSymphonia(私の入っているギルド名)とは一緒に何度もレイド行ってる
けど、正直で良い連中だ」
また別の人が "second"(そーだそーだ)と一言。

私はその人達の名前は覚えていなかったのですが、多分別キャラで幾度かご一緒したのかも知れません。ちゃんと見てくれる人は見てくれているんだなあと、ちょっと嬉しくなった次第でした。

あと、やっぱり人は見てるからちゃんとしないといけないよね。
何でもかんでもNeedするのは論外としても、1個良い物を取ったら他のアイテムは遠慮しようとか。こういう意味での「遠慮してね」は"Be modest"と言うらしい。
人気の高いゾーンだと、参加者を集める最中にもどんどんTELLが飛んでくるけど、人数がいっぱいになった後で応募してきた人には一言「ごめん、もういっぱいだからまた今度」と返しておくとか。
レイド中は「お前そこに立つな、くそったれ」みたいな暴言を吐かないとか。何か言ってるような気がするのは気のせいです。うん。

まあ結局良いレイドリーダーは、レイドを成功させるリーダーなんだけどね。

posted by Laffy at 17:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

火鉢で餅を焼く

寒くなりましたねえ。

IMG_1551

火鉢。某オークションで購入。

ぎりぎり4桁円、でも送料入れると軽々と超えました。25kgもあるからね。大きな切り株をくり貫いて、中に銅板が張られてあります。多分年代物。

今回灰は付いていなかったのでこれも別途購入。高いねえ(しくしく)石油や石炭の灰は金を払って処分して貰わないといけないのに、木の灰は恐ろしく高いですよ。

五徳(金網の下のわっか)の下で炭を4つか5つ、常時燃やしています。換気のために奥に見えている窓を指数本分くらい開けていると、すきま風がすーすー入ってきます。このため部屋の温度は17-18℃で普段より低いのですが、不思議と寒くありません。直火の威力は凄いです。

「とりぱん」という漫画で、全館暖房のエアコンが入っているにもかかわらずスト
ーブの廻りに集まる人々、という一コマがありましたが、まあ結局そうなんですよ。海外でも暖炉は人気ありますしね。

さーて、また餅でも焼こうかな。
よっこいせと、

IMG_1595

あのー、それおかーちゃんの座椅子……

IMG_1597

「何か文句でも?」

いえ、別に。

posted by Laffy at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2013年12月03日

[SWTOR]ゲームアップデート2.5:Glactic Starfighter

12月2日に入る予定のゲームアップデート2.5のパッチノートです。本文はこちら

今回の目玉はもちろん"Galactic Starfighter"。Dulfyさんちに詳しい解説が載ってました。面倒だから読んでないけど。
PvEに関してはCleanse/Purgeの仕様が変更されています。またScoundrel/Operativeの若干の弱体化、Quick Shot等のダメージ上昇など。

また、おなじみの面々、XenoanalystにRakghoulの噂もちらほらと。って戻ってくるんでしょ、要するに。


ハイライト

  • 課金プレイヤーは新コンテンツ"Galactic Starfighter"に早期アクセス!今日から12vs12のグループ戦闘、自由な遭遇戦、ドッグファイトに参加可能。
  • LV1から55まで、全てのプレイヤーは自らの船のパイロットとなり、プレイスタイルに応じて自由にカスタマイズ出来る。船の役割、内装の色、火気、エンジンの色など沢山の選択肢がある。宇宙で君を待っているよ!

Galactic Starfighter

  • "Galactic Starfighter"へは船の中でミニマップに表示されるハンガー・ベイからアクセス可能。
  • プレイヤーは単独またはグループで、12vs12人のPvP戦闘への待ち行列(キュー)に参加出来る。"Galactic Starfighter"で最初に公開されるプレイタイプは"Domination"だ。
    - "Domination"において、プレイヤーは複数の衛星を支配するために争う。各チームが衛星を支配するとポイントが与えられ、先に1000ポイントを得たチームが勝利する。
  • "Domination"のマップは以下の2つ。
    - Lost Shipyard:(略)このマップについてのロア。
    - Kuat Mesas:(略)同じくロア。
  • Starfighter(星間戦闘機?)については高度なカスタマイズが可能。
    -The Scout:素早く機動性に富み操作しやすい。Scoutはシールドの欠如と装甲の薄さを、その飛び抜けた敏捷性で補う。
    -The Strike Fighter:各小隊を支える基盤。Strike Fighterは器用に攻撃と防御の両方をこなすことが出来る。敵を攻撃するにも衛星を防御するにも、バランスの取れた戦闘機。
    -The Gunship:"Galactic Starfighter"の中で筆頭の援護職(role)。この遠距離攻撃可能な船は、対抗者の防衛を削りとり、あるいは味方を襲う敵対者の船を引っ繰り返すのに最適。
  • (衛星の)接収により得たポイントで、ハンガー・ベイにおいて各パイロットは装備をアップグレード出来る。
  • ゲーム内でプレイ可能なチュートリアル!
    Galactic Starfighterの飛行、戦闘、および対象物の鹵獲方法を学ぼう。チュートリアル内ではプレイヤーは戦場の束縛から解放され、ポップアップで現れるメッセージに従って自由に戦うことが出来る。このチュートリアルは、ハンガー・ベイの右上近くに有る「?」マークをクリックすることでいつでも受けられる。

General

  • Galactic Starfighterのパイロットに物資を補給するため、共和国および帝国艦隊から両陣営の首都惑星へ主力艦隊が到着した。ハンガー・ベイからアクセス可能。
  • スペースミッション:Zosha Advance中の誤記を修正。
  • Sith Warrior, Trooper, Smugglerのストーリーミッション中の誤記を修正。
  • 帝国または共和国艦隊からプレイヤーの船が出発する際に表示されるムービーをアップデートした。
    #おっと、スキップしないで見てみないと。

Cartel Market

新アイテム

  • 新しいGalactic Starfighterのために、大量のアイテムがCartel Marketに追加された。Starfighterタブの下をチェック!
  • "Hypercrate: Shipment 1 Cartel Packs"がただ今入荷!Crime Lord's×6個、Blockade Runner×6個、Skip Tracer×6個、Space Pirate×6個の計24個入り。7680CC(期間限定10%引きで6912CC!)
  • Black MarketおよびCrime Lordのカルテルパックの入荷はこの二週間が最後!12月17日で打ち切りとなる。


Class and Combat

戦闘に関する用語

  • "Cleanse"は、プレイヤーに掛けられた特定タイプ(通常はForceまたはTech)の負の効果を、限られた数のみ消去出来るアビリティとして定義された。
  • "Purge"は特定のターゲット(通常は自分のみ)に使用可能で、特定タイプの負の効果をすべて除去する効果を持つアビリティとして定義された。
  • 多くのアビリティについて、それがCleanseかPurgeのどちらかを明確に示す様、ツールチップをアップデートした。

Jedi Knight

Guardian

Vigilance

  • "Debilitation"がVigilanceのスキルツリーに加えられた。Master Strikeの使用中、対象を50/100%の確率で足止めするチャンスが与えられる。

Sentinel

General

  • Juyo Formを使っている間得られる効果は、24秒間持続(15秒から延長)するようになり、毎秒ごとに発動する可能性があるようになった(1.5秒ごとから短縮)。
  • InspirationまたはTranscendenceがアクティブな状態でも、Centeredの蓄積が妨げられることは無くなった。
    #速歩使うな!DPSが下がる!と怒られる事はなくなった訳ですね。
  • Inspirationは、Sentinel本人から40mの範囲に居るオペレーション・グループ全員に効果を発揮するようになった(30mから拡大)。ただし、新たにすべてのグループメンバーに5分間持続するデバフを与えるようになった。このデバフが有効な間、新たなInspiration効果を受けることは出来ない。
  • Guarded by The Forceのクールダウンタイマーは2分となった(1.5分から延長)。
  • Guarded by the Forceによって消費されるHPは、ダメージ軽減効果の開始時ではなく、消失時に無くなるようになった。

Focus

  • Enduringはもはやダメージ軽減効果を増幅しないが、代わりにGuarded by the Forceのクールダウンタイマーを15/30秒間短縮する。
  • Force HealthはもはやGuarded by the Forceと関係しない。このアビリティは恒久的に被ダメージ量を1/2%引き下げ、Twin Saberの使用時に1/2のFocusを与える。

Watchman

  • Merciless Slashによって与えられる”Merciless"バフは24秒間持続するようになった(15秒から延長)。

Sith Warrior

Juggernaut

Vengeance

  • "Overwhelm"がVengeanceのスキルツリーに加えられた。Ravageの使用中、対象を50/100%の確率で足止めするチャンスが与えられる。

Marauder

General

  • Juyo Formを使っている間得られる効果は、24秒間持続(15秒から延長)するようになり、毎秒ごとに発動する可能性があるようになった(1.5秒ごとから短縮)。
  • BloodthirstまたはPredationがアクティブな状態でも、Furyの蓄積が妨げられることは無くなった。
  • Bloodthirstは、Marauder本人から40mの範囲に居るオペレーション・グループ全員に効果を発揮するようになった(30mから拡大)。ただし、新たにすべてのグループメンバーに5分間持続するデバフを与えるようになった。このデバフが有効な間、新たなBloodthirst効果を受けることは出来ない。
  • Undying Rageのクールダウンタイマーは2分となった(1.5分から延長)。
  • Undying Rageによって消費されるHPは、ダメージ軽減効果の開始時ではなく、消失時に無くなるようになった。

Rage

  • Undyingはもはやダメージ軽減効果を増幅しないが、代わりにUndying Rageのクールダウンタイマーを15/30秒間短縮する。
  • Force VigorはもはやUndying Rageと関係しない。このアビリティは恒久的に被ダメージ量を1/2%引き下げ、Dual Saber Throwの使用時に1/2のFocusを与える。

Annihilation

  • Annihilateによって与えられる”Annihilation"バフは24秒間持続するようになった(15秒から延長)。
    #ついつい「あにひれーしょん」と読んでしまうのは私だけ?

 

Jedi Consular

General

  • Double Strikeのダメージをちょっとだけ増加させたよ!
    #ああ、あのショートカットにも入れて貰えない死にスキル。

Sage

Balance

  • Phychic Absorptionは、これまでの効果に付け加えてSever Force, Mind CrushおよびWeaken MindによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。
    #おっと。"being cleansed"と書いてあります。おそらく、"Purge"では除去されてしまうのでは無いでしょうか。

Shadow

General

  • Combat Techniqueはもはや本人をヒールしなくなった。このアビリティはアーマー・レーティングを130%増加し(115%から増加)、この効果でダメージを受けた敵対ターゲットのスレットを増大させる。
  • Whirling Blowによるダメージ量を少しだけ増加。
  • Battle Readinessがアクティブの間、Techniqueは発動する際にShadow本人をヒールするようになった。
  • Shadow Strikeのコストは50 Forceから40に引き下げられた。

Kinetic Combat

  • Harnessed Shadowが3つスタックしても、Telekinetic Throwによるダメージの発動時にShadowをヒールすることは無くなった。その代わり、このスキルはShadow Protectionの効果を与え、ダメージ軽減を1スタックごとに1%増加させるようになった。Shadow Protectionは12秒間持続し、4回までスタックする。
  • Rapid RecoveryについてはElusivenessと名称を変更し、再設計された。このスキルはCombat Techniqueによって与えられるアーマー・レーティングを10/20%増加させる。
  • ElusivenessはRapid Recoveryと名称を変更された。このスキルの効果については変更無し。
  • Shadow Wrapは、現在の効果に加えてステルス状態から脱した時に2/4スタックのShadow Protectionを与えるようになった。

Infiltration

  • Clairvoyant Strikeによるダメージ量をちょっとだけ増加。

Balance

  • Phychic Absorptionは、これまでの効果に付け加えてSever Force, Force BreathおよびMind CrushによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。

 

Sith Inquisitor

  • Thrashによるダメージ量をちょっとだけ増加。

 

Sorcerer

  • PurgeはExpungeと改名された。このアビリティは効果的には変更無し。

Madness

  • Devourは、これまでの効果に付け加えてCreeping Terror, Crushing DarknessおよびAfflictionによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。

Assassin

General

  • Dark Chargeはもはや本人をヒールしなくなった。このアビリティはアーマー・レーティングを130%増加し(115%から増加)、この効果でダメージを受けた敵対ターゲットのスレットを増大させる。
  • Lacerateによるダメージ量を少しだけ増加。
  • Overcharge Saberがアクティブの間、Lightsaber charges は発動する際にAssassin本人をヒールするようになった。
  • Maulのコストは50 Forceから40に引き下げられた。

Darkness

  • Harnessed Shadowが3つスタックしても、Force Lightningによるダメージの発動時にAssassinをヒールすることは無くなった。その代わり、このスキルはDark Protectionの効果を与え、ダメージ軽減を1スタックごとに1%増加させるようになった。Dark Protectionは12秒間持続し、4回までスタックする。
  • Swelling Shadowsは再設計された。このスキルはDark Chargeによって与えられるアーマー・レーティングを10/20%増加させる。
  • Conspirator's Cloakは、現在の効果に加えてステルス状態から脱した時に2/4スタックのDark Protectionを与えるようになった。

Deception

  • Voltaic Slashによるダメージ量をちょっとだけ増加。

Madness

  • Devourは、これまでの効果に付け加えてCreeping Terror, Crushing DarknessおよびAfflictionによるDoT(Damage over Time)効果を対象が除去出来なくするようになった。

 

Imperial Agent

  • Overload Shotのダメージ量を増加させた。

 

Operative

  • Operativeは、カバー状態であっても他のプレイヤーに突撃(Charge)され、または引っ張られる(pull)ようになった。

 

Smuggler

  • Quick Shotのダメージ量を増加させた。

 

Scoundrel

  • Scoundrelは、カバー状態であっても他のプレイヤーに突撃(Charge)され、または引っ張られる(pull)ようになった。
    #つまり、ヒーラー系列のみちょっと弱体化となります。

Bounty Hunter

  • Railshotのツールチップをアップデートし、プレイヤーが二丁拳銃を持っている際にこのアビリティがダメージ量を増加させることを明確に示すようにした。(ダメージ量自体はパッチ2.4で増加済み)。

 

Items and Economy

General

  • The Life Day Orbは、他の休息および再充電アイテムと同じ速度でHPを回復するように修正された。
  • Cartel Marketから購入した種族アンロックアイテムについては、一時的にバインドされる事をツールチップで正しく表示するようになった。
  • Cartel Marketのアイテムについて数多くのタイプミスを修正。
  • 以下のコンパニオンについて、BR-36 Vibroknifeに付属していたステータスを取り除いたため、これらのステータスは全般的に低下した。
    Gault、Mako、Quinn、Talos、Lokin
  • ミニペット"Flashfire"について、ゲーム内のメール、ツールチップ、コレクション、並びにアビリティの名前を修正し、正しい名前"NovaDive"を示すようになった。
  • ミニペット”S-12 Blackbolt"について、同様に正しい名前"S-3 Sting"を示すようになった。
  • 以下の修飾語の付いた"Obroan Relics" について、発動時に与えられる各種のステータス値を740に増大させた。
    " Devastating Vengence", "Serendipitous Assault, "Focust Retaliation"
  • 上記と同じ修飾語の付いた"Draed Forged Relics"については、発動時に与えられる各種のステータス値を625に増大させた。
  • OriconのReputationベンダーの商品についてアイコンを更新し、よりそのアイテムの特性を正しく示すようになった。
  • GreeのReputationベンダーに新種の休息と再充填アイテム”The Gree Digitization Cube"が追加された。Gray Helix Component 6個で購入可能。購入時にはGreeのReputationのHeroランクが要求される。
    Nar ShaddaaのGSI地区に新たに T.H.O.R.N Reputationが追加された。

 

Missions and NPCs

Oricon

  • Oriconに居るBothrium Beastは正しい音響効果を放つようになった。
  • 以下のミッションについて、プレイヤーが"Return to he mission dropbox"の段階に進んだにも関わらず、ミッションエリアへ再入場可能となっていた問題を解消した。:Dread Engines, False Paradise, The Tower's Core

Hoth

  • Hailstorm Survivalistsは自らの生存確率を高めるために、彼らの剣を正しく持ち直した。

Class Missions

  • 新たなストーリーミッションが提供された際に、プレイヤーの宇宙船のホロターミナルが"mission available"と正しく表示するよう修正した。

Gree Event

  • Xenoanalyst Uは発声チップが使用可能となり、交戦時に喋るようになった。
  • Xenoanalyst Uを全難易度において再調整。ストーリーモードについてはよりタンクしやすくなり、全般的に易しくなった。また全難易度でホログラム生物のダメージ量とHPを調整した。

 

Legacy

Genral

  • 個人用宇宙船に置くことが出来るRepair Astromech Vendorに、新しいアイテムを4つた。これらのアイテムは、船のオペレーション・トレーニングダミーのカスタマイズに使うことが出来る。
    - Training Dummy Basic Health Modulator:HPを50万増加させ、代わりにHP回復能力を無効化する。
    - Training Dummy Standard Health Modulator:HPを100万増加させ、代わりにHP回復能力を無効化する。
    - Training Dummy Advanced Health Modulator:HPを150万増加させ、代わりにHP回復能力を無効化する。
    - Training Dummy Armor Reduction Module:トレーニングダミーのアーマークラスを20%減少させる。
  • 新しいレガシー・アンロック:Raid Markers。レガシーレベル20から、37.5万クレジットあるいは300CCで購入可能。

Achievement

  • "The Life Day"イベント、Rakghoul Resurgenceイベントについてアチーブメントを追加。

Reputation

  • GSIと提携し、Rakghoul plagueの研究と銀河系からの撲滅に邁進する組織 "T.H.O.R.N"(The Hyland Orgeanizaion for Rakghoul Neutralization)が、新たにGalactic Reputationのタブに追加された。
    銀河系におけるRakghoulの大流行が明らかに終結した現在、T.H.O.R.Nは不要となるはずであったが……。

PvP

Warzones

アリーナに新しいマップ(Makeb Mesa)が追加されたよ!(以下略)

posted by Laffy at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | SWTOR
Previous Next Close Move