2013年10月29日

[SWTOR]ゲームアップデート2.4.2

10月29日に入る予定の2.4.2パッチノートです。原文はこちら。今回はバグフィクスが中心です。

General

  • クイックトラベル・ターミナルが、未発見にも関わらず正しく表示されていなかったのを全般的に修正した。
  • Oriconエリア内のクイックトラベル・ターミナルを一度発見した後は、すべてアンロックされた状態で保持されるようになった。

 

Cartel Market

General

  • 適切なベンダーがどこに居るかはっきりとわかる様に、"Cartel Market Certificate"の表示を修正した。

New Items

**Cartel Marketの内容は常時変化することにご注意下さい。下記パッチノートに記された変更が実際に入るまで、数日間かかることがあります**

  • 新しいバンドルセット:"The Rising Hero Bundle" この新しいバンドルには下記のアイテムを含み、10月29日まで40%割引価格にて提供。割引後価格:2163CC
    #原文には"available until October 29th"と有りますが、何かの書き間違い?
    - Authorization: Artifact Equipment(紫装備(アーティファクト)が使用出来るようになる)
    - 3 Major Experience Boosts (経験値獲得量25%アップ)
    - Medical Probes(死亡時にその場で蘇生出来る)
    - Unlock: Inventory Module(インベントリ拡張)
    - Unlock: Cargo Hold Access(キャラクター倉庫が使える)
    - Unlock: Additional Cargo Bay(キャラクター倉庫の拡張)
    - Unlock: Crew Skill Slot(クルースキルが増やせる)
  • 怪しげな"TRK-R Treatment Chamber"は本当に健康とエネルギーを回復する。Cartel Marketで購入可能:1200CC。
  • "Kick the Huttball"がCartel Marketに登場!このアイテムは"Throw te Huttball"のアビリティを拡張し、プレイヤーがボールを蹴っ飛ばせるようになる。Hutballの筆頭ルールなど気にするな。400CC。
  • 新しいミニペット、"The Infected Womp Weasel"、120CC。
  • 一回使い捨てのBlack & White Dye、1000CC。
  • 一回使い捨てのWhite & Black Dye、1000CC。
  • 一回使い捨てのBlack & Dark Purple Dye、600CC。

Bug fixes

  • Cartel Market内のいくつかの誤記を修正した。

 

Classes and Combat

Bounty Hunter

Mercenary

Pyrotech

  • "Superheated Rail"スキルを取っているにも関わらず、8 Heat放出となるべき"Rail Shot"が16 Heatを排出していたのを修正した。

 

Collections

  • Supreme Mogul's Contraband Packに含まれていたすべての武器、ミニペット、および乗用動物についてアカウント・アンロックが正常に効力を発揮するようになった。
  • Pursuer's およびTracker's Bounty Packのいくつかのアイテムについて、失われていた絵柄を追加した。
  • "Revan's Heir"タイトルについて、「マーケット内でプレビュー」するボタンが消えていたエラーを修正。
  • "The Ebon Hawke"のエンジンが、コレクション内部の表示で反対になっていたのを修正。

 

Flashpoints and Operations

Flashpoint

Czerka Core Melntdown

  • ゲーム内の設定で"Bloom"効果をOFFにしているプレイヤーが、Enhanced Duneclawとの対戦時にサイケデリックな紫色をした天井を見ることは無くなった。

Operations

Dread Fortress

  • このオペレーションへの入り口(Phase door)から、はぐれ者の赤い四角形を取り除いた。何か大きなものの一部となりたがっていただけだ。
  • Corruptor ZeroのConcssion Mineは新たなDreadware Versionに置き換えられ、記載されている通り装着および脱着可能となった。
    #Dulfyさんちに書いてある偽物のmine debuffについての修正でしょう。
  • Grob'thokの対戦中に現れる磁石は、地面に効果範囲を示すようになり、より位置が判りやすくなった。
  • During the encounter with Draxus in 8-Player Story Mode, the damage dealt by Mass Affliction is now consistent after the Corruptor is defeated. Dread Palace
    #最後のDread Palaceの意味が不明。
  • Dread Master Calphayusは彼のクリスタルをアップデートし、彼同様にCrowd Controlスキルが無効となった。

Eternity Vault

  • Gharjとの対戦中に、このボスがまだ生きている間に背後の洞窟に入ろうとする者は倒されるようになった。
    #Gharjスキップ技が封印されました。

 

Items and Economy

General

  • すべてのPvPアイテムからレーティング必要条件を削除。
  • ConquerorおよびObroan Focused retributio RelicsはWarzone内でも正しく発動するようになった。
  • ArkanianおよびDread Forced relics Reactive wardingは、記されている通り機能するようになり、Arena Warzone内部では発動することはない。
  • Juggernautおよび Guardianの、Bladeturningアビリティの降下時間を延ばすPvEセットボーナスが、Bladeturning自体を作動させなくなっていたのを修正した。
  • Revan Holostatueはアップグレードされた。もはやBasic Commendationsで品物を売ることは無くなり、Black Market装備を購入できるようになった
  • 下記の装備に声色変調効果を追加。
    - Cassus Fett's Helmet
    - Volatile Shock Trooper Tac Helmet
    - Eradicator's Mask
    - Dynamic Sleuth Mask
    - Voltaic Sleuth Mask
    - Galvanized Infantry Helmet
    - Energized Infantry Helmet
    - Series 808 Cybernetic Cerebrum
    - Mandalore The Preserver's Helmet
    - Opulent Triumvirate Helmet
    - Restored Triumvirate Helmet

 

Visual Bug Fixes

  • Marka Ragnos Chestpieceの着用時に袖がきちんと見えるようになった。
  • Bastila Shan's Tunicが、新しい髪型を選んだおしゃれなヒューマン女性キャラクターが着用した際に誤って足に切り込んで見えることはなくなった。
  • Probe Droid minipetは、高精細なテクスチャーで表示されるようになった。
  • Tirsa Primeおよび Tirsa Elite Speeder modeleからキャラクターが降りた後も、エンジンの煙が見えることは無くなった。
  • Master Hunter's Headgearについて染色時に正しく色が変わるよう修正。
  • 顔の表情を変えた際に、Contractor's Helmetの顎紐のボルトが正しく見えるよう修正。
  • X-3 Techmaster gloveが、Type3体型を使う女性キャラクターにおいて誤って表示されることはなくなった。
  • Darth Sion's Pauldronを、下記の体型および動作において身体に切り込まないよう修正した。
    - Shoulders: Type4体型を使う男性キャラクター
    - Lower Body:Type2体型を使う男性キャラクター
  • Prefered Friends Bundleに含まれるアイテムについて、Cartel Marketのレアさ加減とは無関係となるように修正した。
  • "The Adno Wandscorpion"がType4の体型を使うキャラクターで正しくアニメーションを表示するようになった。

Vendors

  • 共和国および帝国の艦隊にいるBasic Gearベンダーは、MakebのReputationベンダーの品物も取り扱うようになった。

 

Legacy

  • Hutt Cartelは事務上の誤りを修正し、幸運にも"Worm Food"のタイトルを得ることが出来たプレイヤーを、適切なカテゴリーにて扱うこととした。
    #さあみんなでレッツゴー身投げ!
  • レガシーから全アカウント対象の"Ship guild bank"が再び購入できるようになった。
  • 何かのボスを倒した際に、参加していたグループのメンバーがそのボスからのアチーブメントを得るために、最小距離半径に居る必要は無くなった。

 

Mission and NPCs

Missions

Class Mission

Jedi Consular

  • Chaos and Harmony: Master Syo Bakarnはこのミッションの"Speak to the First Son"の段階において、彼自身が同時に二カ所に登場することがあったのを修正した。注意:このミッションはリセットされた。

Bounty Hunter

  • Hail the Conquering Hero:The Huntmasterがこのミッション中に身体を二重にすることはなくなった。

 

Daily Area Mission

Oricon

  • Pre-empted Signals: Launch Commander's Security Bunkerの周辺から一群の敵を除去し、プレイヤーに休憩する時間を与えた。

World Missions

Korriban

  • The Hate Machine: このミッションを終了することで"Imperial Scholar"のタイトルとCodex項目を得ることが出来るようになった。

Makeb

  • Recruitment Day:このミッションの"Clear the Debris"の段階にいるImperial Agentに対して、消失していた会話文を追加した。

NPCs

  • OriconにおいてWatchtower Lower Passageを巡回していた The Dread Guard Dominatorは、その立場がもはや不要となったため解雇された。
  • OriconのLaunch Standing Logisticsは、このエリアに置いて個々のグループがもう少し幅広い範囲を受け持つよう、人員配置転換を受け入れた。
  • OriconのCommander Zaoronが与える、ダメージ上昇バフ"Reaper of Life"が誤ってデバフとして表示されることは無くなった。
  • Tatooineの共和国キャンプのガードは追加訓練を受け、LV55に到達した。

 

PvP

Warzone

Arenas

  • Players are no longer able to reach the spawning areas in Orbital Station by climbing on nearby pipes.
  • Tatooine Canyon has undergone a minor makeover to block some of the desert sun, resulting in the Arena being less "bright" and more visually consistent with other Warzones.

Ranked

  • The Highest Earned Rating is no longer incorrectly set to 0 in rare instances.

 

UI

  • Ilumにおいて"Gree's Asharl Panthar Combat Specimen"を倒すことで、それに該当するCodex項目を得ることが出来るようになった。

Miscellaneous Bug Fixes

  • Oriconの"Launch Staging Logistics area "のいくつかの場所で、プレイヤーがダメージを受けること無く敵を倒せていたのを修正した。
  • HothおよびTatooineのいくつかの場所でプレイヤーが誤ってゲーム世界(マップ)から外れるのを防ぐように、Exhaustion Zoneを修正した。
  • フランス語およびドイツ語バージョンで失われてた文章を追加。
  • 帝国艦隊にあった謎の浮かぶ箱は、もはや浮かぶことが無くなったため謎では無くなった。
  • CZ-198, Belsavis(Microbinoculars mission)およびMakebにてテクスチャー追加、浮遊する建物の位置修正、および不都合な背景の修正などいくつかの美術上の手直しを実施。
posted by Laffy at 14:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年10月21日

[SWTOR]ホリデーシーズンに向けての予告:キャラクター改名など

公式ブログより。シニア・プロデューサーのBruce Macleanさん。

・GU2.4.2は10月29日導入予定。ほとんどはバグフィクスだけど、Ranked PvPのシーズン1が開始される事と、web-basedのPvPスコアボード(leaderboards)にも注目して欲しい。

・新しいキャラクターを作っても、もう良い名前が付けられないよ、と不満に思ったことは無いだろうか?サーバーにはとりわけ最初期に作られ、もはや使われていない沢山のキャラクターが眠っている。我々はこれらのうち約36%について改名フラグを立て、新しいキャラクターにその名前を提供しようと考えている。いつも欲しかったあの名前が手に入るかも!正確な詳細はまた後ほど、だけどこれだけは知っておいて欲しい。現在の課金プレイヤーは、いかなるキャラクターについても改名されることは無い。以上。
たとえ"inactive"の状態であるアカウントであっても、改名されるキャラクターの大部分はLV10以下であり、LV30を越えたキャラクターについては改名されることは無い。現在の所、この変更は11月12日に入る予定。
#おおー。とうとう来ましたね。あと、LV10以下で有れば機械的に改名フラグが立つ訳では無く、休眠キャラクターの中で人気の高そうな名前だけが選ばれるようです(推定)。念のために、低レベルキャラクターも一応ログインしておきましょうか……。

・11月12日と言えば、次のバウンティ・コントラクトはこの週から始まるよ。これからは毎月行うつもり。他のイベントとしては、謎のGree船が12月に戻ってくる。もちろん他のイベントについても、これまでと同様追加とアップデートを行っていく予定だ。

・感謝祭のシーズンが近づいてくる。我々に取って感謝したい対象と言えば、もちろん君たちだ。本当に僕達が愛するこのゲームの開発を続けられるのも、君たちがサポートしてくれるお陰に他ならない。ちょっとばかりの感謝の印として、経験値倍増週間を11月27日から、感謝祭の週を通じて12月2日まで実施する。

無料拡張版”Galactic Starfighter"に関する既報(課金プレイヤーは12月3日から、GU2.5もこの日の予定)、フィードバックはいつでも歓迎するよ、本当だよ、云々。

posted by Laffy at 19:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年10月18日

豆炭あんかはあったかい。

某所で話していた豆炭あんかです。オレンジ色のコール天生地の袋入り。

豆炭あんか_外観

豆炭は着火の簡単な「スーパーマメタン」。

中身02

ぼぼぼぼぼ。

普通の豆炭と違って、スーパーなマメタンは表面に酸化剤を混ぜてあるということで、火をつけるとあっという間に火が回ります。このときだけちょっと煙が出るので、台所の換気扇の下で着火。
#ガスコンロで着火すると結構炎が上がります。

中身03

煙が収まったら金具で閉じて、袋に入れれば準備完了です。

これが、強力に温かい。
中で石炭を燃やしているのですから当然と言えば当然ですが、今時の頼りない(低温やけど対策済み)電気あんかよりずっとあったか。

これからの季節のキャンプにはもってこいのアイテムですが、もちろん家でも使えます。肩こり腰痛(笑)の時にその場所に当てると、これはもうあっちっちなので非常に気持ち良い。電気コードが無いのでどこにでも持って行け、パソコンに向かいながら腰に当てて、寝るときは背中に当てて。これだけ便利なら、もう一個買おうかな。

石炭なので一応使用時は一酸化炭素注意、と言うことになっていますが、この専用あんかの中でゆっくり燃している限り、まず問題なさそうです。

それとBBQでよく使われるチャコール・ブリケットは、木炭の粉を整形したものなので豆炭と形はそっくりですけど、性質が違います。これを豆炭あんかで燃やすと、かなり臭うらしい。輸入物のチャコールは木酢成分を抜いていないそうなので、そのせいかも知れませんね。

posted by Laffy at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2013年10月15日

[SWTOR]ゲームアップデート2.4.1

2013年10月15日に入った、GU2.4.1のパッチノートです。原文はこちら
バグフィックスとOriconオペレーションの難易度調整が中心。既存アイテムパックの廃盤予定についても記載があります。


General

  • 共和国のFleetにあるプライオリティ・トランスポート・ターミナルが、時折プレイヤーを運び損ねていた問題を解消した。
  • 設定項目の"Area Loot"が、グループに入っていてかつミッションアイテムを拾う場合に、当初の設計通り動作していなかった問題を解消した。

Bounty Contract Week

  • 新しい乗り物!"The Praxon Aether"がBounty Brokerのベンダーに追加。Bounty Contract 50個で購入。(BBAからの評価ランク・チャンピオンが必要)
  • 新しいペット!"The Frosted Raptor"がBounty Brokerのベンダーに追加。Contract 25個で購入。(BBAからの評価ランク・チャンピオンが必要)
  • 既にKingpin Contract(請負契約)がアンロックされていた場合、"Bounty Kingpin Contract Authorization"(委任状)が、ミッションを受ける際に消費されることは無くなった。プレイヤーは委任状をベンダーから買い戻して、別のKinpin Contractを結ぶために使用出来る。
  • Bounty Kingpinのミッションは[GROUP]では無く、正しく[WEEKLY]と表示されるようになった。しかしながらこのミッションはグループで受ける事が推奨される。


Cartel Market

New Items

  • 新Bounty Pack: "The Tracker's Bounty Pack"
    上記アイテムパックからの品物は、コレクションリストでプレビュー可能となった。
  • 上記アイテムパックは10月21日に追加される。320CC。
  • 上記アイテムパックの24個入り"Hypercrate"も、10月21日に追加される(期間限定10%引き!)。6912CC。
    #一度も定価で販売したことの無い品物について、あたかも割引価格であるかのように低い価格を表示することは、景品表示法違反(有利誤認)の疑いがあります :p
  • Upcoming Embargos
    以下のContraband Packは、それぞれ設定の期日以降はCartel Marketで購入できなくなります。
    - "Regulator"および"Enforcer" Contraband:2013年10月21日
    - "Vice Commandant":2013年11月15日
    - "Archon":2013年12月17日
    - "Supreme Mogul":2014年1月14日

 

Bug Fixes

  • "Rename:Character Name"の説明文について、このアイテムの使い方をはっきり説明するように改善した。
  • アイテムの「レア度」(Cartel Rarity)が、第1期の武器類について誤って表示されていたのを修正した。
  • 同種のアイテムと合わせるため、"Life Day Orb"の詠唱時間を16秒とした。


Collections

  • "Bounty Collector"のタイトルについて、解説文に"Found in Pursuer's Bounty Pack"の記載を追加した。
  • コレクションに含まれるいくつかのアイテムについて、レア度の記載を修正した。
    •Advanced Blue Core Eviscerating Crystal: Super Rare
    •Advanced Blue Core Indestructible Crystal: Rare
    •Poison Lobel: Rare
    •Savanna Nekarr Cat: Rare
    •Greenback Exoboar: Super Rare
    •Flamecrest Exoboar: Super Rare
    •Hoarfrost Exoboar: Super Rare
    •Model Harrower Battle Cruiser: Super Rare
    •Emote: Whatup: Rare


Companion Characters

  • CZ-198において、各陣営の着陸地点にクイック・トラベルで戻った際にコンパニオンが死亡することは無くなった。
  • Treekのアンロックのタイミングを、ミッション報酬を受け取った時点では無く、最初の会話が終了した時点とした。


Flash Point and Operations

Group Finder

  • 欠員補充のためグループ・ファインダーで待機中に、もう一人がグループを抜けた場合は、さらに追加でメンバーを補充出来るようになった。
  • 2グループ・8人が移動する場合、全員が同じインスタンス(オペレーションの)に移送されるようになった。
  • メンバーの誰かに、いずれかのボスのロックアウトが掛かっている場合、オペレーション・インスタンスへの移動が、下記の通り正しく行われるようになった。
    - いくつかのインスタンスにおいて、プレイヤーは「前に居た場所」ではなく、オペレーション・インスタンスの中へと戻されるようになった。
    - いくつかのインスタンスにおいて、実際の進行状態よりもずっと先まで進んでいるように表示されることは無くなった。
  • グループメンバーの誰かが接続切断状態の間に、グループ・ファインダーの各種機能を使用しても、(その間の)ミッション報酬の受け取りや移動、および待ち行列への参加が正しく作動するようになった。


Flashpoints

Maelstrom Prison

  • 開始時のムービーをスペースバーを使ってスキップした場合に、プレイヤーが一カ所でスタックしてUIを一切使用出来なくなる事があった問題を修正した。

Czerka Corporate Labs

  • Rasmus Blysと対戦中、Kolto Tankが正しいテクスチャー表示となるように修正した。


Operations

Dread Fortress

Corruptor Zero

  • ハードモードにおいて"Corruptor Zero"のアビリティは適正な間隔で発動するようになり、またこのアビリティによって重複する追加ダメージの、増加量は削減された。

Gate Commander Draxus

  • "Corrosive Grenade"のデバフは、移動妨害効果を解消するアビリティを使うことで消せるようになった。
  • このボスの"Emergency Shield"はハードモードでも見えるようになった。
  • "Guardians of the Fortress"は、8人ストーリーモードに置いて適正なダメージを与えるようになり、ヘルス量も修正された。
  • このボスが逃亡状態にある間、敵にクラウド・コントロールのアビリティを使用しても、戻ってきたボスが一時的に不死身状態となることが無くなった。

Dread Master Brontes

  • 場合によっては、このボスが" Overcharge Beam"フェーズに移行しない事があったのを修正した。
  • "Overcharge Beam"フェーズに移行する間の挑発は出来なくなった。
  • "The Fingers of Brontes"についてダメージ量とヘルス量を8人・16人ストーリーモードについて修正した。
  • "Enraged"バフに説明を追加した。
  • フランス語およびドイツ語バージョンにおいて、敵の名前と解説文を全般的に修正した。


Dread Palace

Dread Master Raptus

  • このボスのSpinning Attackを避けられるような場所には、プレイヤーは移動できなくなった。
  • 8人・16人のストーリーモードにおいて、"Tank" Challenge(のポータル)に一人だけ入った場合のダメージ量を修正した。

Dread Master Calphayus

  • 一度失敗した後でも、このボスの戦闘が正しく進行するようになった。

Final Encounter

  • 最後の戦闘中に、すべてのボスはプラットフォーム上にとどまり、また設計通り常に彼らの王座に戻るようになった。
  • 一度失敗した後でも、Dreadmaster Calphayusのクリスタルは再発生するようになった。


Items and Economy

  • "Conqueror Relic of Reactive Warding"は、使用時に正しい量のダメージを吸収するようになった。
  • Alt+右クリックで、召還中のコンパニオンにアイテムを装備出来るようになった。
    誤って不適切なキャラクターが使用してしまうことの無いよう、Mercenary Contractに要LV10の制限を追加した。
  • Firebrand PvP装備は適正なテクスチャーで表示されるようになった。
  • "Jumpstart Bundle"および"Preferred Friends Bundle"に含まれるアイテムはBind on Pickup属性となった。
  • "The Recovered Hero"装備のセット効果付き部位が、すべて胴体と表示されていたのを修正した。
  • "Mira's Headband"をボディタイプ1の女性キャラクターが着用した場合も、正しく表示されるようになった。


Legacy

  • Players are now able to complete the "Gearhead" and "Praxon Collector"
  • Achievements upon obtaining the new Proaxon Aether from the Bounty Brokers Association Galactic Reputation Vendor.
  • The Achievement "Loremaster of Quesh" is now able to be completed upon gaining "The Three Families" Lore Codex entry.
  • The Achievement "Loremaster of Taris" is now able to be completed by Imperial players upon gaining the "Rakghoul Disease" Lore Codex entry.
  • The Achievement "Loremaster of Tatooine" is now able to be completed upon gaining the "History of Tatooine" Lore Codex entry.


Mission and NPCs

Missions

General

  • グループメンバーが同じミッションの異なる段階にある場合、ミッション・オブジェクトを使用出来なくなる希なケースがあったのを修正した。

Class Missions

Jedi Consular

  • Marked : 惑星Vossにおいて、Treek、HK-51またはC2-N2を召還している際にOrin Vaとの会話が誤って終了してしまうことは無くなった。

Sith Warrior

  • Request an Audience:惑星Vossにおいて、Magada Ruの洞窟内でログアウトした場合、プレイヤーが陰険な罠に捕らわれることは無くなった。
  • Set The Table:Republic Safe Houseのフェーズにおいて、内部でログアウトした場合でもこのミッションを続けられるようになった。

Imperial Agent

  • Chaos of Broken Word:惑星Tarisにおいて、Treek、HK-51またはC2-N2を召還している際にLieutenant Needaとの会話が誤って終了してしまうことは無くなった。

Trooper

  • A Little R&R:Trooperは、Sgt.Jaxoとの約束を士官としての誇りに掛けて守り、このミッションをオプションとして飛ばせなくなった。

Bounty Hunter

  • Some People Need Killing:Darth Tormenが、"The Tyrant"上での彼との関わりの後で不適切に表示される事は無くなった。(注意- 同ミッションはリセットされた)


Daily Area Missions

CZ-198

  • ZX-10を破壊した際に、その同じエリアにいる場合に限ってグループの他のメンバーにも殺害数が計上されるようになった。

Oricon

  • Clipping Wings(共和国)/The Darkening Stars(帝国)/ [DAILY] Preemptive Strike:再出現時にプレイヤーがシャトルを突き抜けて落下することは無くなった。
  • Dread Roots(共和国/帝国):(2人グループでの)一人のメンバーが最後のrootを掘り上げた時に、別のメンバーにも正しい数が計上されるようになった。(注意:このミッションはリセットされた)


World Missions

Makeb

  • The Observer:Observerの戦艦の前方から飛び降りた時に、プレイヤーが正面で浮かぶことは無くなった。
  • The Monstrous Mesa of Solida Hask(帝国):同ミッションのエリアに入る入り口をプレイヤーが予期せずに使用してしまう事は無くなった。

 

NPCs

  • 銀河系全体においてPvP Guardが再訓練を受け、LV55に到達した。
  • Black Talonのフラッシュポイント内部で彼が今どの船に居るのかを思い出させるよう、NR-02のプログラミングのバグを修正した。
  • OriconのBothrium Beastとの戦闘に花を添える音楽を追加した。
  • Oriconにおいて"Dread Commander Selgh Kap'gohe"との戦闘時に、帝国側プレイヤーがダメージを受けなかった問題を修正した。
  • MakebのCartel Combat Specialistが、時折敵では無く味方のように変装していた問題を修正した。


Warzones

General

  • Players are no longer able to initiate a vote to kick teammates before the Warzone match has begun.

Arenas

  • Medals are no longer granted for healing players before the match begins.

Corellia Square

  • Removed an improper cover point that could prevent Smugglers and Imperial Agents from being damaged by melee Classes.
  • Players are no longer able to climb the fountain and give themselves an advantage in combat.

Orbital Station

  • Players are no longer able to climb on top of one of the overhead pipes to give themselves an advantage in combat.


UI

General

  • 銀河系マップは、CZ-198を正しく衛星の一つと表示するようになった。
  • "Flourish"の感情表現を使った際、チャット窓にメッセージが表示されるようになり、プルダウンメニューからも使用可能となった。

Codex

  • すべての文章を読むことが出来るよう、長めのCodex項目について表示窓でスクロールバーの長さを調節した。
    #やっとか!!
  • Hutt Cartelのスライサー達(Slicers)が引き起こした銀河系の汚染に関する情報は修正され、Makebにおいて本来共和国のみ、あるいは帝国のみであるべき項目がすべての人に表示されることは無くなった。
  • Three Families Palace(惑星Quesh)においてGuest(またはInvaders)と表示される人々に"The Three Families"のCodex項目を追加し、Queshの鉱業事業における役割を記載した。
  • 帝国市民は惑星Tarisに関する新たな情報を発見し、"Rakghoul Diseases"に関するCodex項目を得られるようになった。
  • 惑星Tatooineの旅行業者連合は、Mos IlaあるいはAnchorheadの宇宙港を利用する旅行客に、気前よく"History of Tatooine"のロアに関するCodex項目を与える事にした。


Misc and Bug Fixes

General

  • グループの他のメンバーの船に乗って旅をした後で、直接船に乗り込む以外の方法(プライオリティ・ターミナルやレガシー特典等)を用いた場合も、プレイヤーは正しく船を利用できるようになった。
  • 乗用Varactylについて遺伝的な修正を終了し、彼らは人間型の足音では無く動物らしい足音を鳴らすようになった。
  • 惑星Hothにおいて、Imperial Dorn Baseに安全上の保安措置を追加。共和国の侵入を防ぐようになった。
  • CZ-198に関して、フラッシュポイントを含めて美術上の修正を実施した。
  • キャラクター選択スクリーンにおいて、電子メールアドレスを確認する場合"Enter"キーを使用可能になった。
  • 惑星Vossにおいて複数のタクシー経路を修正し、乗っている間の表示上のラグを軽減した。

Oricon

  • 攻撃するプレイヤーに敵がきちんと到達出来るよう、Supply Yard RailwayおよびLaunch Staging Logisticsエリアを修正した。
  • Starship Wasteエリアで、触れていない溶岩によってプレイヤーが殺される問題を修正した。
posted by Laffy at 22:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年10月13日

時々キャンプに行く。

春秋冬限定ね。

キャンプと言っても車で入れる所しか行かない。重い荷物と寝袋背負って山登りなんてのは、若い頃はちょっとやったけど、もうしんどい。
ビバインドア。

車には木炭とテント・調理器具一式、枕と毛布が積んで有るので、食材と水タンクを積み込めば準備完了。

キャンプ地では、ご飯食べて寝るだけ。いやちょっとは観光もするよ。 徒歩5分くらい。
徳島_鮎喰川

テントを立てたらまずはご飯。炭火にちょいちょいと細い枯れ木を継ぎ足して、強火で炊く。最初から中ぱっぱ、赤子泣いても蓋取るな……。

うっすらと焦げた匂いがしてきたら、よいしょと鍋(テフロン加工の普通の鍋)をひっくり返して、その辺の石の上に放置する。多少焦げ付いても蒸らす間にぱっこりと取れる。

食材を切る。鶏モモとアメリカ産リブロース、後は冷凍ホタテとかカボチャとかそのときにある物。クレイジーソルトを振って竹串に刺して炙る。

程よく火勢の収まった炭火の上に、じゅうじゅうと鶏皮や牛肉の脂が滴り落ち、焦げ目が付いたところでさっきのご飯を開ける。鍋を開ける前から香ばしい香りが漂う、タイ産の香り米。いただきまーす。

他人様の子供に気を遣う必要も、酔っ払いの相手も、飲まない酒の後片付けも、使いづらい炊事場での洗い物も、なーんも無し。

ご飯を食べたら、残りの炭火で紅茶を淹れ、湯たんぽ用のお湯を沸かす。後は川のせせらぎに足を浸けるも良し、テントに入って昼寝するも良し、椅子に座ってぼーっと夕焼けを眺めるも良し。

和歌山_生石高原

日が暮れたらテントに入り、iPad miniでKOTORを進める。

猫を連れて行けないのは残念だけどね。猫は家で留守番。

おかまいなく

あ、おかまいなく。

posted by Laffy at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行の話

2013年10月05日

[SWTOR]今更ながらRaidコンテンツなど

まあストーリーモードでお米券(Commendations)狙いですが。オペレーションも16人モードだとUltimateがボス1体で4枚?だっけ、結構効率よく集められるので嬉しいですね。

前回のGU2.4で装備の底上げが行われたお陰で、真面目に装備を揃えているキャラなら皆さん、HPも増え攻撃力もかなり上がっている模様で、今までなら全滅かなーと思うような場面でも、上手く切り抜けられる事が多くなりました。

毎回外人さんの参加を募る時に、だいたいその中に1人か2人、すごいベテラン(文字通りの歴戦の勇士)がいらっしゃって、その人に従っていると上手く行くような感じです。ありがたや〜。

なかなかギルド全員と時間が合わないのが残念ですが、Toboro's Courtyard(TC)とScum & Villainy(SV)位は毎週行きたいですね。Oriconの新オペレーションも、ストーリーモードなら装備的にはOKなはず、ですが、んー。一回どっかでお呼ばれしてからかなあ。

TFB?えーとえーと(めんどくさい)

posted by Laffy at 07:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWTOR

2013年10月01日

[SWTOR]ゲームアップデート2.4:The Dread War

今回のアップデートは、現行の中〜高ランク装備の大盤振る舞いで、近い内のLVキャップ上げ?が有るのではと推測させる内容となっています。具体的には各Comendations(俗称「お米券」)で、現行の1ランク上の装備が入手できるようになりました。
Basic-> Arkanian/Black Market
Elite -> Verpine
Ultimate ->Oriconian(新セット装備)
Ranked、Warzone等もそれぞれ格上げの模様。

これで今ストーリーモードをやっているプレイヤーの装備が格上げされれば、さらに上級コンテンツに挑戦しやすくなるわけですね。Ultimateお米券を効率よく集めるため、16人レイドで人を集めやすくなるでしょう。

そのほかのハイライトは4vs4の WZアリーナと新しいデイリーミッションエリア導入、それと新オペレーション2個追加等。新オペレーションのハードモードはレーティング178相当なので、現行オペレーションのナイトメアをクリアしたよ、という廃人向けのコンテンツですね。ただしストーリーモードなら、覗きに行く位は何とかなりそうです(ご褒美がArkanianなので)。

デイリーミッションはCZやMakebに似たコンテンツで、貰えるのはBasic Commendation他です。ただし上記変更により、LV55であればArkanian装備(レーティング162)がずっと容易に揃えられる様になりました。

では10月1日に入る予定のGU2.4 "The Dread War"パッチノート訳。原文はこちら


Highlights

  • 新しいストーリーミッションエリア:Oricon
    The Hydian Way(SW世界の主要航路)から遠く離れた、未踏破宙域の星系に位置する"Oricon"、計り知れぬほど強いダークサイドの力を持つ、隔離された衛星――今や恐るべきDread Master達の、完璧な棲み家となった!共和国艦隊のO6-D5または帝国のD5-F3と話して、Oriconでの冒険を始めよう。詳細はGeneralの項目で。
  • Warzone Arena
    4vs4のWarzone Arenaがランク無し、ランク有りソロ、ランク有りチーム戦でプレイ出来るようになった。詳細はPvPの項目で。
  • LV55向け、新デイリーミッション
    恐るべきDread Guardとその手下と戦い、船の散らばる怪しげな地、Oriconを探索せよ。Dread Master達は共和国も帝国も共に屈服させるべく、総力戦を仕掛けている。詳細はMission and NPCsの項目で。
  • 新オペレーション:Dread Fortress
    Dread Master達がOricon到着後に征服した、古代要塞への攻略を開始せよ。詳細はFlashpoint and Operationの項目で。
  • 新オペレーション:Dread Palace
    Dread Fortressを踏み越えて、Dread Master達の不気味な宮殿に進め――そして来るべき戦いは、銀河系最大の脅威との最終決戦となろう。詳細はFlashpoint and Operationの項目で。
  • 銀河系に新しい組織が追加。"Strike team Oricon"(共和国)/"Dread Executioners"(帝国)詳細はLegacyの項目にて。
  • 新セット装備:新たに3つのセット装備が追加された。Dread Forged(上級ティア=Rating 178)、Oriconian(新PvE Comendation装備)、Obroan(新PvPティア)。詳細はItems and Economyの項目にて。
  • 新しい車と乗用動物:"Praxon Pyroclast", "Gurian Volcano", "Strike Force Tauntaun"等追加。詳細はItems and Economyの項目にて。

General

  • 新ストーリーミッションエリア:Oricon
    The Hydian Way(SW世界の主要航路)から遠く離れた、未踏破宙域の星系に位置する"Oricon"、計り知れぬほど強いダークサイドの力を持つ、隔離された衛星――今や恐るべきDread Master達の、完璧な棲み家となった!
    この領域には2つのオペレーションと、2つの新しい銀河系組織、および[DAILY]ミッションエリアを開放するための、一連のLV55ミッションが含まれる。共和国艦隊のO6-D5または帝国のD5-F3と話して、Oriconでの冒険を始めよう。
  • Cartel Bazzarはレストエリアとして識別されるようになった。
  • Cartel Bazzarにプレイヤー倉庫を追加。
  • IlumのWestern Ice Shelf(Greeイベントエリア)のタクシーがプレイヤーをはたき落としたり、またはそこのタクシー乗り場から外に出られなくなっていたのを修正。
  • AlderaanのElysium基地のThrantaはもはやプレイヤーを死の谷へ突き落とすことは無くなった。これによって[HEROIC4] Shock doctrineの終了が妨げられる事も無くなった。
  • 拡張パックの購入に関する、ゲーム内メールの送信について:"Rise of Hutt Cartel"についてアップデートを行い、この拡張パックの購入についてプレイヤーに知らせることは無くなった。
  • 惑星BelsavisのRakata Transporterについて、一方(の乗降口)を発見した場合、自動でもう一方に接続するようになった。

Cartel Market

New Items
**Cartel Marketは常時アップデートされることにご注意ください。このパッチノート中に上がっている変更については、実際に実施されるまでパッチ導入後さらに数日掛かる可能性があります。**

  • 新しいバンドルセット:"PvP Consumables Bundle"、MedpackとAdrenalをそれぞれ10個、すべてのWarzone内で使用可能。200 Cartel Coins。
  • 新しいバンドルセット:"The Major XP Boost Bundle"、Major Warzone Experience Boostを複数個含み、Warzone内でのレベル上げを手助け。180 CC。


Classes and Combat

Jedi Knight

Guardian

  • Defence
    - Courageが1回発動した際に、次のBlade StormまたはForce Sweepのコストがきちんと下がるように修正。

Sith Warrior

Juggernaut

  • Immortal
    - Revengeが1回発動した際に、次のForce ScreamまたはSmashのコストがきちんと下がるように修正。

Jedi Consular

Shadow

  • Phase Walkは、その効果が手動で無効にされた場合にのみプレイヤーをテレポートさせる様になった。その他の方法による効果の除去(プレイヤーアイコン下でバフアイコンをクリックして消す等)は、単にその場でこのアビリティを終了させるだけとなる。
  • Phase Walkは、プレイヤーがテレポートに成功した場合のみクールダウンタイマーをカウントするようになった。

Sith Inquister

Assassin

  • Phase Walkは、その効果が手動で無効にされた場合にのみプレイヤーをテレポートさせる様になった。その他の方法による効果の除去(プレイヤーアイコン下でバフアイコンをクリックして消す等)は、単にその場でこのアビリティを終了させるだけとなる。
  • Phase Walkは、プレイヤーがテレポートに成功した場合のみクールダウンタイマーをカウントするようになった。


Bounty Hunter

General

  • Flame Throwerのコストを25から24に引き下げると同時に、ダメージ量も若干減少させた。
  • Kolto OverloadはHPが35%になった時点で発動し、回復も35%までとなった(共に30%から引き上げ)

Mercenary

  • General
    - MercenaryのRail Shotは、二丁拳銃に適切なボーナスを与えるようになった。
  • Pyrotech
    - Thermal Detonatorの爆発ダメージを増加し、一方で持続的ダメージを減少させた。
    - Incendiary Missleのコストを22から16 heatに減少させたが、同時にダメージ量も若干減少させた。
    - Degaussは再設計された。Activate Chaff Flareは6秒間の間、ディフェンス・チャンスを12.5/25%増加させる。

Powertech

  • Sliced Tech
    - Coolantによって、Kolto Overladは35%を超えてヒールするようになった(30%から引き上げ)。
  • Advanced Prototype
    - Immolateのコストを8から10に引き上げ、ダメージ量も増加させた。
    - Retractable Bladeについて若干ダメージ量を削減。
    - Prototype Cylinder Ventilationは再設計された。High Energy Gas Cylinderが有効な間、1.5秒あたり1/2 Heatを排出する。
    - Prototype Flame Throwerは再設計された。Flame Burst, Flame Sweep, およびImmolateの各アビリティは、それぞれ50/100%の確率でPrototype Flame Throwerを発動する。これは次回のFlame Throwerのダメージを20%上昇させ、Heat発生量を2引き下げ、ターゲットの動きを30%遅くし、さらに中断しなくなる。この効果は3回までスタックする。
    - Prototpe Weapon Systemは、追加効果としてFlame Throwerによるクリティカル発生時のダメージ量を10/20/30%増加するようになった。
    Power Loadersは追加効果として、Rocket Puncのクリティカル率を2/4/6%上昇させるようになった。
  • Pyrotech
    - Thermal Detonatorの爆発ダメージを増加し、一方で持続的ダメージを減少させた。
    - Incendiary Myssleのコストを25から16 Heatに引き下げたが、同時にダメージ量も若干減少させた。
    - 既存の効果に追加する形として、Automated DefensesはKolto Overloadが有効な間のダメージ削減量を15/30% 増加させるようになった。
    - Bursting Flameは再設計された。この効果が有効な間、Rocket Punchは33/66/100%の確率、Flame Burstは20/40/60%の確率でCombustible Gas Cylinderを発動させる。
    - Sweltering Heatは再設計された。Combustible Gas Cylinderが有効な間、Flame BurstおよびFlmae Sweepは50/100%の確率で、ターゲットの移動速度を6秒間、40%削減する。
    - Degaussは再設計された。Chaff Flareは6秒間の間、ディフェンス・チャンスを12.5/25%増加させる。

Trooper

General

  • Pulse Cannonのコストを25から24エナジーセルに引き下げ、同時に若干ダメージ量を減少させた。
  • Adrenaline RushはHPが35%になった時点で発動し、回復も35%までとなった(共に30%から引き上げ)
  • High Impact Boltは若干多いダメージを与えるようになった。

Commando

  • Assault Specialist
    - Assault Plastiqueの爆発ダメージを増加し、一方で持続的ダメージを減少させた。
    - Incendiary Roundのコストを22から16 Energy Cellに引き下げたが、同時にダメージ量も若干減少させた。
    - Degaussは再設計された。Diversionは6秒間の間、ディフェンス・チャンスを12.5/25%増加させる。

Vanguard

  • Shield Specialist
    - Soldier's Gutは35%を超えてヒールするようになった(30%から引き上げ)。
  • Tactics
    - Fire Pulseのコストを8から10に引き上げ、同時にダメージ量も増加させた。 - Gutのダメージ量をわずかに引き下げた。
    - Cell Generatorは再設計された。High Energy Cellが有効な間、プレイヤーは1.5秒ごとに1/2のEnergy Cellを回復する。
    - Havoc Trainingは既存効果に付け加えて、Pulse Cannonによるクリティカル・ヒットのダメージ量を10/20/30%増大するようになった。
    - Charged Loadersは既存効果に付け加えて、Shockstrikeによるクリティカルヒットの確率を2/4/6%増加するようになった。
    - Pulse Generatorは再設計された。 Ion Pulse, Explosive Surge, およびFire Pulseはそれぞれ50/100%の確率でPulse Generatorを発動する。これは次回のPulse Cannon使用時にダメージを20%上昇させ、Energy cellコストを2下げ、使用中に中断されなくなり、さらに対象の移動を30%遅くする。この効果は3回までスタックする。
  • Assault Specialist
    - Assault Plastiqueの爆発ダメージを増加し、一方で持続的ダメージを減少させた。
    - Incendiary Roundのコストを22から16 Energy Cellに引き下げたが、同時にダメージ量も若干減少させた。
    - 既存の効果に付け加えて、 Adrenaline FueledはAdrenaline Rush発動中のダメージ削減量を15/30%増加させるようになった。
    I- onized Ignitionは再設計された。この効果が有効な間、Shockstrikeは33/66/100%の確率、Ion Pulseは20/40/60%の確率でPlasma Cellを発動させる。
    - Sweltering Heatは再設計された。Plasma Cellが有効な間、Iron PulseおよびExplosive Surgeは50/100%の確率で、ターゲットの移動速度を6秒間、40%削減する。
    - Degaussは再設計された。Diversionは6秒間の間、ディフェンス・チャンスを12.5/25%増加させる。


Collections

  • Purser's Bounty Packで購入したアイテムは、コレクション・ウィンドウに置いて正しくアカウント単位でのアンロックボタンを表示するようになった。
  • Emote:Whatupについてアカウント単位のアンロックが正しく動作するようになった。
  • Poison Lobel Petについてアカウント単位のアンロックが正しく動作するようになった。
  • コレクション内のCassus Fett's Armor Setにベルトが含まれるようになった。


Companion Characters

  • Treek GU2.3以前に作成されたキャラクターは、Treekに関して最初の一連の会話から先へ正常に進行出来るようになった。


Crew Skills

Crafting Skills

General

  • レーティング156の[Artifact]装備について、生産材料からIsotope-5を削除した。
    #あれ?これ前のパッチノートに書いてませんでしたっけ。

Cybertech

  • Cybertechで生産されるすべてのグレネードは、新たにBastionと呼ばれる効果を目標に与えるようになった。この効果を与えられたプレイヤーは、Bastioinが有効な間(3分間)Cybertechのグレネードの攻撃が無効となる。

 

Flashpoints and Operations

Operations

新オペレーション:Dread Fortress

  • Dread Master達がOricon到着後速やかに征服した、古代要塞への攻略を開始せよ。このオペレーションはLV55向けで、ストーリー並びにハードモードが提供され、5体のボス敵(ロックアウト付)が存在する。

新オペレーション:Dread Palace

  • Dread Fortressを踏み越えて、Dread Master達の不気味な宮殿に進め――そして来るべき戦いは、銀河系最大の脅威との最終決戦となろう。このオペレーションはLV55向きで、ストーリー並びにハードモードが提供され、5体のボス敵(ロックアウト付)が存在する。

Items and Economy

新規追加項目!

  • Dread Forged:Dread FortressおよびDread Palaceの両オペレーションのハードモードにおいて、新しいティアの装備として入手できる。
  • Obroan:両陣営の艦隊に置いて、Ranked Warzoneを通じて新しいティアのPvP装備として入手できる。Ranked Warzone Commendationsと、対応する部位のConqueror装備が必要となる。
  • Oriconian:Ultimate Gear Vendorから入手できる、新しいPvEセット装備。Ultimate Commendationで入手出来る。
  • 新しい乗り物"Praxon Pyroclast"は、Dread PalaceおよびDread Fortressのハードモードにおいて、各ボスからレアドロップとして入手可能。
  • Strike Force TauntaunはOriconのストーリーミッションを実行することで入手可能な新しい乗用動物である。"Strike team Oricon"(共和国)/"Dread Executioners"(帝国)に対する"Legendary"ランクの評判が必要となる。

General

  • DyeモジュールがほとんどのAdaptable(オレンジ)装備に追加された。ロアに基づく装備や、要求LV15以下の生産アイテムもその中に含まれる。
  • Primary Black/Secondary Deep Red Dyeが、"Strike team Oricon"(共和国)/"Dread Executioners"(帝国)の各派閥ベンダーから購入可能。
  • CenturionおよびMercenary Commendationは無くなった。これらのタイプのCommendationはWarzone Commendationに1:1の比率で交換され、インベントリーのCurrencyタブに現れる事も無くなり、Warzone Vendorがそれらを要求することも無くなった。
  • Shift+右クリックあるいはShift+左クリックのどちらの方法でも、スタックしたアイテムを分けられるようになった。これはGTNのウィンドウが開かれている場合も有効である。
  • JA-3 Speederのエンジンは音を発するようになった。
  • Adno Mantis、Adno LocustおよびAdno Saberwaspにおいて、移動時の音が降りた後も続くことは無くなった。

General

  • GTNにアクセスして、検索ボックスにカーソルを置いた状態で(持っている)アイテムをShift+左クリックすることで、そのアイテムの名前を直接入力出来るようになった。
  • GTNウィンドウにおいて"Unit Price"でソート可能となり、一単位当たりの値段単位で並び替えたリストが表示される。
  • GTNは前回委託したアイテムの価格と期間を記録し、次回使用時に表示するようになった。加えて、最後の価格は一単位当たりで記憶される。つまり、もしプレイヤーがメディパック1個を10クレジットで販売した場合、次回メディパック20個を販売しようとする場合は、自動的に200クレジット(10c×20個=200c)と入力されることになる。この価格の記憶は、ログアウトするかそのGTNがあるエリアから出るまで有効である。
  • すべての「銀河系通商売店」(Galactic Trade Network Kiosks)は適切な名前がつけられた。


Vendors

  • New Vendors:オペレーション装備ベンダーを導入。プレイヤーはArkanian、Underworld、およびDread Forged装備のトークンを、両陣営の艦隊に追加されたオペレーション装備ベンダーを通じて、該当する装備に交換できるようになった。
  • Basic装備ベンダーはArkanianのレリックとBlack Market装備を販売する。
  • Elite装備ベンダーはVerpine装備を販売する。
  • Ultimate装備ベンダーは新しいOriconia装備を販売する。
  • Ranked装備ベンダーは新しいObroan装備を販売する。
  • Warzone装備ベンダーはConqueror装備と、新しいConquerorレリックを販売する。
  • Partisan装備ベンダーはもはや何も売る物が無くなった。
  • Warzone EnhancementベンダーはConquerorレベルのEnhancementを販売する。
  • Ranked Enhancementベンダーは新しいObroanレベルのEnhancementを販売する。
  • Warzone EnhancementベンダーはもはやPartisanレベルのEnhancementを販売しなくなった。
  • Basic Commendationで購入可能な生産設計図について、販売価格を引き下げ。
    - BracerとBeltはBasic Comms15枚となる。
    - Implants、Earpieces、Offhands装備は60枚。

 

Legacy

  • 銀河系に新しい組織が追加。"Strike team Oricon"(共和国)/"Dread Executioners"(帝国)。各派閥のベンダーはStrike Force Tauntaun等、名声に応じて特別な報酬を用意している。
  • アチーブメント・ウィンドウに新たに"Dailies"のカテゴリーを追加し、アチーブメントをデイリーミッションのエリア単位で追跡可能となった。
    - 新規追加:CZ-198、Oricon
    - 移動:Black Hole(Location->CorelliaからDailiesへ)
    - 移動:Section X(Location->BelsavisからDailiesへ)
  • "Down with the Corporate Elite"のアチーブメントが、誤って15体の敵を倒すことで達成されていたのを、正しく30体に修正。

Missions and NPCs

General

  • 新しいLV55向けのデイリーミッション!一連のストーリー・ミッションを進めた後で、プレイヤーはこの船がそこら中に散らばる不可思議な土地、Oriconをさらに探索し、恐るべきDread Guardとその手下達と[DAILY]ミッションを通じて戦うこととなる。今や共和国も帝国も共に破壊せんと、総力戦を仕掛けるDread Master達を止められるのは、君たちしかいない。
  • オペレーション・ターミナルに新たに[WEEKLY]The Dread Paalceおよび[WEEKLY]The Dread Fortressを追加。
  • PvPミッションの報酬を更新。
    - Ranked Warzoneはもはや[DAILY]あるいは[WEEKLY]のミッション終了にカウントされなくなった。
    - ミッション終了の要求事項は下記の通り変更。
    - Under level 55 [DAILY] PvP missions: 2 completed Unranked Warzones
    - Under level 55 [WEEKLY] PvP missions: 5 completed Unranked Warzones
    - Level 55 [DAILY] PvP missions: 4 completed Unranked Warzones
    - Level 55 [WEEKLY] PvP missions: 15 completed Unranked Warzones


World Missions

Balmorra

  • 下記のミッションについて破棄しようとした際に、当該クエストは再び受けられないかも知れないと言うことを明確に表示するようになった。
    - Operation Breaking Point
    - Big Guns
    - Despair
    - Disguises
    - Breaking the Resistance
    #Imperial側の惑星ミッション(続き物)ですが……受けられないなんてことあるんですかねえ?

Makeb

Trouble in Paradise:Navigator Uptinは標準語を学び、彼の会話においてより長く話すようになった。

 

Space Combat
グレード7のImproved Power Converterは適切に被ダメージ量を削減するようになった。

 

PvP

Warzone

General

  • 8vs8のRanked Warzoneはキューから除去された。より詳しい情報については下記参照。
  • 適切な試合編成を確実にするため、Warzoneのキューに居る間、または試合中はスキルツリーの変更が出来なくなった。
  • Bolster has been adjusted to account for the addition of the new Obroan and Dread Forged gear.

Arenas

  • 4v4 Warzone Arenas are now active! These small scale PvP maps reward victory to last team standing in the best of three rounds. Missions and rewards are provided in the same manner as current Warzones.
  • The following Arena maps are currently active
    - Orbital Station Arena
    - Tatooine Canyon Arena
    - Corellia Square Arena
  • Arenas count as a single Warzone in the Unranked Warzone queue rotation. (Each map is not weighed individually.)
  • Players can queue for Arenas in Ranked Solo or Ranked Group modes via the PvP queue button on the UI minimap.
  • Czerka VX-736 Injector can no longer be used in Warzones.
    #ああだんだん意味が判らなくなってきた。パス。


UI

  • チャットウィンドウを通じて"ready"の感情表現を使った場合に、正しい表現がされるようになった。
posted by Laffy at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | SWTOR
Previous Next Close Move